パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »120710 読書メモ 『ゆるい生き方』 本田直之 ゆるい生き方でストレスフリーなプライベートを!

120710 読書メモ 『ゆるい生き方』 本田直之 ゆるい生き方でストレスフリーなプライベートを!  

 
2012-07-10 07.08.26


久々に、レバレッジで有名な本田直之さんの本を読みました。

やっぱりすごいですね。パワーがあります。

本田さんの本を読むと、なんだか自分でもできるような気がしてくるから不思議です。

【送料無料】ゆるい生き方

【送料無料】ゆるい生き方
価格:1,155円(税込、送料別)



私も本田さんもハワイが大好きなので、本田さんの生活スタイルはとっても魅力的です。

ハワイで暮らすという夢が、ふつふつと湧いてきます。

人の感情は伝染します。P4


だからこそ、せかせかしている東京よりも、アロハ~なハワイが魅力的なのです!

しかしながら、ゆるい生き方はプライベートだけにましょう。仕事もゆるいと、ただのなまけものです。

仕事については徹底してスピード化や効率化を考え、最短距離でゴールを目指しましょう。P9


仕事なんてさっさと終わらせて、プラベートを充実させましょう。サーフィンなんていいですよね。

自分の生き方を変えるには頭であれこれ考えてもしかたありません。

まずは具体的な行動を変え、習慣を変えていくことです。

そうすれば心のほうも勝手についてきます。P11


悩んでいても仕方がないので、まず行動ありきです。行動してから考えてみましょう。

①仕事上の問題は、「正しいか/正しくないか」で判断する。

②そしてプライベートの問題は、「楽しいか/楽しくないか」で判断する。P24



物事にシンプルな基準があれば、悩みなんてなくなります。

ドロップオフのリストをつくろうとして、捨ててもかまわないとおもえるものが皆無だとしたら、ゆるい生き方はあきらめましょう。

ゆるい生き方を選ぶには、それなりの覚悟が必要なのです。P31


人生には「TO DOリスト」よりも「NOT TO DOリスト」の方が重要みたいです。

そして、覚悟はもっと重要です。

人生に競争はありません。P34


何かと他人と比較して、人生を息苦しいものにしがちです。

自分で自分の人生を評価しましょう。

身のまわりをシンプルにしていけば、それだけ悩む場面も減って考え方や行動もシンプルになっていくのです。P49


シンプルさを保つためには、捨てることが重要です。

ゆるく楽しい毎日をすごしたければ、日常の中でとにかくたくさん笑うことを意識しましょうP54


行動→心理という変化は「ジェームズ=ランゲ説」というらしいです。



まだまだ参考になるところはたくさんありますが、全部を書くと手が疲れてしまうのでやめます。

ゆるい生き方のために参考になるところはたくさんありましたが、この本で進められているジャワイアン(ハワイのレゲエ)とヘザー・ブラウンさんはあんまり好きになれそうもありません。

自分でリラックスできるものを見つけてみようと思います。

関連記事

category: 読書メモ

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tag: 仕事  プライベート  人生  本田直之 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1409-730763a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop