パパの育児日記 ホーム »野球
このページの記事一覧

161126 お!野球漫画「グラゼニ」が無料になってる。これはオススメ。  

 
20161125234018767.jpg

野球漫画でプロの中継ぎに焦点をあてた異色の漫画です。

私も久々に、無料になっていたのでAmazonのKindleで読みましたが、やっぱり面白い。
凡田がいつの間にか、ジャイアンツ的な球団に移籍していました。

20161125234113135.jpg

この漫画の面白いところは、スポーツ漫画によくある、気合とか努力、根性じゃないところ。
論理的な思考から結果をだす凡田に、プロとして生き残る凄さを感じます。

努力にも方向性があるということを教えられますね。



category: 読書メモ

thread: 漫画

janre: アニメ・コミック

tag: 野球  漫画  凡田  努力  お金  仕事 
tb: 0   cm: 0

100530 アニメメモ クロスゲーム あだち充さんの黄金パターン  

 

クロスゲーム 1 [DVD]クロスゲーム 1 [DVD]
(2009/07/24)
豊口めぐみ櫻井孝宏

商品詳細を見る


クロスゲームを観た。

録画していたものを、最後までぶっ通しで観たわけだ。

ネタばれしてしまうと、結局、光は青葉とくっつく。
そりゃあ、そうだろうという感じだ。

だって結局、ヒーローとヒロインなわけだから。

最後なんて、手を握りっぱなしだからね。

女性の手ってけっこう中毒性があるよね。
吉良吉影も、女性の手に固執していたわけだし。


超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 16.キラークイーン(荒木飛呂彦指定カラー)超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 16.キラークイーン(荒木飛呂彦指定カラー)
(2010/06/25)
メディコス

商品詳細を見る


私も、手を握ったのをきっかけに、付き合いだしたこともある。

それぐらい、手っていうのは、男と女で違うところだけれど、ある意味では、一番触れやすいところでもある。
コンビニのバイトのかわいい女の子とも、触れることがあるし、仕事中に不意に触れてしまうこともある。

まあ、手については、ココではこのくらいで切り上げて、クロスゲームに話をもどします。

クロスゲームは、極めてあだち充さんらしいお話。
タッチの死んじゃう方が、女の子の方だったら、という話。

幼馴染がいて、一人のことを大好きだった兄弟(姉妹)が死んでしまって、関係が進まなくなる。
野球というスパイスが加わって、止まっていた関係が動き出すという黄金パターン。

正直、スポーツが野球である必要性は、ほとんどないが、夏と青春がリンクするように、青春といえば、やっぱり野球なわけだ。

これはもう、毎年の甲子園大会だとか、夏休みに再放送される「タッチ」だとか、そういったものによって刷り込まれているから、日本人にとっての共通認識といっても、過言ではない。


兄弟の一人が亡くなっているから、擬似的な三角関係なんだけれど、亡くなっていたほうが、ドロドロしていなくて、爽やかな青春を描くには丁度いいのかもしれない。

昼ドラのように、ドロドロしているあだち充さんの漫画というのも、読んでみたい気はする。


甲子園出場を決めたその後の彼らはどうなってしまうのだろう。
「タッチ」では、スペシャルとして、その後の彼らが描かれていたが、その後の「クロスゲーム」はどうなるのだろう。
光と青葉は、たぶん結婚まで話が進むだろう。
お隣さんだし、別れたら相当気まずいよね。

東と光はどうなるだろう。
光と青葉が付き合っている姿を見ても、東は平気なのだろうか。
いつものように冷静でいられるだろうか。
もしかしたら、綺麗な友情でいられたのは、光と青葉が付き合っていなかった時までかもしれない。


青春は、人生の一部である。
その一部の綺麗な部分を、一番切なく、一番綺麗に見せてくれるのが、あだち充という漫画家なんだろう。


ラフ スタンダード・エディション [DVD]ラフ スタンダード・エディション [DVD]
(2007/03/23)
長澤まさみ速水もこみち

商品詳細を見る



category: 日記的メモ

thread: アニメ・感想

janre: アニメ・コミック

tag: スポーツ  野球  タッチ  ラフ  クロスゲーム  あだち充  アニメ  青春  パターン   
tb: 1   cm: 0

100519 野村ノート 野村克也  

 
野村ノート (小学館文庫 の 3-1)
野村 克也
小学館 ( 2009-11-19 )
ISBN: 9784094084474
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

何事も一流から学ぶっていうことは、大切。
野村監督というのは、特徴的な監督で、弱いチームで実力を発揮する。
弱いチームを強くできるというのは、チームの育て方・戦術をチームに浸透することができる。

ここで、肝心なことは、強いチームを勝たせる監督ではなく、弱いチームを勝たせることができるということだ。
これは、監督の力の証明になるだろう。




私は監督をやっていくうえで、次の5原則に従って職務を遂行してきた。
①「人生」と「仕事」は常に連動しているということを自覚せよ
②人生論が確立されていないかぎりいい仕事はできないということを肝に銘じておくこと。
③野球をやるうえで重要なのは、「目」、「頭」、「感性」の3つである。
④技術的能力の発揮には次の3点、「コツ」、「ツボ」、「注意点」が重要となる。
⑤無形の力をつけよ。P5



人生論は、シンプルな方がいい。


心が変われば人生が変わる

心が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。P15



人生を変えるには、心を変えるしかない。


管理する者は、絶対に結果論で部下を叱ってはいけない。P44



結果ばかりを追い求めてはいけない。
人生とは、プロセスを追い求めるものだ。


「中心なき組織は機能しない」というのが組織論の原則 P134



中心にすえる選手には、それだけの能力が必要になる。
中心選手として、チームをまとめる精神力も必要。


いくらいい球を投げても人間形成がされておらず、社会通念がなければ、組織はリーダーとして認めてくれない。P178



リーダーとは、自分でなるものではなくて、周りが認めてくれるもの。


不思議なことに、ある球団で4番らしい活躍をしていた選手でも、巨人のような4番打者がずらりと並ぶチームに移籍して3番を打たされたり、5番を打たされたり、6番、7番に下がったりしていると、だんだんその程度の打者に変わってしまう。まことに不思議であるが、まさに「地位が人をつくる」である。



しかしながら、責任を与えなければ、成長はない。


ファッションセンス、ファッション感覚、そういったものは野球に通じるものがあって、「この子は選手として大きくなりそうだな」と直感めいたものがあった。P228



たぶん野村さんは、長島さんへ、あこがれに近い感情をもっていたのではないだろうか。
ライバルでいながら、憧れていたのだろう。

プロ野球チームをつくろう! 2プロ野球チームをつくろう! 2
(2009/05/21)
Nintendo DS

商品詳細を見る



category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: 監督  野球  スポーツ  仕事 
tb: 0   cm: 0

100307 読書メモ 優柔決断のすすめ 古田敦也  

 
「優柔決断」のすすめ
古田 敦也
PHP研究所 ( 2009-10-16 )
ISBN: 9784569774213
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


何事も一流から学ばなければ、意味がない。
そういう意味では古田は、間違いなく一流のキャッチーだ。

やはり、実際やっていた人の話というものほど、ためになることはない。




情報過多で頭でっかちになり、経験する大切さを知らないのです。だから当然ですが、実はこれが最大の問題です。経験する前から頭の中で結論ができあがっていて、それが固定観念となっている。だから「どうせ無理」「やっても意味がない」などと、挑戦したがらないのです。8


何でもやってみることが大切です。
やってみないことには、失敗する経験もできません。


「優柔」とは、その場その場で「柔軟」に情報を採り入れていくということ。11


変化しなければ未来はない。
信念以外はすべて変えるという意気込みが大切なようです。
ビジョナリーカンパニーにも変化することの大切さが書かれていました。
ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
ジェームズ・C. コリンズ, ジェリー・I. ポラス / 日経BP社 ( 1995-09 ) /アマゾンおすすめ度



監督が方針を立てたら、仮に内心「え~?」と反発を覚えることがあったとしても、その方針に従うべき。でなければチームプレーはできないし、もっといえば、それが人間としてのルールだと思うから。30


人間としてのルールと言うよりは、社会性でしょう。
社会性とは、縦関係と横関係を基本とした関係です。
この関係性を理解できない人は、社会から孤立していしまいす。
元々、一人で生まれ一人で死ぬのが人の運命ですが、そのカウンターとして社会性が発展してきたのだと考えられまず。
社会性こそが、文化だと思います。
心の贅沢とは、人間関係の贅沢だ!と言ったのはサン・テグジュペリだった。
人間の土地
サン=テグジュペリ / 新潮社 ( 1955-04 ) /アマゾンおすすめ度

人間関係の基本が、親子に代表されるような上下関係なのでしょう。
この関係の維持には、指示する者と指示に従う者がいなければなりません。
実際の会社でも、下克上なんてものはありえないのです。


どんな状況下であろうと、それが自分の与えられた環境なら、否定するのではなく、まずは謙虚にすべてを肯定してみる。それが優柔決断の考え方です。30


否定を言い出したら、きりがない。
だったら、肯定して考えたほうがましですよね。


資料は二年間でバッサリ捨てる。これが基本的なぼくの姿勢です。40


二年というのは、資料ためないためにも、適切な時間かもしれないですね。


結果かプロセスかと二者択一を迫られたら、それは結果と答えるでしょう。最後は結果がすべてなのですから。44


結果がなければ、生き残ることはできない。
生き残らなければ、好きなことを続けることはできない。
まあ、好きなことを仕事にすると、好きじゃなくなってしまうかもしれないけれど…。


与えられたハンディキャップを、コンプレックスにするのではなく、頑張るための原動力にする。自分のなかに、その反骨精神があったのは幸いでした。68


すべてをポジティブに解釈する。
ネガティブに解釈してしまったら、思考が止まってしまいます。
ハンディキャップもオセロみたいに考えることができます。
長所と短所はウラオモテなのです。


「捨てる勇気がなければ、ヘボはヘボなままよ」113


捨てて集中しなければ、結果は残せません。
何に集中するかが問題です。
自分の人生にとって大切なものに集中するためには、まず大切なものを知っている必要があります。


意思を表明した以上、そこには責任が生まれます。118


責任がなければ、成長はないのです。
一番使えないヤツは、責任をとらないヤツ。


苦手を克服しないと、やはり伸びしろはありません。123


やりたいことの中にも苦手があるはずです。
得意なこととは、好きなことだから、意識しなくてもたくさんの時間をかけます。
苦手こそが、伸びしろなのです。
80点を100点にする努力よりも、60点を80点にする努力の方が簡単です。
同じ20点でも価値が違うのです。


八〇パーセントでいいから、それを毎日続けられるのが最良なのです。162


一生懸命よりも少し余裕があったほうがいい。
安全余裕度という考え方。
スピードを出してカーブを曲がるよりも、スピードを少し落とした方が曲がりやすい。
毎日続かないようなスピードでは、継続することはできません。


関連
100118 読書メモ 人間の土地 サン=テグジュペリ



category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tag: スポーツ  継続  ポジティブ  一流  古田  野球  仕事 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop