FC2ブログ
薬剤師パパの日記 ホーム »2019年02月
2019年02月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

190225 松屋で楽天ペイ使える!!!  

松屋で楽天ペイが使えるようになったいることに今日気がついた。

便利すぎる。

未来感あるなあ、と思ってしまうのは、私がおじさんだからか…。

スポンサーサイト

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

190127 ドラマ『トクサツガガガ』が面白い! 他の生き物の生態を観察することに近い  

NHKのドラマ、『トクサツガガガ』を観ています。

隠れヲタというのはこういうものなのかと、違う動物の生態を観察するようで面白いです。

私の周りにはオープンヲタばかりなので、新鮮です。

主演の小芝風花さんがかわいいです。



みんな大好き倉科カナさんが出演しているというのもあります。



獅風怒闘 ジュウショウワンの特撮シーンがあるので、観ていても子供に嫌がられません。

NHKの受信料を払っていてよかったと思います。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: ドラマ  NHK  トクサツガガガ 
tb: 0   cm: 0

190126 韓国のトランスフォーマーがカッコいい件   

娘がインフルエンザでダウンしてるため、出かけることもできずテレビを見ています。

息子はテレビの録画に早々に飽きてしまい「車のシンカリオン見せて!」と言ってきます。

彼の言う「車のシンカリオン」とは、トランスフォーマーのことで、今はYou Tubeで韓国のおもちゃの動画を見るのが好きです。



トランスフォーマー世代の私としては、かなりカッコいいと思うんですがどうでしょうか?

プロポーションがいいですよね!

シンカリオンよりも、正直、カッコいい気がします。

息子は変形の機構を見るのが好きで、変形させるところばかりをたくさん見ています。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  おもちゃ  YouTube  韓国  トランスフォーマー  シンカリオン 
tb: 0   cm: 0

190124 娘がインフルエンザになりました。 妥協案を見つけるのが得意なんだけど、評価されたことがない。  

娘がインフルエンザになった。

当然、保育園へ行けないので、誰かが面倒を見なければならない。

結果としては私が休むことになった。

私が勤務している会社では、子供の看護のための休暇なら、2日目からは有給休暇になる。

1日目は保育園から発熱の連絡があり、奥様が早退した。

私は2日目から担当なので、有給休暇になる。

インフルエンザの娘にとっては、看病するのは、父親よりは母親の方がいいに決まっているが、何でもかんでも自分たちの思い通りになるわけではない。

会社と家庭の妥協点というものがある。

私は、相反する案の中で落とし所を見つけるのが得意だと、自分では思っているが、人から指摘されたことも評価されたこともない。

自分では得意だと思っていることも、他の人から見ると、そうでもないのかもしれない。

数字にできない、単位のないものは評価のしようがない。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 仕事  育児  インフルエンザ  思考  妥協 
tb: 0   cm: 0

190121 インフルエンザ流行中! B型にはゾフルーザ? A型にはタミフル、イナビル、リレンザ?  

薬局にインフルエンザの患者さんが来るようになりました。

こうなってくると、どんどん増えてきますね。

門前の先生は、新薬のゾフルーザを使ったり、タミフル、イナビル、リレンザ使ったり、色々です。

好みがないのか、薬局の在庫が無くならないようにバラけさせてくれているのか?

塩野義のゾフルーザは1回飲めば終わりなので、それが一番楽だとはおもいますが、もう耐性ウイルスの話が出てきてますからね、どうなんでしょうか…。

ゾフルーザは、A香港では耐性ウイルスが出やすいみたいなので、先生はB型にゾフルーザを処方しているのかもしれません。

B型は元々、タミフルが効きにくいみたいですから。

category: 日記的メモ

thread: 医療業界

janre: 就職・お仕事

tag: 仕事    思考  インフルエンザ 
tb: 0   cm: 0

190120 5歳の子供にとっての地球の自転とは とってもゆっくりらしい  

地球の自転スピードについて、5歳の子供が言っていた。

地球が自転しているということは、どこかで聞いてきたらしい。

「地球が回っていてもガタガタゆれたりしないから、とってもゆっくり回っている」と言っていた。

少し頭が良くなってきていると感動した。

ゆれていないということから、スピードが早くないと予想したのだ。

「ゆれていないけど、とっても速いんだよ」と説明したが、いっちょまえに「何キロ」とか言ってくる。

言ってもわからないと思いつつも、一応計算してみた。

地球の赤道が40000kmが24時間で一周するわけだから、約1600km/h

「1600キロだよ」と説明すると「速っ!」と驚いていた。

5歳のうちの子は1000を超える数字は、とりあえずすごく多いと思っている。


category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  教育  地球  自転 
tb: 0   cm: 0

190119 『HERO』の再放送を観て キムタクは僕らのアイコンな件  

『HERO』の再放送がやっている。


『マスカレード・ホテル』の宣伝を兼ねているのだろう。

東野圭吾さんの作品はあまり読んだことがない。

人気作家さんの作品は回避してしまうことが多い。

芥川賞、直木賞をとった作品は、私が読まなくて内容がなんとなく聞こえてくるし、読んでも私だけのメリットにならないから避けてしまう。

映画なんかは、あんまり宣伝しすぎていると、私は逆に人気がないか・面白くないのかと、心配になってしまう。

ウチは奥様も娘も、木村拓哉さんが大好きだから、『HERO』の再放送も録画して観ている。

リビングで観ているから、当然、私も見ることになる。真剣に観るのはなんとなく恥ずかしいから、読書をしたり、お皿を洗ったりしながら、見ている。

それでもやっぱり、木村さんはカッコいい!

木村さんが着ている服は、そのへんのおじさんが着れば、見るも無残になるような服装だということは分かっているけれど、着ればキムタクに近づけるのではないかという、淡い期待を抱かせる。

やっぱりキムタクは僕らのアイコンなんだなと、改めて思った。

私は『ラブ・ジェネレーション』が一番好きなんだが、再放送されないな…。


category: 日記的メモ

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。