パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »120523 読書メモ 『御宿かわせみ(一)』 平岩弓枝 人情とは物語の中だけのもの!?

120523 読書メモ 『御宿かわせみ(一)』 平岩弓枝 人情とは物語の中だけのもの!?  

 
【送料無料】御宿かわせみ新装版

【送料無料】御宿かわせみ新装版
価格:530円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
江戸の大川端にある小さな旅篭「かわせみ」。そこに投宿する様々な人たちをめぐっておこる事件の数々。その渦の中に巻きこまれながら、宿の若い女主人るいと恋人神林東吾の二人は、互いに愛を確かめ合い、次第に強く結ばれていく…江戸の下町情緒あふれる筆致で描かれた人情捕物帳。人気シリーズ「御宿かわせみ」新装版第一弾。




ショートストーリーが沢山の本で、かなり読みやすいです。

時代小説というと男同士の戦いという感じだが、そういう場面はむしろ無く、人情話ばかり。

女性が書いているというのが大きいのでしょう。


「男でも、女でも、身の上話をはじめた時は、相手に気がある証拠だそうだ」

P165


自分の気持を理解してもらいたいというのは、恋愛のはじまりのような気がします。

相手がどう思っているかということよりも、自分の感情が強く出すぎてしまうのが恋愛です。

この状態は、たとえ両思いであったとしても、片思いと同じこと。

それよりも先に行くと、相手の感情と自分の感情の折り合いをつけた愛情になるのだと思う。

結婚とはそういう状態だと思います。


「そりゃ、人間、生きていりゃあいろいろあるさ、大事なのは、それをどう乗り越えるかじゃないのか。

長尾どのもおすががさんもそれは百も承知と思うが……」

P228



こういうのってスヌーピーも言ってたなあと思って、探してみたらやっぱりありました。

『YOU PLAY WITH THE CARDS YOU'RE DEALT..WHATEVER THAT MEANS』

(配られたカードで勝負するっきゃないのさ…それがどういう意味であれ)



【送料無料】スヌーピーの50年

【送料無料】スヌーピーの50年
価格:735円(税込、送料別)



いい言葉は時間と場所を超えるものですね。


「佐吉が、なにか人様から誤解を受けましたでしょうか」

間違いを起こしたかと訊かず、誤解を受けたかと問うたところに、東吾は心を惹かれた。

これは佐吉を信じるている言葉であった。

P250



小説や物語を通じで人は人情を学ぶのかもしれません。

実際、人情に当たる回数としては、人生においてそんなに多くはないはずです。

物語で擬似的にそれを体験し、実際の生活に応用できたらいいなと夢を見ているのが、現実だと思います。

だったら、沢山応用できるように、沢山物語に触れておいたほうがいいですよね。


自分を運が悪いと思ってはおしまいだ、もっとひどいことになったかも知れないのに、

ありがたい、よかったと感謝する気持ちがあれば、きっとやり直せる。

P255



日々の暮らしに感謝できたら、なんて素敵なことでしょう。

日々の中に小さな幸せを見つけることが、幸せになるということなのかも知れません。

関連記事

category: 日記的メモ

thread: 読んだ本の紹介

janre: 本・雑誌

tag: 時代  小説  人情 
tb: 1   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2012/08/02 00:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1397-716c7230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【120523 読書メモ 『御宿かわせみ(一)』 平岩弓枝 人情とは物語の中だけのもの!?】

 【送料無料】御宿かわせみ新装版価格:530円(税込、送料別)【内容情報】(「BOOK」データベースより)江戸の大川端にある小さな旅篭「かわせみ」。そこに投宿する様々な人たちをめぐっておこる事件の数々。その渦の中に巻きこまれながら、宿の若い女主人るいと恋人神?...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/23 10:24

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop