楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム »2011年11月
2011年11月の記事一覧

111130 セックスの後に眠くなるのは女性も一緒らしい  

 
セックスをするために僕のことをやんわりと起こした彼女は、終わるとすぐに寝てしまった。

彼女の不眠を、セックスという儀式を通して僕に移しかえたようだ。
彼女は寝息もたてずに、深い眠りについている。

僕は睡魔がやって来るのを、ただ待つだけだ。




category: 日記的メモ

thread: ひとりごと

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111129 リーダーに必要なもの  

 
4945216.jpg

チームスポーツと仕事は似ている。

チームには、チームをまとめるキャプテンがいる。
キャプテンの目指すものは、勝利であって、自身の満足ではない。

だからサッカーでも野球でも、キャプテンが、一番能力が高いというわけではない。

バルセロナのキャプテンはメッシではなく、プジョルだったりする。
ただ単純に試合での貢献度だけでキャプテンを決めているのではなさそうだ。

むしろエゴが要求されるポイントゲッターには適していないように感じるし、実際に少ない。

なにが要求されているのか?

それはチームへの貢献を強制する姿勢だろう。

個人とチームは、時として対立することがある。
そんな時に、チームの利益を最大限引っ張り出すのがキャプテンの役目だ。

スポーツの場合それは、勝利になるわけだけれど、会社の場合は利益になるはずだけれど、そうでない場合もある。

そのバランスが問題なのだ。



category: 日記的メモ

thread: ひとりごと

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111128 世界は醜い  

 
世界はどうしようもなく醜い。
世界のデザインが悪いとも思う。

電車に乗っていて、目の前に立つオバサンの
醜く飛び出たお腹を見て思う。

その隣のメガネの学生風の男を見ても思う。

世界は映画やアニメ、ましてやテレビのようにすら美しくはない。

たぶん、私も醜い世界の一部なのだろう。
その荒さの濃度の違いこそあれ、荒さのない人間はいない。

神様は人間に興味などなかったように思える。
人間よりも美しい生物、無生物はたくさんある。もちろん、その逆もあるけれど。
美の基準でいえば、人間などなんと醜いものなのだろう。

自然は美しいとは言うけれど、ゴキブリを美しいとは思わない。
もしゴキブリが、油っぽく光るのではなく、玉虫色だったら美しかったかもしれない。
まあ、それでは玉虫の立場がなくなってしまうけれど。

自然が美しいのは、よく見えないときだけだ。
山や海、空が美しいのは、あまりに遠くにありすぎてよく見えないから。
見えない部分を想像が埋めるから、美しいと錯覚するのだろう。

目が悪いので、メガネをかけずに外に出ると、世界の醜さが隠れる。
美しく補完される。
汚さやバランスの悪さ、世界のアンマッチがぼやけて、馴染む。

世の中には、見え過ぎてもダメということがよくある。

category: 日記的メモ

thread: 今日のつぶやき。

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111125 映画メモ 大いなる遺産   

 
【送料無料】大いなる遺産

【送料無料】大いなる遺産
価格:1,000円(税込、送料別)





グリーンを基調とした映画で、映像は美しい。

水を飲みながらの二つのキスは、すごくいいし、グウィネス・パルトロウだったら怒り出す奴もいないだろう。

婚約者に逃げられて狂ってしまった金持ちの婆さん役の人はぶっ飛んでいて、いい演技だった。
ロバート・デ・ニーロもさすがで、登場するシーンは少ないが、印象深い。

何よりも、グウィネス・パルトロウが美しかった。

でも、グウィネス・パルトロウが見たかったら、やっぱり、『愛しのローズマリー』かな。







category: 映画メモ

thread: 最近見た映画

janre: 映画

tb: 0   cm: 0

111124 『社畜になって学んだ20のこと』から学んだこと  

41e55152-3ee4-47e7-85ff-b038ef54f2c5.jpg

 

10)会社に使われるのではなく、会社を使う

僕が前職で一番尊敬していた人の言葉。
自分はどうなれるのか。その過程で会社をどう使えるのか。
それを考えて、会社を利用することが、社畜にできる数少ない抵抗。
逆に、これを考えないと、本当の意味での社畜に成り下がる。

社畜になって学んだ20のこと



会社で働いていると、楽だから、自分で考えるということが少なくなる。
上司が指示したこと、ルールで決まっていることを繰り返すことが多い。
ルーチンが決まっている。

決まったルーチンの通りに動くのは楽だ。
一度覚えてしまえば、あとは無意識に進む。

会社と自分どちらが、人生の主役かということを一度よく考えたほうがいいかもしれない。



category: 日記的メモ

thread: 成功の為の気付き

janre: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

111123 お薬メモ セロクエル(クエチアピン)錠25,100,200mg/細粒50%   

 
img2c9d5d31zik7zj.jpg 2007-065.jpg

禁忌

糖尿病の患者、糖尿病の既往歴のある患者


効能・効果

統合失調症


用法・用量

1回25mg、1日2又は3回より投与を開始し、患者の状態に応じて徐々に増量する。通常、1日投与量は150~600mgとし、2又は3回に分けて経口投与する。
なお、投与量は年齢・症状により適宜増減する。ただし、1日量として750mgを超えないこと


作用機序

ドパミンD2受容体に比してセロトニン5HT2受容体に対する拮抗作用。



category: お薬メモ

thread: 健康的な生活で楽しい人生を!

janre: ヘルス・ダイエット

tb: 1   cm: 0

111122 ユニクロのルームシューズは買って正解◎  

 
ENIMAGE1321952871341.jpg

朝、起きると足が寒いので、ルームシューズを買いました。
近所のユニクロで買ったんだけれど、これが正解◎。

暖かいし、クッション性もあし、安い。
990円でした。

無くて探していると、ちゃっかり妻が履いていたりするからね。





category: 日記的メモ

thread: みんなに知って貰いたい事

janre: 日記

tb: 0   cm: 1

111120 スマスマのきゃりーぱみゅぱみゅのものまねが意外とクオリティーが高かった!  

SMAPxSMAPで初めて見たけれど、元ネタを確認したら意外とクオリティーが超高かった!



category: 日記的メモ

thread: TV番組

janre: テレビ・ラジオ

tag: きゃりーぱみゅぱみゅ  SMAPxSMAP 
tb: 0   cm: 0

111117 トヨタの『リアル』ドラえもんCMが面白い! ジャイアンが適役過ぎる。  

 



category: 日記的メモ

thread: CM

janre: テレビ・ラジオ

tag: CM  ドラえもん  トヨタ 
tb: 0   cm: 0

111115 突然、パリサンジェルマンを解雇された……。  


パリサンジェルマンの監督として約9年間チームを率いてきた。

その間、リーグ・アンを制すること6回。
チャンピオンズリーグでも3年連続で優勝した。
UEFAも1回優勝した。
トヨタカップも2回優勝した。

最後には、チャンピオンズリーグで優勝しながらも、リーグ戦で3位になったばっかりに、解雇されてしまった。

南米からガジャルドを連れてきたのは俺だぞ!
そのガジャルドは2年連続で、バロンドールにも選ばれたんだ!

なんで俺が解雇されるんだ!


悲しみを胸に、新しいチームへ旅立ちます。

フェイエノールトにしてみました。

オランダリーグの中堅というところでしょう。

ここから這い上がって、パリサンジェルマンを倒す!



相変わらず、PS2で大好きなウイタクをやり続けています。

category: 日記的メモ

thread: ▼ゲームの話

janre: ゲーム

tag: ウイタク  サッカー  ゲーム 
tb: 0   cm: 0

111115 孤独  

孤独とは、何にも触れていない浮遊感を言うらしい。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

111114 株をやっていて気がついたこと3つ  

 
株をやっていて気がついたことがある。


1.楽をして儲かるようなことは、やっぱりない。


社会人になってから、ずっと株をやっている。もう5年になる。
そりゃあ、儲かったこともあったけれど、損をすることもある。
テレビや雑誌、ネットですごくたくさん儲けた人の情報ばかりが入ってくるから、自分も儲かると思うかもしれないけれど、自分はやっぱり普通で、たくさん儲かって、仕事をしなくても良くなるようなことはやっぱりなかった。

もちろん、今も株は続けている。たくさん儲かって大金持ちに、バフェットみたいな大金持ちに、なることを夢見ている。
やめられないのは、ギャンブルの高揚感があるからだし、今、売ってしまうとマイナスが確定してしまうからだ。
たぶんこれからも続けるだろう。

大金持ちになるようなことはないけれど、宝くじを買うよりはましかなとも思っている。

お金を使うということは、広い意味で全て投資と呼べるんだよね。
ひろゆきがそんなこと言ってた。


2.短期的な株価は何も反映していない。


株は企業の価値を反映しているらしいけれど、実はそういうもんでもない。
長期的に見ればそうなのかもしれないけれど、長期的に見るということは、極端に言えば時間軸を無視しているということだ。
人は時間を生きているのだから、時間を無視することはできない。
長期的に見ることはできても、売るときは短期だ。つまり、一瞬だから。
株はもっているだけでも資産というけれど、株で食事をしたり、電気代を払ったりすることはできないのだら、やっぱりお金と交換しないといけない。
お金と交換するには、やっぱり市場で売らなといけないんだから、一瞬で勝負しないといけない。

結局、短期的な株価の反映はほとんどヒステリーと同じだよね。
オリンパスもたぶん一緒だと思う。


3.株に人生を費やすことは、ギャンブル依存症と一緒。


毎日株価をチェックしていた。
だって、テレビで経済ニュースを流すし、携帯も毎日株価を教えてくれる。
調べようと思えば、ネットでどこからでも株価はわかる。

だから、株をチェックすることをやめた。
たしかバフェットも同じだったと思う。
バフェットは私の師匠だから、私も同じ方法をしようと思う。





だから、株のルールを作ったんだ。

ルール1 買った時よりも10%値段が上がったら売却


儲け過ぎてはいけない。
大損したくなければ。

ルール2 毎月、1日と15日にだけ株価をチェック


人生をお金に邪魔されたくなかったから、お金に注目するのをやめた。

ルール3 買う株は、いつも利用している会社のものを買う


知らない会社の株は買わない。
株を買うことは結婚と一緒。知らない女性とは結婚しないよね。
どっちもギャンブルだから、共通点は多い。


この3つがルール。
ルールは多いと覚えられないから、3つにした。


どうやってお金を稼ぐかというよりも、どうやって人生を過ごすかということのほうが大事で大切だって気がついたんだよね。

ある意味悟りとも言える。

category: 日記的メモ

thread: つぶやき

janre: 株式・投資・マネー

tag:   ルール   
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop