FC2ブログ
薬剤師パパの日記 ホーム »チェルシー
このページの記事一覧

100304 六本木でお花見   

部下や後輩に気持ちよく仕事をしてもらう技術
★褒めるって大切!

「もっともイヤな仕事は朝イチで片付ける」という生産性向上術
★なんとなくそう思っているよね。

週末にカフェで取り組もう!「人生の目的」がわかる15の質問
★カフェってとこがポイントなのでは?




【事実】

六本木にお花見に行ってきた。


六本木ヒルズで、「スカーイ、ショット!」って言って写真をとってもらった。

割と面白いフレーズだと思うんだけど、おかしいと思って笑っているのは、私だけだった。


巨大なビルの上から東京を眺めると、地理が少しわかるようになる。

お台場と東京タワーの位置関係だとか、建設中の東京スカイツリーだとか。


お昼に、「やさい家めい」のバーニャカウダを食べました。

ソースにアンチョビが効いていて、美味しかった。

ただ、野菜スティックに1600円は、割高な気がします。


桜通りの桜が、ほぼ満開でした。


帰りに、東京ドームシティ・ラクーア内の叙々苑に行きました。

ネギタン塩が、最初に来ないで、ハラミ、切り落としカルビの後にきたのには、驚いた。

ココの叙々苑は、東京ドームシティのジェットコースターが通る度に揺れて、あんまり落ち着かなかった。


帰りに雑誌を買った。


安くってカッコいいって、最高だよね。


【気づき】

「バカと煙は高いところが好き」というけれど、確かに、六本木ヒルズのような高いところから、下々の生活を見下ろしていると、バカになってしまうかもしれない。

それぐらい高い。

東京タワーが小さく感じるからね。


【教訓】

焼肉は、タン塩からという既成概念がいつの間にか出来ていた。

別に、焼く順番なんていう小さいことにこだわるのはよそう。




結果だけをみて評価をしてしまうと、ゲームとしての面白みを失ってしまう。

ウイタクでチェルシーを2年連続優勝に導きました!

シーズンオフに獲得したマルキオンニがウイングとして大活躍しました。

能力的には、シーズン途中でとったリトバルスキーの方が上だけれど、まだまだリティは若いから、調子の安定感にかける気がするので、レギュラーとしてはマルキオンニにしていました。

スリートップのウイングとして18得点は立派な数字だと思います。




【宣言】

筋トレの回数を増やす!

腕立て 30×3セットかな。

スポンサーサイト



category: 日記的メモ

thread: 日記

janre: 日記

tag:   お花見  六本木  叙々苑  サッカー  チェルシー  ゲーム  ウイニングイレブン 
tb: 0   cm: 0

チェルシーのオーナーは何がしたいんだ?  

モウリーニョチェルシーから退団しました。


大好きな監督だけに、少し哀しいです。
オーナーは、観客を魅了するサッカーがお好みのようです。
魅了するサッカーというのは、定義が曖昧で、人によって違うということは、前にも書きましたが、オーナーの定義は、きっと4点も5点もゴールを入れて勝つような試合なのでしょう。


オーナーの取ってきた選手、バラックシェフチェンコ、はどちらも攻撃的な選手で、チームカラーに合っているとも言いがたい。
バラックのプレーエリアはランパードとかぶるし、シェフチェンコにポストプレーは期待できない。


チーム事情に合った選手でないと、どんなに優秀な選手であっても、チームとして機能しない。
チームとして機能しなければ、試合では勝てない。
試合で勝てなければ、観客を魅了することなど…。


なんだか、負のスパイラルにはいってしまったような気がするチェルシーの新監督はだれがやるのだろうか?
ちょっと気になります。
0924


モウリーニョには、念願だったポルトガル代表監督なんていいんじゃない?

category: 考え方メモ

thread: 欧州サッカー全般

janre: スポーツ

tag: モウリーニョ  シェフチェンコ  バラック  ランパード  チェルシー 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop