楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム »お薬メモ
カテゴリー「お薬メモ」の記事一覧

151206 喉の痛い時には 薬剤師的な解決法  

 


喉の痛い時には、大さじ一杯のハチミツを舐めるといい。

これが一番簡単な方法。

もう少し手を掛けたかったら、生姜をすって、ハチミツとレモン汁を入れてお湯で割ればいい。

実はハチミツは、日本薬局方にも載っているれっきとした『薬』でもあるのです。

調べたい方は「ハチミツ 添付文書」で調べてみるといい。

ただし、1歳以下の子供には使えない。
ハチミツは稀にボツリヌス菌で汚染されている事があり、腸内細菌が安定していないような1歳以下の子供が摂取すると、最悪、死亡してしまう。

腸内細菌の安定している大人は、そのまま排出されるので、病院で薬をもらうよりは、ハチミツを舐めて休養した方がいい。


category: お薬メモ

tb: 0   cm: 0

140408 「武田薬株が急落、アクトス訴訟で60億ドルの懲罰的賠償金との報道」  

 
武田薬株が急落、アクトス訴訟で60億ドルの懲罰的賠償金との報道

またきっと武田のMRが、日本での健康被害は一例もないとか言いに薬局に来るのだろう。

アクトスと膀胱がんの関連性については、正直なところ分からない。糖尿病の治療薬としてアクトスを服用している人も多いだろう。現在の糖尿病の治療ではアクトスの処方されるケースというのは少なくない。武田の主力商品と言ってもいいだろう。

ただ、この膀胱がんとの関連性というものは、パッと出た話ではなく、実は以前からそういうことが疑われているというレベルの話では以前からあった。もちろん、海外の話という前提で。

もしこれが、有効成分であるピオグリタゾンがダメじゃんという話になったら、ジェネリックメーカーの出しているピオグリタゾンも全滅だし、ピオグリタゾンの合剤である、メタクト、ソニアス、リオベルも全滅してしまいますね。

アメリカの他の州でも同様の裁判がバンバンあげられることになるのだろう。

武田はどうなることやら…。株価が下がり過ぎるようなら株を買ってもいいかもしれない。

category: お薬メモ

thread: 健康管理

janre: ヘルス・ダイエット

tb: 0   cm: 0

1303112 日経DI1302で勉強したこと  

IQUEEN Vol.11 長澤まさみ [Blu-ray]



短時間作用型であったり、高力価のベンゾジアゼピン系薬が依存につながりやすい

サイレース・ロヒプノール
ハルシオン
デパスなど


高血圧のほとんどは本態性高血圧であるが、薬物治療に抵抗を示す場合には二次性高血圧が疑われる。

二次性高血圧には、腎性高血圧(腎実質性・腎血管性)、内分泌性高血圧(原発性アルドステロン症、クッシング症候群、甲状腺機能亢進症など)のほか、睡眠時無呼吸症候群、カンゾウの長期服用による偽アルドステロン症のような薬剤性の高血圧などがある。


アミティーザ(ルビプロストン)
 腸管での水分分泌を促進し、便のす分含有量を高める。

適応は「慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)」で、用法・用量は「1回24μg、1日2回(朝食後及び夕食後)に経口投与


褥瘡の治癒部にヒルドイドソフト軟膏を塗布する目的
 皮膚の表面に皮脂膜が作られない褥瘡部のバリア機能を高め、皮膚を保護するため。


アルギニンの補充による効果

1.免疫機能の賦活
2.血管拡張による微小循環動態の改善
3.細胞増殖の促進
4.創傷治癒の促進
5.成長ホルモンの分泌促進


麦門冬湯は体内の乾燥を解消する処方である。


適応外処方

 がん治療に伴う放射線性腸炎をスクラルファートが軽減
  注腸指示であることが多いが、内服の指示もある。


薬剤師法第25条
調剤した薬剤の容器や被包に

1. 処方箋に記載された患者の氏名
2. 用法
3. 用量
4. 調剤年月日
5. 調剤した薬剤師の氏名
6. 調剤した薬局の名称・所在地

を記載しなければならない。


「カリフォルニアロケット燃料」=SNRI(トレドミン、サインバルタ)+NaSSA(リフレックス・レメロン)


SNRIのサインバルタ(デュロキセチン)はじんじんする神経性の痛みに効果を発揮することが多い。

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag: 日経DI  仕事   
tb: 0   cm: 0

130226 更年期障害治療薬の勉強  

熟乳~ママのカラダは僕専用


漢方薬

虚証

 当帰芍薬散

 加味逍遥散

 温経湯

中間証

 桂枝茯苓丸

 温清飲

 女神散

実証

 黄連解毒湯

 桃核承気湯


エストロゲン

プレマリン(結合型エストロゲン)錠0.625mg、1日0.625~1.25mg

ジュリナ(エストラジオール)錠0.5mg、1日1回0.5~1mg

エストラーナ(エストラジオール)貼付剤0.75mg/枚、2日毎に貼替え

ル・エストロジェル/ディビゲル(エストラジオール)ゲル剤、1日1回大腿部または下腿部に塗布

エストリール(エストリオール)錠0.1・0.5・1mg、1回0.1~1mg、1日1~2回

ホーリン(エストリオール)錠1mg、1回0.1~1mg、1日1~2回

エストリール(エストリオール)膣錠0.5mg、1日1回0.5~1mg

ホーリンV(エストリオール)膣錠1mg、1日1回0.5~1mg


プロゲステロン

連続投与時には、初期に不正出血、周期的投与時には、服用後に月経様の性器出血がある。

プロベラ(メドロキシプロゲステロン)錠2.5mg、1日2.5~15mg、分1~3

ヒスロン(メドロキシプロゲステロン)錠5mg、1日2.5~15mg、分1~3


配合剤

ソフィアA(ノルエチステロン・メストラノール)錠、1日1錠

category: お薬メモ

tag:   仕事  更年期障害  治療薬 
tb: 0   cm: 0

130224 前立腺肥大症治療薬の勉強  

前立腺快感トレーニング 早乙女ルイ [DVD]

漢方薬
漢方薬による夜間頻尿に対する効果は少なくとも3ヶ月の投与が必要とされています

排尿困難 → 八味地黄丸、牛車腎気丸

夜間頻尿 → 清心蓮子飲

腰の冷えを伴う頻尿 → 苓姜朮甘湯


抗アンドロゲン薬

プロスタール(クロルマジノン)錠25mg、L錠50mg
 前立腺肥大症:1回25mg、1日2回、L錠、1回50mg、1日1回
 前立腺がん:1回50mg、1日2回

パーセリン/ペリアス(アリルエストレノール)錠25mg、1回25mg、1日2回

アボルブ(デュタステリド)カプセル0.5mg、1回0.5mg、1日1回


α1遮断薬

ミニプレス(プラゾシン)錠0.5・1mg、1日1.5~6mg、分2~3

ハルナール(タムスロシン)1日1回0.2mg

ハイトラシン/バソメット(テラゾシン)錠0.25・0.5・1・2mg、1日2mg分2(増減)

エブランチル(ウラピジル)カプセル15・30mg、1日60~90mg分2、1日90mgまで

フリバス(ナフトピジル)錠25・50・75mg、OD錠25・50・75mg、1日1回50~75mg、1日75mgまで

ユリーフ(シロドシン)錠2・4mg、1回4mg、1日2回朝夕食後(適宜増減)


植物成分配合薬

エビプロスタット(配合薬)、腸容錠

セルニルトン(セルニチンポーレン)錠63mg


アミノ酸製剤

パラプロスト(配合薬)、1回2カプセル、1日3回
 前立腺肥大症に伴う排尿障害、頻尿、残尿、残尿感などの症状を改善


抗コリン・Ca拮抗作用薬
緑内障や心疾患のある患者には使用しない

ポラキス(オキシブチニン)錠1・2・3mg、1回2~3mg、1日3回

バップフォー(プロピベリン)錠10・20mg、1日1回20mg、1日40mgまで分2


その他

ブラダロン(フラボキサート)錠200mg、1回200mg、1日3回

ベシケア(ソリフェナシン)錠2.5・5mg、OD錠2.5・5mg、1日1回5mg、1日10mgまで

ベタニス(ミラベグロン)錠25・50mg、50mgを1日1回、禁忌タンボコール、プロノン

ウリトス/ステーブラ(イミダフェナシン)錠0.1mg、OD錠0.1mg、1回0.1mg、1日2回朝夕食後、1日0.4mgまで

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag:   仕事  勉強  前立腺 
tb: 0   cm: 0

130223 高尿酸血症治療薬の勉強  

痛風 ポロシャツ


尿酸値7.0mg/dLが治療の目安、目標は6.0mg/dL




コルヒチン(コルヒチン)錠0.5mg、発作時1回1錠、発作が寛解するか副作用が出るまで3~4時間ごと、1日6~8錠
 発作予防1日1~2錠、発作予感1回1錠


NSAIDs

アルボ(オキサプロジン)錠100・200mg、分1~2、1日600mgまで

ナイキサン(ナプロキセン)錠100mg、1日300~600mg、分2~3

ニフラン(プラノプロフェン)錠75mg、発作時1回225mg、1日3回まで


尿酸排泄促進薬

ユリノーム(ベンズブロマロン)錠25・50mg、1日1~3回、1日150mgまで
 劇症肝炎のチェックのため投与開始から6ヶ月間は定期的に肝機能の検査

ベネシッド(プロベネシド)錠250mg、1日1~2g、分2~4

ブコローム(パラミヂン)カプセル300mg、1日900mgまで、分2~3


尿酸生成阻害薬

ザイロリック(アロプリノール)1日200~300mg、分2~3

フェブリク(フェブキソスタット)錠10・20・40mg、1日1回40mg、1日60mgまで
 女性患者の有効性は未確立


尿アルカリ化薬

ウラリット/ウラリットU(クエン酸)1回1gまたは2錠、1日3回

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

130222 腎疾患治療薬の勉強  

処方がわかる医療薬理学2012-2013



リン(P)吸着薬

レナジェン/フォスブロック(セベラマー塩酸塩)錠250mg、1日3回食直前、1日9gまで
 消化管内でPと結合して便とともにPの排泄を促進する
  吸湿性が高いので注意!

カルタン(沈降炭酸カルシウム)錠・OD錠250・500mg、1日3g、分3食直後
 消化管内でCaがPと結合し、食物からのPの吸収を阻害する

ホスレノール(炭酸ランタン水和物)チュアブル250・500mg、1日750mg、分3食直後、1日2250mgまで
 Caが含まれていないので、高Ca血症の心配が少ない


吸着薬

クレメジン(炭素)カプセル200mg、細粒2g/包、1日6g分3
 他の薬も吸着してしまうため、30分以上間隔を開ける必要がある。そのため一般的に食間服用


高カリウム血症改善薬

ケイキサレート(ポリスチレンスルホン酸ナトリウム)末5g/包、DS76%、1日30g、分2~3

カリメート(ポリスチレンスルホン酸カルシウム)散5g/包、DS5.4g/包、1日15~30g、分2~3




腎不全による副甲状腺ホルモンの上昇の理由


①血液中に溜まったリンが副甲状腺を刺激するため
②腎不全によって、活性型ビタミンD3 ができないため、腸からカルシウムが吸収できなくなり、血液中のカルシウムの不足を補うために骨を溶かすように指示をだすホルモンが副甲状腺ホルモンだから




腎機能の低下によるアシドーシスの理由


①リン酸塩、硫酸塩などの排泄障害
②HCO3-の再吸収障害
③NH4+の排泄障害




腎障害患者の血圧コントロールの第一選択薬はACEとARB


ACEとARBの輸入細動脈の拡張作用がCa拮抗薬よりも弱いため

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag:   仕事  腎疾患  透析   
tb: 0   cm: 0

130219 骨粗鬆症の勉強  

骨から見る生物の進化【普及版】



エストロゲン

エストリール(エストリオール)錠0.1・0.5・1mg
ホーリン(エストリオール)錠1mg
 1回1mg1日2回、適応0.5・1mgのみ

エストラーナ(エストラジオール)テープ0.75mg、1枚を下腹部、臀部のいずれかに貼付し、2日毎に貼り替える

ジュリナ(エストラジオール)錠0.5mg、1日1回1mg

ウェールナラ(エストラジオール・レボノルゲストレル)1日1錠
 卵胞ホルモンと黄体ホルモンの合剤、不足した卵胞ホルモンを補充して骨量の減少を抑制し、黄体ホルモンで子宮内膜への影響を軽減する。


イプリフラボン

オステン(イプリフラボン)錠200mg、1回200mg1日3回
 副甲状腺ホルモンやプロスタグランジンE2などによって生じる骨吸収亢進作用を抑制する。エストロゲンのカルシトニン分泌作用を増強して骨吸収を抑制する。


ビスホスホネート

ダイドロネル(エチドロン)錠200mg、1日1回400mgまで、食間、投与期間2週間、再投与まで10~12週間休薬
-- 続きを読む --

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag:   仕事  骨粗鬆症  治療薬 
tb: 0   cm: 0

130218 統合失調症治療薬の勉強  

 

錐体外路症状

 急性
  パーキンソニズム:無動性筋強直、振戦、表情や微細な運動の消失
  アカシジア:じっとしていられない落ち着きのない状態
   対策:抗コリン薬
  急性ジストニア:筋固縮と痙攣が生じる
   対策:ジアゼパム

 遅発性
  遅発性ジスキネジア:口をもぐもぐ動かし、舌を陰転させる


SDA

リスパダール(リスペリドン)1日12mgまで

ルーラン(ペロスピロン)錠4・8・16mg、1日48mgまで


MARTA

セロクエル(クエチアピン)錠25・100・200mg、1日750mgまで

ジプレキサ(オランザピン)1日1回20mgまで


DSS

エビリファイ(アリピプラゾール)錠3・6・12mg1日30mgまで、分1~2


SDA

ロナセン(ブロナンセリン)錠2・4・8mg、1日24mgまで、分2
併用禁忌:アゾール系抗真菌薬

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag: 仕事    統合失調症治療薬 
tb: 0   cm: 0

130217 糖尿病治療薬の勉強  



SU系

グリミクロン(グリクラジド)の極量160mg


速攻型

スターシス/ファスティック(ナテグリニド)の極量360mg

グルファスト(ミチグリニド)の極量30mg
SU剤と併用しないこと

シュアポスト(レパグリニド)錠0.25・0.5mg、1回0.25~0.5mg、1日3回毎食前、極量3mg
SU剤と併用しないこと


インスリン抵抗性改善薬

アクトス(ピオグリタゾン)1日1回朝
インスリン適応の1型糖尿病患者には禁忌


選択的DPP-4阻害薬

ジャヌビア/グラクティブ(シタグリプチン)1日1回50mg、極量100mg

エクア(ビルダグリプチン)1回50mgを1日2回(朝・夕)または1日1回(朝)50mg、極量100mg

ネシーナ(アログリプチン)極量25mg

トラゼンタ(リナグリプチン)1日1回5mg、極量5mg


神経障害治療薬

メキシチール(メキシレチン)1日300mg(分3、食後)
2週間投与しても効果が認められない場合には中止する


糖尿病性腎症治療薬

タナトリル(イミダプリル)2.5・5mg錠のみ適応

category: お薬メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tag: 仕事    糖尿病治療薬 
tb: 0   cm: 0

121213 乾燥肌にはワセリンです。  

 
ENIMAGE1353982526794.jpg

30過ぎると油の出る量が増えるとCMでは大泉洋が言っていますが、私は年々、油の量が減ってきています。

シャンプーなんて1日頭を洗っていなくても、めっちゃ泡立つからね。

肌も乾燥しまくりです。

なので、色々な乾燥肌用の塗り薬を試してみましたが、一番私に合っていたのはワセリンでした。

逆に何も入っていないというのが良かったのかもしれません。

コレを塗ってから、乾燥肌のかゆみが軽減しています。

お風呂上りの塗布がおすすめです。

私は、コレを使っていますが、ワセリンなら正直なにでも同じなような気がします。

なんかいろんな物が入っているものよりも安いから良いです。

容器もかわいいです。



category: お薬メモ

thread: めざせ 美肌!

janre: ヘルス・ダイエット

tag: ワセリン  乾燥肌     
tb: 0   cm: 0

121031 お薬メモ オゼックス細粒小児用15% 大正富山医薬品  

 
オゼックス細粒小児用15%(トスフロキサシン) 大正富山


禁忌

妊婦又は妊娠している可能性のある婦人

効能又は効果

〈適応菌種〉
トスフロキサシンに感性の肺炎球菌(ペニシリン耐性肺炎球菌を含む)、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、炭疽菌、コレラ菌、インフルエンザ菌

〈適応症〉
肺炎、コレラ、中耳炎、炭疽
インフルエンザ菌にはβ-ラクタム耐性インフルエンザ菌を含む。

用法及び用量

通常、小児に対してはトスフロキサシントシル酸塩水和物として1日12mg/kg(トスフロキサシンとして8.2mg/kg)を2回に分けて経口投与する。

ただし、1回180mg、1日360mg(トスフロキサシンとして1回122.4mg、1日244.8mg)を超えないこととする。




最近、ドクターの中で流行っているようで、よく処方されます。

小児に使えるニューキノロン系といえばコレという感じです。

たまに今まで使っていない抗生剤を使い出すから、油断ができません。

マイコプラズマ肺炎に使っているようです。本来は適応外です。

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag: オゼックス  ニューキノロン系 
tb: 0   cm: 0

120626 お薬メモ バイエッタとアマリールを比べてもしょうがないんじゃない?  

 
メトホルミンへの併用で、グリメピリドよりエキセナチドの方が血糖コントロール良好


要は、メトホルミン(メトグルコ、グリコラン)だけではコントロール不良だった糖尿病患者にエキセナチド(バイエッタ)とグリメピド(アマリール)どちらかを使った場合、バイエッタの方が血糖のコントロールが良かったよという結果がでたわけです。


そもそも論として、海外はどうだか知らないが、バイエッタの適用ってSU剤でコントロールできない2型糖尿病です。つまり、SU剤に追加するというかたちでしか処方できないはずです。

だから日本では、BG系のメトグルコに追加でバイエッタを処方するというのは基本的にはできないはずです。

だいたい、皮下注射のバイエッタと経口投与のアマリールを比べるという試験自体に意味を感じない。

患者の生活に対する負担として、1日2回皮下注射をしないといけないバイエッタと、お水で飲めるアマリール、投与経路の段階で、アマリールの圧勝ではないでしょうか。 


同じGLP-1受容体作動薬としては、ビクトーザもありますが、日本で認められている用量が、欧米の半分の量という謎の薬です。
「?」という感じですが、こっちは1日1回で、単剤でも適用が認めらていますからね。
好みが分かれるところでしょう。

私なら、経口で飲めるアマリールの方が、楽でいいんですけどね。


まあ、生活習慣の改善が一番重要で効果的であることに、変わりありません。

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tag: 仕事    糖尿病 
tb: 0   cm: 0

120615 お薬メモ リオベル配合錠LD/HD 武田医薬品工業  

 
リオベル配合錠LD/リオベル配合錠HD 武田医薬品工業

効能・効果

2型糖尿病
ただし、アログリプチン安息香酸塩及びピオグリタゾン塩酸塩の併用による治療が適切と判断される場合に限る。


用法・用量

成人には1日1回1錠(アログリプチン/ピオグリタゾンとして25mg/15mg又は25mg/30mg)を朝食前又は朝食後に経口投与する。


作用機序

アログリプチンは食事の経口摂取刺激により腸管から血中に分泌されるグルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)を不活性化するジペプチジルペプチダーゼ-4(DPP-4)活性を阻害することにより、GLP-1の血中濃度を上昇させ、糖濃度依存的に膵臓からのインスリン分泌を促進させる。

ピオグリタゾンはインスリン受容体のインスリン結合部以降に作用してインスリン抵抗性を軽減し、肝における糖産生を抑制し、末梢組織における糖利用を高め血糖を低下させる。この作用は、インスリン抵抗性の主因である細胞内インスリン情報伝達機構を正常化することによると推測される。




簡単にいえば、武田の糖尿病系の薬、ネシーナとアクトスの2剤をくっつけた薬です。

なんでこういう薬が増えているのかといえば、ジェネリック医薬品対策なんですよね。

他に取られるんなら、あわせて安く売っちまえっ!ていうのが武田さんの作戦です。

ネシーナはまだまだジェンリック医薬品が出ることはないけれど、アクトスはもう出てますからね。

値段的なことを言えば、単剤で先発のネシーナとアクトスを処方してもらうよりは、リオベルで処方してもらったほうが、安くなります。

武田の抱き合わせ商法ですね。

だた、薬局的には、ネシーナとアクトスとリオベルを在庫しなくてはならないので、無駄な在庫が増えてしまいます。

もっと正直に言えば、薬の値段なんか気にする前に、生活習慣を見直せよってこと。

category: お薬メモ

thread: 健康

janre: ヘルス・ダイエット

tb: 1   cm: 0

120126 薬メモ H2ブロッカーの副作用について  

 
H2ブロッカーは使っている人が多いと思います。

ガスター、タガメット、ストガー・プロテカジン、アシノン、ザンタック、アルタットなどなど。

胃酸分泌を抑制する薬です。


プロテカジン・ストガー以外は全部、腎排泄なので腎臓に疾患を抱えている人は注意が必要です。

副作用としては大きく3つ。血液障害、精神症状、内分泌系の3つです。


血液障害は骨髄のH2受容体を抑制することによって、血球が減少することによって起こるとされています。

血球成分のチェックによって副作用を発見することができます。血液検査ですね。


精神症状は少ないですが、せん妄と錯乱が知られています。脳内のH2受容体を抑制するためだと考えられています。

もし、腎臓に疾患を抱えている老人にそのような症状が出てた場合、認知症を疑うことと同時にH2ブロッカーの副作用を考えてみたほうがいいかもしれません。


最後に、内分泌系の副作用です。

これも少ないですが、女性化乳房とインポテンツです。抗アンドロゲン作用とプロラクチン分泌作用によるものと考えられます。


category: お薬メモ

thread: 健康生活:病気・治療法

janre: ヘルス・ダイエット

tag:   H2ブロッカー  副作用 
tb: 0   cm: 1

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop