パパの育児日記 ホーム »メモ
このページの記事一覧

171028 『刑事ゆがみ』は対比の重層構造が面白い。  

フジテレビの『刑事ゆがみ』が面白い。

刑事ドラマの型である二人コンビの対立もきちんと成り立っているし、更には刑事それぞれの内面でも対立構造が成り立っている。

浅野忠信さん演じるゆがみは、不良刑事であるが頭が切れ、外見とは対照的に信念を感じる。

神木隆之介さん演じる羽生は、真面目な刑事であるが、正義感が強く、外見とは対照的に腹黒さがある。

二人の関係性の対比に加えてて、内面の対比、そして、犯人の表の顔と裏の顔の対比。
多くの対比を意図して重ねて、作品として深みが出ている。
刑事コンビの対比というのは刑事ドラマではよくある事。犯人の裏と表もよくある。刑事の内面の裏と表はあまりない。これが面白さを生んでいると思う。

まだ観てないひとにぜひ見てほしい。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tag: ドラマ  フジテレビ  浅野忠信  神木隆之介  ゆがみ  思考  メモ  警察 
tb: 0   cm: 1

171025 家の備品を総チェック! 月一の備品チェックリストをEvernoteに作りました。  

家の備品のストックをなくなるたびに買うのが面倒だったので、月一でチェックするリストを作りました。

紙だと印刷するのが面倒なので、Evernoteでチェックリストを作ってスマホで見ながらチェックする事にしました。来月にもリマインダー機能で知らせてくれるようにしました。

まず、分け方としては家の場所ごとに分けることにしました。
キッチン、洗面所、バス、トイレ、その他です。
それぞれの場所で保管している備品について、月の必要量あるか確認して、ないものをまとめてネットで注文する事にしました。

例えば、キッチンなら台所用洗剤、食洗機用洗剤、スポンジ、紅茶などですね。

こだわりのあるものは商品名で記載します。
たとえば、シャンプーではなく具体的にボタニストしっとり、とかいうぐあいです。
こだわりのないものは、そのときに値段の安いものを買えばいいと思います。

ネットで買うのもAmazonでもいいし楽天でもいいと思います。
ただ私はなるべく商品がまとめて届いたほうがいいというのと、楽天のポイントが好きなので楽天市場の爽快ドラッグというところで買いました。
爽快ドラッグは1900円以上は送料無料なのがいいです。

問題点は全部買えるわけではないということです。
爽快ドラッグにはボタニストのシャンプーとコンディショナーがおいていないし、子供用の歯間ブラシもおいていません。
シャンプーは帰りにマツキヨによって買ってきましたが、コンディショナーは売り切れ、子供用の歯間ブラシはおいていませんでした。

まだまだ改良の余地がありそうです。

改善点はありますが、家の備品のことを考えなくてよくなるので、思考の負荷は減りました。
余計な考えこどをしないぶん時間が有効につかぇす。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tag: 人生  リスト  備品  整理  行動  情報  メモ 
tb: 0   cm: 0

160205 『大事なことはすべて記録しなさい』を読了 鹿田尚樹  

 


昼食を食べて、ふらっと図書館に寄って何気なく手にとって空き時間に読んでみました。

自分の生活を記録するということは、ライフログとも言います。
ライフログとしての記録媒体は何でもいいということでしたが、記録を残すことによって、大きな恩恵を得ることができるということが、著者の実感であり、意見です。

メモ魔と言って過言ではないでしょう。
しかしながら、筆者の仕事である政治家秘書の仕事が記録をとる・記録を整理するというのが仕事であり、政治家の仕事は考えることというのも納得しました。

私も読んでから実践しています。
記録を残し、なおかつその記録をマメに見返す。

筆者はMOLESKINEメモ帳を愛用しているようです。


高いですね…。

category: 読書メモ

thread: 最近読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: MOLESKINE  政治家秘書  政治家  記録  メモ  ライフログ  モレスキン 
tb: 0   cm: 0

100524 頭がよくなる「図解思考」の技術 永田 豊志  

 
頭がよくなる「図解思考」の技術
永田 豊志
中経出版 ( 2009-11-25 )
ISBN: 9784806135494
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

図解思考することによって、ものごとが解決するのかは、わからない。
しかし、図が描いてあるメモ帳を見ることは、楽しい。

楽しくて、役に立つなら、一番いいと思う。




図解は「他人が理解しやすいように描く」のではなく、「自分のために描く」ものです。「自分自身が情報の関係性や構造を理解しながら、その理解した姿をそのまま絵にする」というのが図解の正しいあり方です。P6


図にするには、理解していなければできない。

矢印と四角で描くことができる図だが、図を作るためには、本質を理解しなくてはならない。


「図解メモ」の6つのメリット
①言葉を省略できるからスピーディーに記録できる
②話が複雑でも関係性を理解しやすい
③ヌケ、モレ、矛盾を発見しやすい
④記憶に定着しやすい
⑤後からアイデアを展開しやすい
⑥報告書やプレゼン資料にそのまま転用できるP21


絵を描くということは、喜びを伴う。
絵を見ることも楽しいし、メモ帳を見返すということは、大切な事だが、文字だけの手帳では見返すことは、難しい。
描かてあると、見ることの動機になる。


習慣化できるかどうかのポイントは、結局は実戦をこなすことです。P47


まずやってみるということが大切。
やってみた人にだけ、経験値がたまり、判断をくだすことができる。

街の中で怯えているだけでは、経験値はたまらないし、魔王を倒すことなど不可能だ。
まず、冒険してみなくちゃ。


図解通訳の魅力は、右脳と左脳の両方をフル回転させることにあります。P137


両方をフル回転させることが大切。
どちらか一方だけ働かすということはできない。


まあ、やってみることが大切だよね。

ライフハックってやつも、楽しくないと続かないよね。


関連
100405 A6ノートで方眼のやつを見つけたよ!
[読書メモ] 休日手帳 佐藤伝
[読書メモ] すべての情報は1冊の手帳にまとめなさい 「知的生産」向上委員会
ひとつにまとめる安心感‐[書評] 情報は1冊のノートにまとめなさい 奥野宣之


category: 読書メモ

thread: 読書に役立つ情報

janre: 本・雑誌

tag: 手帳  図解  思考  メモ   
tb: 0   cm: 0

100507 読書メモ 3本線ノート術 橋本和彦  

 
3本線ノート術3本線ノート術
(2009/09/05)
橋本 和彦

商品詳細を見る

実際には、「3本線ノート術」は今現在、使っていません。
ノートに毎回3本の線を引くことは面倒ですし、A6ノートでは3本の線をを引いてしまうと、狭くなりすぎてしまいます。

しかしながら、思考のプロセスとしては、正しい方法なのではないかと思います。




あなたのいまいち成果の上がらない勉強法は、小学生時代からの間違った勉強癖の蓄積なのです。25


確かに、勉強法って子供の頃から変わらないですね。
努力にも正しい方法が、あると思います。
がむしゃらに努力するよりも、筋道を立てて、計画的に努力をした方が、労力は少なくすむはずです。


「『できない』問題を一題『できる』ようにしたときに、その一題分だけ伸びる」34


出来ないことこそやらなくてはダメです。そこに伸び代があるのだから。

私は学生の頃、英語が大の苦手でした。
偏差値で言えば、40ちょっとというところでした。ひどいものです。
数学は少し得意で、55ぐらいだったでしょうか。
浪人の結果、偏差値でいえば、英語は65に、数学は70ぐらいになったのですが、40を45にする努力と、55を60にする努力とでは、同じ5ポイントですが、40を45にする方が圧倒的に楽ということを身をもって知っています。


よくできる子どもたちとそうでない子どもたちの決定的な差は「理解力」にあるといわれています。39


理解力の差は、実務であらわれます。
仕事をすると分かりますが、理解力というのは、隠していても、出てきてしまうものです。

勉強においての理解力とは、つまり『できない』ポイントを見つけるという力でもあると思います。


できる人は勉強の内容を自動化することでモチベーションアップも自動化しているんです。64


『仕組み化』とリンクしてきます。
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
(2008/03/03)
泉 正人

商品詳細を見る

『仕組み化』するということは、無駄な思考を減らすということです。
ここでいう「無駄な思考」は、ネガティブな思考のことです。
グダグダと無駄に感傷的になるよりは、行動して前進した方がましです。


「出来事(事実)+「感情」という流れで話の内容をまとめていく190


2つの軸に、さらにプラスαがあると、ブレないと思います。




3本線のノート術は、現状として取り入れることは出来ませんでしたが、思考方法としてはとても参考になりました。
できないことを見つけて、それをできるようにすることによって、一つ壁を乗り越え成長する。



category: 読書メモ

thread: ビジネス・起業・経営に役立つ本

janre: 本・雑誌

tag: ノート  メモ  思考  勉強  3   
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop