FC2ブログ
薬剤師パパの日記 ホーム »勉強
このページの記事一覧

130224 前立腺肥大症治療薬の勉強  

前立腺快感トレーニング 早乙女ルイ [DVD]

漢方薬
漢方薬による夜間頻尿に対する効果は少なくとも3ヶ月の投与が必要とされています

排尿困難 → 八味地黄丸、牛車腎気丸

夜間頻尿 → 清心蓮子飲

腰の冷えを伴う頻尿 → 苓姜朮甘湯


抗アンドロゲン薬

プロスタール(クロルマジノン)錠25mg、L錠50mg
 前立腺肥大症:1回25mg、1日2回、L錠、1回50mg、1日1回
 前立腺がん:1回50mg、1日2回

パーセリン/ペリアス(アリルエストレノール)錠25mg、1回25mg、1日2回

アボルブ(デュタステリド)カプセル0.5mg、1回0.5mg、1日1回


α1遮断薬

ミニプレス(プラゾシン)錠0.5・1mg、1日1.5~6mg、分2~3

ハルナール(タムスロシン)1日1回0.2mg

ハイトラシン/バソメット(テラゾシン)錠0.25・0.5・1・2mg、1日2mg分2(増減)

エブランチル(ウラピジル)カプセル15・30mg、1日60~90mg分2、1日90mgまで

フリバス(ナフトピジル)錠25・50・75mg、OD錠25・50・75mg、1日1回50~75mg、1日75mgまで

ユリーフ(シロドシン)錠2・4mg、1回4mg、1日2回朝夕食後(適宜増減)


植物成分配合薬

エビプロスタット(配合薬)、腸容錠

セルニルトン(セルニチンポーレン)錠63mg


アミノ酸製剤

パラプロスト(配合薬)、1回2カプセル、1日3回
 前立腺肥大症に伴う排尿障害、頻尿、残尿、残尿感などの症状を改善


抗コリン・Ca拮抗作用薬
緑内障や心疾患のある患者には使用しない

ポラキス(オキシブチニン)錠1・2・3mg、1回2~3mg、1日3回

バップフォー(プロピベリン)錠10・20mg、1日1回20mg、1日40mgまで分2


その他

ブラダロン(フラボキサート)錠200mg、1回200mg、1日3回

ベシケア(ソリフェナシン)錠2.5・5mg、OD錠2.5・5mg、1日1回5mg、1日10mgまで

ベタニス(ミラベグロン)錠25・50mg、50mgを1日1回、禁忌タンボコール、プロノン

ウリトス/ステーブラ(イミダフェナシン)錠0.1mg、OD錠0.1mg、1回0.1mg、1日2回朝夕食後、1日0.4mgまで

スポンサーサイト

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag:   仕事  勉強  前立腺 
tb: 0   cm: 0

100507 読書メモ 3本線ノート術 橋本和彦  

 
3本線ノート術3本線ノート術
(2009/09/05)
橋本 和彦

商品詳細を見る

実際には、「3本線ノート術」は今現在、使っていません。
ノートに毎回3本の線を引くことは面倒ですし、A6ノートでは3本の線をを引いてしまうと、狭くなりすぎてしまいます。

しかしながら、思考のプロセスとしては、正しい方法なのではないかと思います。




あなたのいまいち成果の上がらない勉強法は、小学生時代からの間違った勉強癖の蓄積なのです。25


確かに、勉強法って子供の頃から変わらないですね。
努力にも正しい方法が、あると思います。
がむしゃらに努力するよりも、筋道を立てて、計画的に努力をした方が、労力は少なくすむはずです。


「『できない』問題を一題『できる』ようにしたときに、その一題分だけ伸びる」34


出来ないことこそやらなくてはダメです。そこに伸び代があるのだから。

私は学生の頃、英語が大の苦手でした。
偏差値で言えば、40ちょっとというところでした。ひどいものです。
数学は少し得意で、55ぐらいだったでしょうか。
浪人の結果、偏差値でいえば、英語は65に、数学は70ぐらいになったのですが、40を45にする努力と、55を60にする努力とでは、同じ5ポイントですが、40を45にする方が圧倒的に楽ということを身をもって知っています。


よくできる子どもたちとそうでない子どもたちの決定的な差は「理解力」にあるといわれています。39


理解力の差は、実務であらわれます。
仕事をすると分かりますが、理解力というのは、隠していても、出てきてしまうものです。

勉強においての理解力とは、つまり『できない』ポイントを見つけるという力でもあると思います。


できる人は勉強の内容を自動化することでモチベーションアップも自動化しているんです。64


『仕組み化』とリンクしてきます。
最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術
(2008/03/03)
泉 正人

商品詳細を見る

『仕組み化』するということは、無駄な思考を減らすということです。
ここでいう「無駄な思考」は、ネガティブな思考のことです。
グダグダと無駄に感傷的になるよりは、行動して前進した方がましです。


「出来事(事実)+「感情」という流れで話の内容をまとめていく190


2つの軸に、さらにプラスαがあると、ブレないと思います。




3本線のノート術は、現状として取り入れることは出来ませんでしたが、思考方法としてはとても参考になりました。
できないことを見つけて、それをできるようにすることによって、一つ壁を乗り越え成長する。



category: 読書メモ

thread: ビジネス・起業・経営に役立つ本

janre: 本・雑誌

tag: ノート  メモ  思考  勉強  3   
tb: 0   cm: 0

勉強は続けられれば、勝ったも同然‐「1日30分」を続けなさい  


「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
古市幸雄
マガジンハウス ( 2007-06-21 )
ISBN: 9784838717774
おすすめ度:アマゾンおすすめ度



将来なりたい自分をイメージする!

自分に動機付けするコツは、まず、将来なりたい自分をイメージすることです。そして、そのイメージに近づくためには、今、何をしなければならにのかを考えてみてください。

将来のイメージをもつことが大切です。
社会人になると、日々の雑務に追われ、将来のことなど考えられなくなってしまいます。
しかし、あなたの将来を会社は約束してくれません。
リーマンのように世界的な大きな会社ですら、時勢が悪いと倒産してまうのです。
10年後の自分を具体的にイメージしましょう。


全体のトップ10%以内になる!

あなたが自己投資をし、勉強を続ければ、その時点ですでにトップ20%です。このトップ20%の中でトップ50%に入れば、それは全体のトップ10%以内を意味します。

ここでも「80対20の法則」がでてきました。
全体のトップ10%は、男性でいえば年収1000万円クラスです。
社会人になっても、勉強を続ければ、トップ10%に入るのも夢ではなく、目標になるのです。


勉強がイヤになる前に、勉強を中断する!

「集中力が落ちてきたな」または「飽きてきたな」と感じ始めたら、即刻勉強を中止してください。

嫌なことは、行動分析学的に言えば、「嫌子」になります。
嫌子の出現は、その行動の頻度を下げる方向に作用します。
勉強を続けるためには、目標だけではダメです。
勉強に「好子」をつけることが大切です。
好子とは、その行動の頻度をあげるものです。
勉強を続けることを「仕組み化」するためには、何か好きな行動・ものをつなげる必要があります。


関連
時間に革命をおこす7つのステップ-人生を変える80対20の法則


category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: 行動  分析  続ける  勉強 
tb: 0   cm: 0

収入の2割は「自分の未来」のために投資する-お金を稼ぐ!勉強法  


「お金を稼ぐ!」勉強法
藤井孝一
三笠書房 ( 2008-07-18 )
ISBN: 9784837922834
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


収入の2割は「自分の未来」のために投資する
勉強することを自分への『投資』ととらえ、毎月いくら『投資』するかを決めてしまえば、強制的に勉強にお金を使うことになり、身銭を切っている分、勉強へのモチベーションが上がります。
金額が少なすぎても、モチベーションが上がらず、効果が出にくいです。


参考書は手当たりしだいに買い、読みまくること
参考書をとにかく買いまくり、手当たりしだいに読みまくる。
1冊1冊を精読する必要はありません。最初に全体をパッとつかみ、自分に合いそうな参考書をさらに何回も繰り返します。
このときに、一語一句もらさないように頑張って精読する必要はありません。
あくまでも、広く浅くです。


勉強のための環境づくりと時間節約への努力・お金を惜しまない
お金を惜しまず、身銭を切ることで、モチベーションが上がります。
また、お金の節約をする以上に、時間の節約に努力すべきです。
お金はまた稼ぐことができますが、時間は再び得ることができません。
金持ちよりは、『時間持ち』になるように努力しましょう。


お金を稼ぐために勉強するわけですが、勉強するモチベーションを維持するためには、まずお金を使わなければなりません。
何かを得るためには、その代価を払わなければならないのです。
この考え方は、千円札は拾うな。でも出てくる考え方です。
目標とモチベーションとお金との三角関係は、これから勉強していくうえで常に意識すべきだと思います。

千円札は拾うな。
安田 佳生
サンマーク出版 ( 2006-01-20 )
ISBN: 9784763196804
おすすめ度:アマゾンおすすめ度



関連
脳を活かす勉強法   茂木健一郎
無駄の多い教育現場

category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: 勉強  お金  稼ぐ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop