パパの育児日記 ホーム »2015年08月
2015年08月の記事一覧

150826 お父さんは余裕でいないとね  

 
今日は仕事休みなんだけれど、奥さんが上の娘を連れて、友達のところへ遊びに行ったから、家で下の子の面倒を見ることになりました。

なかなか寝れなくてグズっていたけれど、ガラガラしていたら寝てくれたので、寝ている間に洗濯、掃除(寝ているのでクイックルワイパーだけ)、皿洗いをした。

起きたら、お腹が空いただろうと思って、ミルクを作ってあげてみたけど、普段母乳だから、ミルクを全然飲んでくれない。
上の娘もそんな感じだったから、予想はしていたけれど…。

抱っこしてたら機嫌が良くなったので、そのまま奥さんの帰り待つことにしました。
まあ、午前中に一回しか授乳していなくても一日くらいならどうってことありませんからね。

この辺が経験からくる余裕なのでしょう。
お父さんが余裕であれば、息子も安心して泣きやんでくれるというものです。

父は余裕でいなけりゃね。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

150822 掃除を依頼するのも投資です。  

 
お掃除屋さんに掃除を頼みました。
エアコン2台、お風呂場、脱衣場、台所、トイレで計7万6000円くらい。
4人の人が3時間くらいやってくれたらしい。

値段的には高いと思うけれど、エアコンの内部は自分では掃除できないし、トイレのウォシュレットのノズルを歯ブラシで掃除するのも嫌だし、浴槽のエプロンの中なんて見たくもないし、レンジフードなんて触りたくない。

奥さんは自分でやっても変わらない、みたいなことを言っているけど、自分たちでできていないから汚れたままなのでしょう。

小さい子供がいて12時間も掃除ばかりはしていられない。

普段からこまめにという理屈は分かりますが、自分たちが気分よく生活して、またお金を稼ぐための投資だと思えは、半年に一回の7万円は高くないと思う。

掃除を人に頼むくらいだから、私ののライフワークバランスは崩壊しているのでしょう。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

150822 売りと買いで注文を間違えた日は…。  

 
売りと買い注文を間違えた。

こういう時は、自分のツキもバイタルも、注意力さえも下がっているから、投資に、ギャンブルに手を出すべきではないね。

category: 株のメモ

tb: 0   cm: 0

150821 誰に一番気を使うべきなのか?  

 
他人のしかもよく知らない人に気を使っていることがよくある。
それには、これから仲良くなろうという先行投資的な意味があるのかもしれない。

でも本当に一番気を使うべきなのは、家族。
もうすでに一緒に居ることが決定しているわけだから。
自分で作った家族なのだから、一番大切にするのは当然のこと。


category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

150818 論理的であっても感情的に振舞いたい  


子供が夜中に耳が痛いと泣きました。
私は調剤薬局に勤めているから、医学的知識が人よりはある。風邪症状を考慮して中耳炎の可能性が高いことくらいは分かる。

私の奥さんも会社の先輩で薬剤師なのでそれくらいは当然分かると思ったが、奥さんは夜間受診しようと言い出す。

中耳炎なら、夜に痛みが出ることも多くい。
冷す、痛み止めを使う等の処置をして、その場をしのぎ、翌朝、病院が開いてから受診すれば問題ない。難聴になったり、生命の危機もほとんど考えられない状況だと思う。

そんなことはたぶん奥さんも分かっているだろうと思い、「夜間受診の必要はない」と言ったら、私の顔を、わからない言葉を発した外人のように見た。

そのとき私は奥さんを、我が子の事となると、分別の効かなくなる親というのはこういう状態なのだろうと観察していたし、自分の感情についても、私はなぜこんなに機械的な判断しかできないのかと思っていた。

自分の子供が、夜中に耳が痛いと泣いているのに、ほとんど感情的に取り乱すことはなかった。これはたぶん普通ではないのだろう。

人間的に少し欠落しているのかもしれない。

私は、花を美しいと思ったり、花火をキレイだと思ったりする感情も、人よりも乏しいのだと思う。

わざわざ暑いなか人ごみへ行ってまで、花火を見たいとも思わない。

感動する能力が低いのかもしれない。
自分の事ですら、どこか他人事のように感じる。

無感動・無感情に、別に悩んでいるわけでもないが、表面的には感情的になっているように相手に伝わるように、努力しねければならない時もある。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

150810 神社に石を借りに行くとかドラクエかよ  

 
歯固めの石を借りに近くの神社へ行きました。

神社で石を借りるとか、ドラクエみたいだなと思いませんか?

ゲームと現実の生活は、実はとても近いところにあるような気がします。

実際に、海外ではグランツーリスモの実力者が、本物のレーサーとしてデビューした話もありますし、脇阪寿一選手もゲームで練習していましす。

イメージトレーニングだけでなく、映画のマトリックスのように仮想現実で生活するような世界も遠いものではないかもしれません。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

150802 折り紙「金魚」  

 
娘が、折り紙を手に「お魚、作って」と持ってくる。

鶴やヒコーキなら折れるけれど、お魚は難易度が高いぞ…。
さり気なくケータイで調べて折り始める。

折り紙「金魚」の簡単な折り方!お子様向けにわかりやすく! | ORIGAMI-FUN【簡単な折り紙の折り方を探すならココ】

できた折り紙のお魚で「ヒラヒラ~」と遊んでいる娘を、可愛いなぁと思う。

そう思っていたら、すぐに「クチャクチャ~」と言って私の折った折り紙のお魚は、丸めて捨てられた…。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop