パパの育児日記 ホーム »映画
このページの記事一覧

170510 久々に映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」を観ました。   


今日は保育園の懇談会でした。
懇談会のために仕事を休みました。保育園の懇談会に参加するために子供を保育園に預けるというのは矛盾を感じますが、子どもがいては落ち着いて話もできないので仕方がありません。

子どもを保育園にあずけている間に、スーパーへ買い物へ行き、株価をチェックして9766コナミHDの株を売りました

ネットで注文していたGUの洋服が届きました。
(GU)テーパードトラウザーCL
(GU)レザータッチ2WAYショルダーバック
(GU)ラウンジハーフパンツ
GUのトラウザーは仕事に使うのに最適です。テーパードなのでスッキリしたシルエットなのもいいです。ショルダーバックはレザータッチで雨でも気にせず使えます。1-2泊ぐらいの旅行なら、これで十分だと思います。

懇談会に参加した父母は10人中5人で、父親は私だけでした。

平日の懇談会というのは、たぶん土日休みの会社員の方にはハードルが高いのでしょう。
普段見られない、子供の保育園での生活ぶりを先生から聞くことができて、とても有意義でした。
帰りは子どもが長靴で水たまりに入って遊びながら帰りました。

夕飯にたけのこのバスタとたけのこの味噌汁を作りました。
たけのこはGWに奥さんの実家で子供たちが掘ったものです。

奥さんと子どもが寝てから、洗濯物をしながら録画しておいた「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」を観ました。



アクションが派手ですが、ストーリーとしてはありがちでサスペンスと言うには物足りない感じでした。
スカーレット・ヨハンソンはあんまり好みではないはずなんですが、映画でみるとセクシーなんですよね。不思議です。
こういうムキムキの筋肉アクションを観ると筋トレをしたくなるのは私だけではないはず

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tag: たけのこ  GU  保育園  育児  映画  水たまり    コナミ  スカーレット・ヨハンソン  筋トレ 
tb: 0   cm: 0

170409トトロを折りました  

 

3歳の子どもでも「となりのトトロ」を面白いと感じるらしい。

 

せがまれてトトロを折り紙で織りました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

となりのトトロ [ 日高のり子 ]
価格:4162円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)


category: 日記的メモ

tag: トトロ  映画  折り紙 
tb: 0   cm: 0

161213 スター・ウォーズはやっぱり最高!  



遅ればせながら、スター・ウォーズ/フォースの覚醒を観ました。

やっぱり面白い。

ディズニーに回収されたとは言え、面白い。

ハン・ソロとチューバッカが出てきたことは賛否両論あるだろうけれど、やっぱり出てくると燃える。

一度見てしまうと後戻りできなくなってしまう。

Episode1~3よりもCGが少なめで良いです。アナログなSFという感じで。

スペースオペラと揶揄される事もありますが、やっぱり最高!

新作の公開も期待してしまいますね。



category: 映画メモ

thread: スター・ウォーズ

janre: 映画

tag: スター・ウォーズ  フォースの覚醒  DVD  映画 
tb: 0   cm: 0

161128 これは卑怯。星野源の「恋」を買っちゃった。  

 
「逃げるは恥だが役に立つ」を毎週楽しく観ています。
当然、ガッキーの可愛さにやられる。
石田ゆり子さんを見ると、いつまでたってもキレイなお姉さんっているんだなあと、ボーッとしてしまう。

エンディングの恋ダンスを見てしまうと、星野源の「恋」を買わずにいられない。
つい、ポチッと買ってしまいました。



これは卑怯だよ。

ちなみに星野源さんは、POPEYEで連載しているときから好きなんですよ。「箱入り息子の恋」も観ていますよ。
ホントですよ。

星野源さんとはセクシー女優の好みのタイプが似ていることから、シンパシーを感じています。



category: 日記的メモ

thread: 音楽

janre: 音楽

tag: 映画  逃げるは恥だが役に立つ  ドラマ    音楽 
tb: 0   cm: 0

140116 映画メモ 『アイ・アム・ナンバー4』  

 


ドリームワークスと「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイがタッグを組んだアクション。特殊能力を持つ9人の選ばれし者たち。謎の敵により3人が消され、次のターゲットとなった“ナンバー4”が、残された仲間と共に運命に立ち向かう。



 けっこう典型的なヒーローものです。宇宙人というのはまさかですが…。

ひーろーものの王道を行っている感じで好きです。アクションもなかなか。

 あまり興行成績が良くなかったようなので、続編が作られるか心配です。

物語てきにもう二度と出てこないかもしれませんが、ヒロイン役のダイアナ・アグロンがカワイイです。


category: 映画メモ

tag: 映画  ヒーロー 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop