楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム »2011年12月
2011年12月の記事一覧

111229 読書メモ 「シンメトリーな男」 竹内久美子  

 
【送料無料】シンメトリ-な男

【送料無料】シンメトリ-な男
価格:610円(税込、送料別)





調べてみると人間の場合も同じことだった。

レイプ犯は多くの場合、若く、社会的にも恵まれないポジションにいる男性である。

P12



恵まれない男でも子孫を残そうとする。

生物としてDNAに操られている。


競走馬にとって遺伝的要因はどれもこれも重要だが、中でも大切なのは、心臓の機能についてのものだろう。

この心臓の大きさに関わる遺伝子が、オスの場合には母方からしか伝わって来ないのである。

P32



オスがXY メスがXXっていうのは馬でも一緒なのかね。

種牡馬の方が高く評価されているけれど、心臓の機能の遺伝子は母方からしか伝わらないというのは不思議だ。


チェルノブイリ原発からわずか三、五キロメートルの町、プリピャチに限ってみると、こういうことになる。

事故当時一八歳以下だった子どもは一万四五八〇人である。

うち六人が、九〇年から九二年の三年間に甲状腺ガンと診断された。

これは一〇〇万人当たりの発生率に直せば、年間一三七人という驚くべき値である。

P46



日本もこうなるだろう。

データとして結果が出るのはこの先10年以上かかる。

そして、結果が出る頃には取り返しが付かないし、原因という立証はできない。

原発の周囲は本当に終わっていると思う。


実は問題は、その点にあるのである。

限界ギリギリまで使い、余裕がないということはつまり、何か異変が起きたときにうまく対処することができないということである。

P58



80%で流すぐらいがちょうどいい。

一生懸命というのは、決していいことばかりではない。


固体が、いかに体をしっかりと、安定して発達させられるか、という能力はシンメトリーに現れるのだ。

シンメトリーはこうした体の性能について、その遺伝子の優秀さが最もよく示される現象である。

P61



遺伝子の優秀さとは、生存率の高さということ。


おっぱいとは、その大きさによって乳がよく出ますよ、とアピールする場所ではない。

そのシンメトリーによって「私はたくさん子を産めますよ」と訴える場所だったのだ。

P88



性としての能力を示しているから隠しているし、男性は惹かれるんだね。


手足の指に形成不全のある人が、同時に生殖器やその周辺にも形成不全があるという現象がかなり前から知られている。P100




だから女性は、男性の手が好きなのかもしれない。


排卵日なるものは、実は受胎率のピークの日ではないのである。

排卵日、つまり第14日の受胎率は第12日よりも大分落ちて27%くらいである。

P131



タイミングでぜんぜん違う。

騙されるところだった。


「ハゲに胃ガンなし」

P167



ハゲこそが本当の男、男の王道。


顔の良さと体の全体的なシンメトリーとの間には相関がある。

P181



男についてだけそう言えるらしい。不思議だね。





category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

111228 読書メモ 「短篇小説講義」 筒井康隆  

 
【送料無料】短篇小説講義

【送料無料】短篇小説講義
価格:735円(税込、送料別)




つまり、そうした話法でひとを笑わせようとするときにいちばん肝心なのは、なんといっても「間」が一秒遅くても一秒早くても失われてしまう効果というものがあり、それは特に笑いの場ではっきりと確認できる効果だから、噺家もコメディアンもこの「間」にはたいへん苦労するのである。

P80



「間」というのはある種の集団芸術のようなもので、どんなに練習しても完璧に習得できるものではないのだろう。


あらゆる笑いの芸術家の深層に潜む、ある共通した暗さの存在を心得ておく必要があるだろう。

P89



太田光やビートたけし、立川談志などには共通して社会を暗く見つめるような客観性がある。






category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

111227 読書メモ 「とほほのほ」 中島らも  

 
【送料無料】とほほのほ

【送料無料】とほほのほ
価格:500円(税込、送料別)




だいたいが我々の日常をとりまく情報というものは雑誌にしろCFにしろ、現実のありようから数十センチ上のほうのA級の世界を描いている。

そこには愛や希望や健康があふれかえっていて、我々にそれなしで生きていくのが異常なことのような錯覚を懸命に与えようとする。

大半の人はそれを真に受けて自分を不幸だと信じ込んだり、愛のない夫婦生活に罪の意識を抱いたりしてしまう。

不幸にならない秘訣が「幸せを知らないこと」だとすれば、マスコミはたいへん罪つくりな不幸製造産業であるといってよい。

P25



希望こそがパンドラの箱に残った災厄だったというのは、真理かもしれない。


不幸というものは虎か熊のようにそこに存在していて襲ってくるものではなく、人が「不幸」という名を与えるまでは存在しないものである。

P114



その言語がなければ思考できないのと一緒。

偽りの幸福を撒き散らすから、不幸が生まれるのだ。

本来、幸福に決まった型などあるはずがなく、多様であるはずなのに、ステレオタイプの幸福をメディアは今でも垂れ流して消費を煽っている。


いろいろと動物を飼ってみるとわかるが、やはり頭の悪い奴はだめである。

可愛くない。

P160



可愛い・可愛くないの判断の基準として、感情移入ができるか・できないかというものがあり、ようはこちらの意図を理解してくれるか・してくれないかということ。


近代以前の共同体では、村に必ず一人や二人はいる馬鹿を排除することなく、共同体の一員として食べさせていた。

この場合、馬鹿は人々に「馬鹿にされる」という重大な役目をになっていた。

共同体全体のストレスの解消を担当する安全弁の役目である。

P179



こういう集団のストレスのはけ口というものは古今東西かならずある。

いじめというのもストレスのはけ口である。


「笑い」と「恐怖」の生起する構造というのは全く同じものである。

視線が「笑い手」と「笑われる人」のどちら側から発せられるかによって、その構造が「笑い」になったり「恐怖」になったりする。

P179



社会が「笑い」を求めるのは人よりも上に立ちたいという欲求が生物としてあるからなのだろう。

笑いは基本的に相手を見下したことによって、発生する感情だからだ。


金に対する欲望が薄いのは、自分が「ものを創るタイプ」の人間だからなのではないか。

P186



そもそも、創る側の人間にとって欲しいものは金で買えないことがわかっているから、自分で作っているのだろう。

だから自給自足しているわけで、金なんかに興味はないわけだ。

所ジョージは実際こういうタイプなんだと思う。たまたま金持ちなだけで。


自給自足型の人間にとって、人の真似、コピーをすることは非常に苦痛なのだが、ほんとうは模倣の蓄積を築かない限り、人さまに見せられるような独創物はできないのだ。

このあたりが自給自足型人間のひとつの「壁」なのである。

P191



そのために自給自足型の人間は壁にぶつかるのか。






category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tag: 中島らも 
tb: 0   cm: 0

111226 薬局薬剤師の給与  

 
薬


今月はボーナスがありました。

ボーナスは47万円。
ここから控除が9万円なので、手取りは38万円でした。

メーカーさんなんかと比べたら、雀の涙みたいなもんですね。

給与は33万円。
こっちもここから控除が7万円なので、手取り26万円でした。

この金額が安いのか高いのかわかりませんが、たぶん給料をもらっている人のほとんどは、自分の給料は働きに対して少ないと感じるのでしょう。

そして、他人の給料の金額に対しては多いと感じるのでしょう。

たぶん人それぞれ、仕事ではつらいことがあるのでしょう。

「そんなこと全然辛いことじゃないよ」と他人が、人の仕事に対して言ったところでなんの意味もありません。

category: 日記的メモ

thread: 日記

janre: 日記

tag: 仕事  人生    お金 
tb: 0   cm: 0

111224 山梨県の昇仙峡はパワースポット!  

 
11122202_convert_20111223073337.jpg


11122203_convert_20111223074147.jpg


龍脈を感じるパワースポットらしいです。


パワースポットに正体不明の萌えキャラとすごくモヤモヤした場所でした。

category: 日記的メモ

thread: 日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111223 山梨県の岩殿山は富士山がとっても綺麗!  

 
111122201_convert_20111223072824.jpg


曇っていたけれど、富士山がキレイに見えました!

登るのも降るのもちょっとしんどかったです。


お昼に『皆吉(みなき)』で鳥肉ほうとうを食べました。

お店というよりは民家のような感じ。

おばあちゃんちに遊びに来たようで、とてもリラックスできました。

この寒い時期は最高です。


category: 日記的メモ

thread: 日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111221 すごい社会に反抗している自転車を見つけた!  

 
2011_12_15_14_08_16.jpg

小学校高学年から中学生にかけての社会への反抗は、人間を形成されるうえで、どんな意味があったんだろう。

自転車の荷台の部分を曲げたり、ハブステップをつけたり、私もした。

でも、これは明らかに運転しづらいだろうね。

社会への反抗が、自分に返ってきてしまっている例ではある。


category: 日記的メモ

thread: 日記

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111218 『フィッシュストーリー』 伊坂幸太郎   

 
【送料無料】フィッシュストーリー

【送料無料】フィッシュストーリー
価格:540円(税込、送料別)






「お金よりもね、何かこう人生のうちで一度くらい、やったね、とか言ってやりたいじゃないですか」P67



こういうあったかい女性はなかなかいない。

「それはあれだな、悪魔の声は美しいってやつか」P91



悪いやつはきれいな格好をして、笑いながらやってくる。

「人を信じてみるというのは、人生の有意義なイベントの一つだ」P131



人生はイベントの積み重ねだ。

厳しければ屈辱が、甘ければ侮りが生まれる。

うまく従えるには、両方のバランスを取る必要がある。

つまり、二人いたほうがいい。

厳しい人間と、その不満を受け止める人間だ。

P137



アメとムチ




category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

111217 読書メモ 『誇り』 中田英寿  

 
【送料無料】中田英寿誇り

【送料無料】中田英寿誇り
価格:760円(税込、送料別)



「おれの頭の中でイメージするプレーは日々、進化するんだよ。自分にはその体力もあるし、理屈も分かっているんだ。

だけど、実際プレーすると、そこには誤差が出始めていた。

その誤差は、縮まるどころか開く一方だ。

頭の中で進化し続ける理想のサッカーに自分は到達できない。

そう思ったときおれ自信への失望があった。

この失望を感じたときに、プロから引退すべきだという答えが導き出されたんだよ」

P74



自分への失望はまだない。可能性を残している イチローのバッティング理論

自分の力を見せきゃならない瞬間がある。P144

タイミングとギャップが重要だよね。

インパクト=タイミング×ギャップ

「サッカーで一番大事なものはなんなのか。

そう聞かれたらハートだと答える。

相手に勝つんだと思う強い心以上に大事なものはない」

P258



何にでも信念が大切。信念を曲げてはダメだ。

「強い気持ちで攻めていくとき、ぎりぎりのプレーが必要になる。

そのときに、ミスを犯すことを恐れては駄目だよ。

勝つためのチャレンジの途中で起こったミスを怖がっていては勝利につながるプレーは生まれない」

P286



相手の想像を超えなければ、勝てない。




category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tb: 1   cm: 0

111216 読書メモ マニャーナの法則   明日できることはしなくていいらしい  

 
【送料無料】マニャーナの法則

【送料無料】マニャーナの法則
価格:1,365円(税込、送料別)



「本当の仕事」を理解して、ムダなく目標に近づく秘訣は何でしょうか?

1つ提案するとすれば、それは「心のこもらない『イエス』は言わないこと」です。

P65



意味のない仕事はやめる。

「『今日中に』か『明日やる』かの判断に迷った場合は、書きとめてみること」

P85



一度クールダウンする必要がある。

手間のかかる「タスク」は、まず分解して「第一段階」、つまり「取っかかり」を見つけることです。

P119



はじめの一歩

無理にでも途中で仕事を中断してしまえば、精神は「まだ終わっていない」と意識します。

つまり、仕事に戻りたくてしょうがないわけですから、復帰が楽になるはずです。

P186



中途半端は悪くないってことがわかりました。


category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

111215 資本主義はほんとうに正しいのか?  

 
1c628a70.jpg

 
人はなぜ働くのか?

目的は金、現金収入だ。
資本主義とは、簡単に言えば、金を持っている方が偉いというシステムだから、人から人として扱われたいヤツは、金を稼ぐために働く。

働くことが、楽しいか楽しくないかは別にして、多くの人は自分の人生の残り時間をお金と交換している。

時間は平等というけれど、時間の価値は平等ではない。
マクドナルドでバイトをする人と、プロ野球選手の時給は一緒ではない。
時間の価値、人生の価値が違うのだ。

資本主義では、時給こそがその人の価値であると言ってもいい。

自己実現なんて言葉を会社が使うのは、ただ単に、金で釣るよりも夢や希望で釣った方が、金がかからないからというだけ。

そういう価値観を植え付けておいて、要らなくなったら捨てる。
効率を優先する。

効率がいいことが本当にいいとは、最近思えなくなってきました。






category: 日記的メモ

thread: なんとなく書きたいこと。。

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111214 結婚とはなんなか?  


imgres.jpg


今、結婚というものは、ネットなんかを見ていると、少し覚めている人が多くて、意味のないこと、男がバカをみるシステムのようにとらえられている。

お金で考えるとそうとも言い切れない。
一人で使えていた稼ぎは、家族で分配しなくてはいけないし、時間も自由気ままというわけにはいかないだろう。
資本主義的に考えれば、全くその通りだと思う。

もちろんこれは、時代的な考え方で、正直、うちは妻のほうが稼ぎがいいから、そういうわけでもないんだけどね。
収入の方法が1つよりも2つのほうが、単純に保険にもなる。
これは、結婚の利点だと思う。

結婚のなりたちは、どこらへんがルーツなのだろう。
日本のような鎖国をしていた島国でも、結婚という文化があったんだから、人間にとって根源的なものなのかもしれない。

世界の結婚文化は大きく見て、2パターンある。
一対一か、一対大勢か、の2パターン。
どちらかというと、権力者がハーレムを作る方が原始的に感じる。動物も多くはこのスタイル。
これは、優秀な遺伝子を残すということに起因しているのかもしれない。

そういう意味では、文化的遺伝子ミームも多様化している。

多様化した文化の中で、なにが『優秀』なのかわからないのが、遺伝子にとっても、ミームにとっても一緒なのかも知れない。





category: 日記的メモ

thread: なんとなく書きたいこと。。

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

111213 オリンパスの株を売って利益を確定しました!  

 
090731-olympus-miyazaki1.jpg


オリンパスの株を10月26日に1100円で買いました。

もちろん、オリンパスの事件のことは知っていましたが、オリンパスのデジカメを使っていたので、製品の良さはよく知っていました。

しかも、調べてみると内視鏡の世界シェアが素晴らしいということも分かりました。

一時的に下がることがあっても、製品の良さは揺るぎないのだから、盛り返すと確信していました。

その後、424円まで下がりましたが、お金がなかったので買いますことはできませんでした。
これは今でも少し悔やんでいます。

そして今日、1400円で売って利益を確定しました。
あんまり儲けすぎるというのもよくありませんよね。
1割~3割というのが限界だと思います。

その理由は、もうオリンパスのカメラを使っていないからです。

今はリコーのデジカメを使っているので、オリンパスにこだわらなくなってしまいました。


『よく知らない会社の株は買うな!』というのは、師匠バフェットの教えを守っております。


category: 日記的メモ

thread: 投資日記

janre: ファイナンス

tb: 0   cm: 0

111213 読書メモ 地獄変 芥川龍之介  

 
地獄変

地獄変
価格:360円(税込、送料別)



もし自分に「東京」のにおいを問う人があるならば、自分は大川の水のにおいと答えるのになんの躊躇もしなであろう。

独りにおいのみではない。大川の水の色、大川の水のひびきは、我が愛する「東京」の色であり、声でなければならない。

自分は大川があるがゆえに、「東京」を愛し、「東京」あるがゆえに、生活を愛するのである。

P13



大川がそんなに好きなのか。
東京の下町のイメージだろうか。

どうにもならない事を、どうにかする為には、手段を選んでいる暇はない。

選んでいれば、築地の下か、道ばたの土の上で、餓死をするばかりである。

P16



どうにもならないのなら、とにかくうごけということ。

人間は、時として、充たされるか充たされないか、わからない欲望のために、一生を捧げてしまう。

その愚かさを笑う者は、畢竟、人生に対する路傍の人にすぎない。

P45



たまにとびだす人生訓が深い。
ティッシュ御曹司にも読ませてあげたらいい。

なに、男を殺すなぞは、あなたがたの思っているように、たいしたことではありません。

どうせ女を奪うとなれば、必ず、男は殺されるのです。

ただわたしは殺す時に、腰の太刀を使うのですが、あなたがたは太刀は使わない、ただ権力で殺す。

金で殺す、どうかするとお為ごかしの言葉だけでも殺すでしょう。

なるほど血は流れない、男は立派に生きている、-しかしそれでも殺したのです。

罪の深さを考えてみれば、あなたがたが悪いか、わたしが悪いか、どちらが悪いかわかりません。

P192



この一文だけでも本の価値があった。生きているけれど殺しているという見方。『インザ・ミソスープ』にも出てくる。
生きているのに死んでいる、ゾンビのような人間のなんと多いことだろう。




category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

111212 楽天でおせちを予約しました!  

 
正月から料理したり、洗い物したりは面倒くさいので、楽天でおせちを買ってみました。





おせちというとGROUPONの画像をおもいだすから、ちょっと不安になるけどね。


category: 日記的メモ

thread: 日々の暮らし

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop