パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »120115 少子化対策の必要性というよりは…

120115 少子化対策の必要性というよりは…  

朝から固い番組を見ていて思ったけれど、必要なのは少子化対策ではなく、増え続ける老人の対策なのだ。

仕事がないのに少子化の対策をしても、生保が増えるだけ。

だったら問題は、お金を無駄に抱え込んでいる老人にあるんだろう。

増え続ける老人の生み出す産業は、介護や医療サービスだけで、これも人口が減っているんだから、先は長くない。

日本における最適の人口とは何人なのかを考えた方がいい。

そもそも、損得で社会福祉を考えるのが間違っている。
関連記事

category: 日記的メモ

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1198-0602c0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック失礼いたします。地域活動支援センターのご紹介です。

東京都新宿区にある事業所のご案内です。精神障害者が地域で暮らしていけるよう幅広く支援しています。自主製品の七宝焼などもご紹介しております。

トラックバック失礼します。社会福祉法人ファロ | 2012/01/25 12:48

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop