パパの育児日記 ホーム »2013年10月
2013年10月の記事一覧

131023 読書メモ 「〈子ども〉のための哲学」というのはウソ  



 哲学というものは、世の中にうまく適合できいない人の逃げ道なのではないかと考えていたら、以外にも著者も同じようなことを考えていた。私の中学生のときの考察もまんざらではなかったようだ。
哲学によって救われなかった私は、その後世界の4大宗教にもはしったが、そこにも救いはなかった。

 あのときの中学生の私は、自分自身で作り上げたどっぷりとした泥沼のような世界にはまっていた。
何のことはない世界は自分の考え方次第だとわかったのは、高校生になってシェイクスピアを読んだ時かもしれない。
そう、世界は舞台なのだと気がついたのだ。
長い中二病だった。

 今でも現実とうまく折り合いを付けられないことがある。
コレはもうしょうがないことだ。私はそういう人間なのだろう。
こういう気分の時に他の人はどうやり過ごすのだろう。歌でも聴くのだろうか?

 たぶん、こういう表現のしようのない気分がわからない人間にとっては、哲学は人生に深みを与えてくれるものなのかもしれない。
この気分のわかる人間にとっては、哲学は水中から浮かぶための唯一の手段なのだけれども…。



独我論とは「自分だけが存在し自分以外のものは(自分の心の中にしか)存在しない」という主張である。P30


上記の世界は考え方次第というもの、突き詰めれば独我論なんだけれども、それでいいと思う。
自己中心的という言葉があるが、最終的にはそれでいいと思う。
自分の人生で、自分が中心で何が悪いのか?

他人についていえるすべてのことは、結局のところ、他人がどう思っているかについて自分がどう思っているか、だけである。P37


今週のトリコでもあったが、人にはミラーニューロンという神経組織があるらしい。確かおでこあたりに。
コレによって人は他人の感情を理解するらしい。理解とは言え、精度の高い誤解だが。
自分だったらどう感じるかという感覚でしか、人は相手を理解することはできない。
それは完全な理解であるはずもなく、高精度の誤解だ。突き詰めればどこかに一致しないものが出てくるだろう。
完全な相互理解などができたら、それはニュータイプという名のエスパーだ。
たぶんフィン・ファンネルも使える。

利己的でない、真に愛情深い親なら、子どもを道徳的に育てたりはせず、子ども自身に有利な範囲で道徳的に見えるようにふるまうように育てるだろうP155


道徳というのは認めよう、素敵ふるまいだ。
ただ、そうやって振る舞うやつを胡散臭く感じるてしまう感情もある。
紳士的に行きたいとは思うけれども、道徳的に生きたいとは思わない。なんか生臭そうだし、気味が悪い。

道徳的に善いことはそれをする当人にとって好いことであり、道徳的に悪いことはそれをする当人にとって嫌なことである、という〈うそ〉を、〈ほんとう〉のように見せかけることにつきる。P181


道徳をウソだと言えないぐらいに現代人はネジ曲がっているのに、それを認められない人たちがいる。
学校の先生なんかにはそういう人間が多いように感じる。
道徳は宗教と一緒だ。

実際になされる行為に心がともなわなければならいという規則はどこかいかがわしい、とぼくは感じた。P190


哲学的ゾンビというものだけれど、心に実態はない。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 1

131019 ニコンと伊藤忠テクノソリューションズを売却  

 
 10/16にニコンを売却。
1724円で買って、1801円で売却しました。もっとあがる余地はあると思うのですが、営業利益が下がりすぎているのを理由に売りました。
+4.5%程度ですが、まあよしとしました。配当利回りが低いというのも理由になってます。

 10/17に伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)を売却。
朝に、いきなり上昇したものだから流れで売ってしまいました。
業績だけを見て買った会社なので、短期の売り買いで充分です。
+13%は私の基準から言えば、儲かり過ぎです。

category: 日記的メモ

thread: 資産運用

janre: 株式・投資・マネー

tb: 0   cm: 0

131016 現在は社畜  

 
 こんな台風で電車が止まっているにもかかわらず、出勤しなければならない。
テレビでは外出を控えるようにと、可愛いお天気お姉さんが台風中継していた。

奥さんは、もう行ったほうがいいんじゃない、と2時間前の出勤をうながす。

まさに社畜!

早く不労所得で暮らせるようになりたい。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

131015 仕事とストレスと立場  

 
 報酬の多い仕事は、重要だから、大切だから給料が高いのではない。
ストレスが多いから、あるいはそこに到達するためのストレスが多いから報酬が多いのだろう。

そしてその報酬の多さによって、仕事はペイされているわけで、別に人間的に偉くもすごくもないわけです。
そこいらにいる社長や会長も、自分の所属から外れれば、ただのおじさん、おばさんなんだ。

 そのことが、普段からスーツを着させられて合意や同調でしか動けなくなったおじさんには、わかっていない人が多い。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

131008 株式市場は、今買いなのか?  

 
 うちのタマちゃんが、伸びが上手くできるようになって、ヒトとして成長していますが、一方で株式市場は停滞しています。
もちろん、まだ株を持ち続けていますが、上がるのかイマイチ自信がなくなってきました。

 消費税の増税発表で一時的に下がったものだと思いますが、その一時的がどれだけ続くのか分かりません。
七年後のオリンピックという起爆剤も含めると、少し長くなるのかもしれません。

category: 株のメモ

tb: 0   cm: 0

131002 WDBホールディングスを売却  

 
WDBホールディングスを1332円で買って、1460円で売りました。

9月30日に、CTCを買っていました。
棚卸で忙しくて気が付きませんでした。

category: 株のメモ

tb: 0   cm: 0

131002 タマちゃんの帰宅。赤ちゃんを迎える  

 
 昨日、タマちゃんが退院して、家に来ました。彼女にとっては奥さんの腹の中から出て初めてのお宅訪問です。「なるほど~」とは言いませんでしたが、泣きもしませんでした。病院との匂いの違いには気がついたかもしれません。
ついでに、奥さんのお母さんも来ました。
もちろん手伝いに来てくれたのです。

 出生届も出してきました。
これで正式な日本国民になったわけです。
まだジタバタすることと、泣くことと、うんことおしっこしかできませんが。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop