FC2ブログ
パパの育児日記 ホーム »育児
このページの記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

181008 ドングリを拾いに大宮公園へ 「清浄と汚濁こそ生命」とナウシカは言った  

奥さんが朝からドングリを拾いに行くというので、大宮公園へ。
この時期は七五三で混雑しているのではと思いましたが、8時頃だと早すぎるのか、渋滞はありませんでした。

大宮公園にドングリなんかボロボロ落ちているだろうと思っていましたが、元々が松林だったからか、あるのは松ぼっくりばかり。
事務所で、ドングリのある場所を訊きました(汗)。

池の北側、氷川神社の反対側にたくさんドングリがありました。
夢中になってドングリを拾う子供達と奥さん。

氷川神社へ来ると、私は蕎麦が食べたくなるのですが、流石にお昼頃には七五三やらお宮参りやらの自動車で駐車場への道が大渋滞でした。
当然近くの蕎麦屋さんも並んでいたので、車で『とんでん』へ行って蕎麦と天麩羅を食べました。

ドングリから虫が出てこないように、奥さんが、鍋でドングリをグツグツ煮ていました。
煮たあとの煮汁を捨てた流しがまだなんとなく臭いです。

その匂いを嗅いだときに、大宮公園の動物園へ入ったときに娘が「くっせー」と言っていたのを思い出しました(笑)。

「その人たちはなぜ気づかなかったのだろう。清浄と汚濁こそ生命だということに」
「ちがう。いのちは闇の中のまたたく光だ!!」

生命とは汚濁と表現したナウシカに、宮崎駿のセンスを感じました。

スポンサーサイト

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 人生  育児  アニメ  読書 
tb: 0   cm: 0

180923 東京ディズニーランドへ行ってきた! コンフォートスイーツ東京ベイに泊まった!  

東京ディズニーランドへ行ってきました。
連休の中日で、ディズニーランドはすごい混雑でした。

まず入場制限でディズニーシーの方の駐車場へ無料で案内されました。
なんとかディズニーランドへ入場しましたが、やっぱり人ばかりでした。
ポップコーンを買うのも、アイスを買うのも長蛇の列でした。
長蛇の列で、夕方には子供も疲れて寝始めたのでホテルへ。

ディズニーランドホテルに泊まりたいところですが、節約のため、コンフォートスイーツ東京ベイに泊まりまりました。



コンフォートスイーツ東京ベイは2018年3月30日 開業の新しいホテルです。

入り口付近に人がいなすぎて少し不安になりましたが、中はかなりキレイでした。
簡単な朝食は無料でつきますが、レストランがないです。
夕食は割り切って、今回は1Fあるローソンで調達しました。

部屋も出来たばかりということで、とてもキレイでした。バス・トイレ別で、ベッドもくっつけてあったので、小さい子供がいても落ちる心配が少なくて安心です。

コンセントが部屋の至る所にあったので、もっとたくさんで宿泊しても、電源の取り合いにはならないと思います。

まあまあディズニーランドから近くて、安いし、無料のシャトルバスも運行しているので、学生や家族連れにはオススメです。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  お金  恋愛  アニメ  ディズニーランド  ホテル  旅行  宿泊  安い 
tb: 0   cm: 0

180918 娘の誕生日プレゼントを買いに行く。サトシとピカチュウがいれば、ポケモンは増え続ける。  

娘の誕生日プレゼントをジージ、バーバ(最近はおじいちゃん、おばあちゃんでなく、こう言う人が多い)と買いに行った。

ヨドバシカメラのおもちゃ売り場へ行ったが欲しいものがない。
このときに、下の弟は『シンカリオン800つばめ』をゲットしている。姉弟の下は抜け目がない。




ポケモンにハマっている娘はポケモンの図鑑が欲しいと言うので、本屋へ。







ポケモン図鑑によるとポケモンは802種類いるらしい。
私がゲームボーイで遊んだ頃は101種類だったが、20年余で約8倍に増えている。
図鑑には私がともに冒険したポケモンたちも載っていて、懐かしさを感じた。

20年経っても、未だにサトシはポケモンマスターを目指して冒険している。

主人公サトシとピカチュウを変更しないというのが、ポケモンのアニメが長寿化している秘密なのではないかと思っている。主人公の変更はシラケるのだ。

周りが変化しても、彼らがポケモンマスターを目指す限り、物語は続くし、ポケモンも増え続けるだろう。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: アニメ  ゲーム  ポケモン  育児 
tb: 0   cm: 0

180913 子育てあるある 子どもの歌にぐっとくる  

切手のないおくりものという歌を娘が朝から歌いまくっている。

歌を聴けばわかる人は多いだろう。誰もが子供の頃に歌っていると思う。

その歌詞の中に、「年老いたあなたに この歌をおくろう 心優しく育ててくれた お礼代わりにこの歌を」という歌詞がある。

この歌を私が歌わされていた頃は、なんの感情もいだかなかった言葉に感じ入る。

まだ5年しか子育てをしていない、お礼をされるほど苦労もしていないような私でも、ぐっとくるものがある。

改めて、人生とは体験の蓄積で豊かなものになるということを実感したし、家族は『贅沢品』だという気がした。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  思考 
tb: 0   cm: 0

180912 子供がポケモンにはまったらカタカナを覚えるか?  

最近、もうすぐ5歳になる上の子と3歳の下の子はポケモンにはまっている。
朝5:30から起きてAmazonTVで見ている。
子供だけでは操作出来ないので、当然起こされる。

カタカナが沢山でたくるから、これを気にカタカナを覚えさせてしまおうというのは、大人の不純な打算。

いや、鉄は熱いうちに打てとも言う。

ポケモン図鑑でも買おうと思う。
これでカタカナを覚えてくれたら儲けもの。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  アニメ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。