パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »111229 読書メモ 「シンメトリーな男」 竹内久美子

111229 読書メモ 「シンメトリーな男」 竹内久美子  

 
【送料無料】シンメトリ-な男

【送料無料】シンメトリ-な男
価格:610円(税込、送料別)





調べてみると人間の場合も同じことだった。

レイプ犯は多くの場合、若く、社会的にも恵まれないポジションにいる男性である。

P12



恵まれない男でも子孫を残そうとする。

生物としてDNAに操られている。


競走馬にとって遺伝的要因はどれもこれも重要だが、中でも大切なのは、心臓の機能についてのものだろう。

この心臓の大きさに関わる遺伝子が、オスの場合には母方からしか伝わって来ないのである。

P32



オスがXY メスがXXっていうのは馬でも一緒なのかね。

種牡馬の方が高く評価されているけれど、心臓の機能の遺伝子は母方からしか伝わらないというのは不思議だ。


チェルノブイリ原発からわずか三、五キロメートルの町、プリピャチに限ってみると、こういうことになる。

事故当時一八歳以下だった子どもは一万四五八〇人である。

うち六人が、九〇年から九二年の三年間に甲状腺ガンと診断された。

これは一〇〇万人当たりの発生率に直せば、年間一三七人という驚くべき値である。

P46



日本もこうなるだろう。

データとして結果が出るのはこの先10年以上かかる。

そして、結果が出る頃には取り返しが付かないし、原因という立証はできない。

原発の周囲は本当に終わっていると思う。


実は問題は、その点にあるのである。

限界ギリギリまで使い、余裕がないということはつまり、何か異変が起きたときにうまく対処することができないということである。

P58



80%で流すぐらいがちょうどいい。

一生懸命というのは、決していいことばかりではない。


固体が、いかに体をしっかりと、安定して発達させられるか、という能力はシンメトリーに現れるのだ。

シンメトリーはこうした体の性能について、その遺伝子の優秀さが最もよく示される現象である。

P61



遺伝子の優秀さとは、生存率の高さということ。


おっぱいとは、その大きさによって乳がよく出ますよ、とアピールする場所ではない。

そのシンメトリーによって「私はたくさん子を産めますよ」と訴える場所だったのだ。

P88



性としての能力を示しているから隠しているし、男性は惹かれるんだね。


手足の指に形成不全のある人が、同時に生殖器やその周辺にも形成不全があるという現象がかなり前から知られている。P100




だから女性は、男性の手が好きなのかもしれない。


排卵日なるものは、実は受胎率のピークの日ではないのである。

排卵日、つまり第14日の受胎率は第12日よりも大分落ちて27%くらいである。

P131



タイミングでぜんぜん違う。

騙されるところだった。


「ハゲに胃ガンなし」

P167



ハゲこそが本当の男、男の王道。


顔の良さと体の全体的なシンメトリーとの間には相関がある。

P181



男についてだけそう言えるらしい。不思議だね。





関連記事

category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1181-db7a0992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop