FC2ブログ
薬剤師パパの日記 ホーム »日記的メモ
カテゴリー「日記的メモ」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

190225 松屋で楽天ペイ使える!!!  

松屋で楽天ペイが使えるようになったいることに今日気がついた。

便利すぎる。

未来感あるなあ、と思ってしまうのは、私がおじさんだからか…。

スポンサーサイト

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

190127 ドラマ『トクサツガガガ』が面白い! 他の生き物の生態を観察することに近い  

NHKのドラマ、『トクサツガガガ』を観ています。

隠れヲタというのはこういうものなのかと、違う動物の生態を観察するようで面白いです。

私の周りにはオープンヲタばかりなので、新鮮です。

主演の小芝風花さんがかわいいです。



みんな大好き倉科カナさんが出演しているというのもあります。



獅風怒闘 ジュウショウワンの特撮シーンがあるので、観ていても子供に嫌がられません。

NHKの受信料を払っていてよかったと思います。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: ドラマ  NHK  トクサツガガガ 
tb: 0   cm: 0

190126 韓国のトランスフォーマーがカッコいい件   

娘がインフルエンザでダウンしてるため、出かけることもできずテレビを見ています。

息子はテレビの録画に早々に飽きてしまい「車のシンカリオン見せて!」と言ってきます。

彼の言う「車のシンカリオン」とは、トランスフォーマーのことで、今はYou Tubeで韓国のおもちゃの動画を見るのが好きです。



トランスフォーマー世代の私としては、かなりカッコいいと思うんですがどうでしょうか?

プロポーションがいいですよね!

シンカリオンよりも、正直、カッコいい気がします。

息子は変形の機構を見るのが好きで、変形させるところばかりをたくさん見ています。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  おもちゃ  YouTube  韓国  トランスフォーマー  シンカリオン 
tb: 0   cm: 0

190124 娘がインフルエンザになりました。 妥協案を見つけるのが得意なんだけど、評価されたことがない。  

娘がインフルエンザになった。

当然、保育園へ行けないので、誰かが面倒を見なければならない。

結果としては私が休むことになった。

私が勤務している会社では、子供の看護のための休暇なら、2日目からは有給休暇になる。

1日目は保育園から発熱の連絡があり、奥様が早退した。

私は2日目から担当なので、有給休暇になる。

インフルエンザの娘にとっては、看病するのは、父親よりは母親の方がいいに決まっているが、何でもかんでも自分たちの思い通りになるわけではない。

会社と家庭の妥協点というものがある。

私は、相反する案の中で落とし所を見つけるのが得意だと、自分では思っているが、人から指摘されたことも評価されたこともない。

自分では得意だと思っていることも、他の人から見ると、そうでもないのかもしれない。

数字にできない、単位のないものは評価のしようがない。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 仕事  育児  インフルエンザ  思考  妥協 
tb: 0   cm: 0

190121 インフルエンザ流行中! B型にはゾフルーザ? A型にはタミフル、イナビル、リレンザ?  

薬局にインフルエンザの患者さんが来るようになりました。

こうなってくると、どんどん増えてきますね。

門前の先生は、新薬のゾフルーザを使ったり、タミフル、イナビル、リレンザ使ったり、色々です。

好みがないのか、薬局の在庫が無くならないようにバラけさせてくれているのか?

塩野義のゾフルーザは1回飲めば終わりなので、それが一番楽だとはおもいますが、もう耐性ウイルスの話が出てきてますからね、どうなんでしょうか…。

ゾフルーザは、A香港では耐性ウイルスが出やすいみたいなので、先生はB型にゾフルーザを処方しているのかもしれません。

B型は元々、タミフルが効きにくいみたいですから。

category: 日記的メモ

thread: 医療業界

janre: 就職・お仕事

tag: 仕事    思考  インフルエンザ 
tb: 0   cm: 0

190120 5歳の子供にとっての地球の自転とは とってもゆっくりらしい  

地球の自転スピードについて、5歳の子供が言っていた。

地球が自転しているということは、どこかで聞いてきたらしい。

「地球が回っていてもガタガタゆれたりしないから、とってもゆっくり回っている」と言っていた。

少し頭が良くなってきていると感動した。

ゆれていないということから、スピードが早くないと予想したのだ。

「ゆれていないけど、とっても速いんだよ」と説明したが、いっちょまえに「何キロ」とか言ってくる。

言ってもわからないと思いつつも、一応計算してみた。

地球の赤道が40000kmが24時間で一周するわけだから、約1600km/h

「1600キロだよ」と説明すると「速っ!」と驚いていた。

5歳のうちの子は1000を超える数字は、とりあえずすごく多いと思っている。


category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  教育  地球  自転 
tb: 0   cm: 0

190119 『HERO』の再放送を観て キムタクは僕らのアイコンな件  

『HERO』の再放送がやっている。


『マスカレード・ホテル』の宣伝を兼ねているのだろう。

東野圭吾さんの作品はあまり読んだことがない。

人気作家さんの作品は回避してしまうことが多い。

芥川賞、直木賞をとった作品は、私が読まなくて内容がなんとなく聞こえてくるし、読んでも私だけのメリットにならないから避けてしまう。

映画なんかは、あんまり宣伝しすぎていると、私は逆に人気がないか・面白くないのかと、心配になってしまう。

ウチは奥様も娘も、木村拓哉さんが大好きだから、『HERO』の再放送も録画して観ている。

リビングで観ているから、当然、私も見ることになる。真剣に観るのはなんとなく恥ずかしいから、読書をしたり、お皿を洗ったりしながら、見ている。

それでもやっぱり、木村さんはカッコいい!

木村さんが着ている服は、そのへんのおじさんが着れば、見るも無残になるような服装だということは分かっているけれど、着ればキムタクに近づけるのではないかという、淡い期待を抱かせる。

やっぱりキムタクは僕らのアイコンなんだなと、改めて思った。

私は『ラブ・ジェネレーション』が一番好きなんだが、再放送されないな…。


category: 日記的メモ

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

190117 吐き気がして会社を早退。 インフルエンザの検査って結構辛い!  

吐き気が昨日の夜から続いて、出勤したけれど治らないので早退した。
熱が38.1℃まで上がってきたので、インフルエンザの可能性もあったので、近所の内科を受診した。

やっぱりインフルエンザが流行っている時期だけあって、混んでいた。
座る場所がないので、そんなに高熱でもないが、隔離してある高熱患者用の椅子に座っていた。
インフルエンザっぽい、顔を赤くした患者が二人待っていた。

診察室でインフルエンザの検査をした。
鼻から綿棒の細いやつを入れる検査だが、結構辛い。

しばらく待って、インフルエンザは結果、陰性。
インフルエンザは発熱して直ぐに検査をすると、陰性になってしまうことがあるので、明日も熱が高かったら受診するように言われた。
インフルエンザは恐ろしい。

category: 日記的メモ

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag:   仕事  病気  インフルエンザ 
tb: 0   cm: 0

190116 娘の英語教育について考える。 英語よりもまず自分の考えでしょ!  

奥様は、娘の英語教育に熱心だ。
どちらかと言うと、私は奥様よりも英語ができる。

奥様は、私から見ても英語があまり得意ではない。
新婚旅行のときにイタリアで、トイレの場所を聞いたときも、相手が「downstairs」と言ったのを聞き取れずに、上の階へ駆け上るくらい、リスニング力がない。

英語ができないからかもしれないが、子供の英語には熱心だ。
子供を英会話へ通わせるべく、英会話スクールを探している。

私は5歳の子供に英会話なんて必要ないと思う。
5歳の子供がやる英会話などたかが知れていて、せいぜいゲームをやる程度だ。

そもそも英会話でネイティブと同じような発音で喋れる必要はないと思っている。
rとlの区別なんかつかなくたっていい。

英語よりもまず、自分の考えをきちんと持てるようになることが大切だと思う。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 人生  育児  英語  教育 
tb: 0   cm: 0

190116 仮面ライダードライブって、すでにライダーですらないのではないか…。  

息子と仮面ライダーを観ている。
今のお気に入りは『仮面ライダードライブ』。



5歳の娘はすでに変身前の「竹内涼真くんかっこいい!」と言っている。


35歳の父は「内田理央かわいい!」だから、まあいい。


仮面ライダードライブはバイクに乗らない。車に乗っている。
ベルトもしゃべる。
すでに『ライダー』じゃないじゃないかと思うが、まあいい。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 仮面ライダー  竹内涼真  内田理央  育児  ドライバー 
tb: 0   cm: 0

190114 上尾丸山公園へ行ってきた! アスレチックありの広い公園。  

結構広い公園で初めて行く方は駐車場に注意が必要。

児童遊園地で遊びたい人は南口の駐車場に駐めましょう。
木製のアスレチックで遊びたい人は北口の駐車場に駐めましょう。
小動物コーナーに行きたい人も北口の駐車場。

児童遊園地は長いすべり台があって楽しいです。
混んでいるときは順番を守らせるために、小さい子供と保護者も一緒にすべり台に登っているので、さらに長蛇の列になる。

木製のアスレチックは小学生くらいになっていないと遊べないくらいの難易度。

小動物コーナーはネズミとかラットとかミーヤキャット、ワオキツネザルが居る。
おすすめはワオキツネザルで、日向ぼっこを両手を広げてしているのでかわいい。

芝生の広場的なものは少なくて、土がむき出しのところが多い。
ものを食べたり座ったりするのに少し困る。
うちは上尾のアリオに寄って昼食を食べました。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  公園 
tb: 0   cm: 0

190112 思いつかないアイデアや気付きを与えてくれるのは他者がいるから  

娘がサンリオピューロランドへ行きたいと言う。
サンリオの株を売ってしまったことが悔やまれる。
サンリオピューロランドは男の私にとっては未知の世界だ。

誰かと一緒に暮らすということは、こういうことである。
私が思いもつかないような未知のことを提供してくれる。
きっと、娘が生まれなかったら、私は一生、サンリオピューロランドとは縁のない生活を送っていただろう。

女の子の多くは、サンリオのキャラにハマるものなのだろう。
職場の女性も、「ぼんぼんりぼんちゃん、かわいい!」と言っていた。

未知なこと・未経験なことをたくさん経験・体験できるチャンスが得られることは、他者と暮らすことの利点の一つだ。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 人生  育児  生活  旅行 
tb: 0   cm: 0

190111 薬局長からマネージャーになると会社を辞める件  

今日、上司から会社を辞めると言われた。
薬剤師は転職が簡単ななので、結構辞める人が多い。
うちの会社は、薬局長から複数の店舗をマネジメントするマネージャーと言う役職になると辞めてしまう人が多い。
社長からのあたりが強いからというのが、影で噂されている。

薬局長→マネージャーというのが出世の順番ではあるけれど、私はマネージャーはやりたくない。
薬局長とマネージャーの仕事には、違いが多い。
薬局長は今まで働いていた薬剤師の仕事の延長みたいなもので、店舗の稼働計画の管理とか保健所対応がくっついてくるぐらいなもので、仕事として要領がわかっている。
一方で、マネージャーの仕事は、社長と門前の病院へ挨拶にいったり、会社の懇親会のセッティングやら、エリア間の応援の手配やら、色々、私から考えると面倒なことが多い。

薬局で仕事をしていたような人は、食事をしたりお酒を飲んだりするような『仕事』は、セッティングの段階から苦手な人が多い。
あまりにも今までの仕事とかけ離れたことを求めるから、人が去っていくのだと思う。
社長も怒るんだったら、誰でもできるようなマニュアルでも作らせればいいと思うんだが、作らせる気配はない。

いっそ、ホストクラブ、キャバクラで研修でもしたらいいんじゃないだろううか。
行ったことないけど…。

category: 日記的メモ

thread: 医療業界

janre: 就職・お仕事

tag: 仕事  お金 
tb: 0   cm: 0

1901010 ユニクロでヒートテック毛布を買ってみたらモフモフだった!  

寝るときにあまりにも寒いので、ユニクロでヒートテック毛布を買っていみました。
あんまり静電気もおきないくて、肌触りもいいのでおすすめできます!
うちは、エアリズムで枕カバーと掛け布団カバーも統一しているので、買い足しのついてに買ってみました。
正直、無印の毛布と使用感、値段ともに大差ない感じだから、値段相応ってことか。

category: 日記的メモ

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: ユニクロ  毛布  ヒートテック  エアリズム 
tb: 0   cm: 0

190107 「ゴールデンウィークどこいく?」この質問が地味に辛い件  

「ゴールデンウィークにどこに行くのか?」というのが最近の奥様との会話のテーマだ。
会話にもテーマがあったほうが、ないよりはいい。

奥様はどうやらハワイへ行きたいらしい。
私はハワイは飛行機の時間が長いので、5歳と4歳の子供のいる家庭には辛いと思い、妥協案としてグアムを提案した。
奥様的には、ハワイ≫グアムでハワイらしい。
私はハワイへは行ったことがあるが、グアムはない。ビーチリゾートということで見れば、ハワイ≒グアムなのだ。
しかしながら奥様から、「グアムはありえない」と言われてしまった。

それならば、提案を否定したほうが代わりの提案を出すものだと思うが、次の案をもってこいという。
ワガママなクライアントだな!
確固たる希望がないくせに、クライアントの理想を探し求めるために、こちらは提案を出し続けなくてはならない。
五里霧中状態で提案を続ける気にもならない。

どうせなら、国内のすいているところで妥協してくれないか…。
ゴールデンウィークに国内で空いていて、小さい子供と奥様が満足するような場所ってありませんか?

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  旅行  ゴールデンウィーク  提案  夫婦 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。