パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »120927 映画メモ 『タクシードライバー』は最高の中二病

120927 映画メモ 『タクシードライバー』は最高の中二病  

ブロマイド写真★映画『タクシー・ドライバー』ロバート・デ・ニーロ/白黒/モヒカン上半身

 



作品内容

ロバート・デ・ニーロの出世作となった社会派ドラマ。社会の不浄に憤りを感じた帰還兵・トラヴィスは無謀ともいえるある計画を実行する。

作品情報
監督 マーティン・スコセッシ
出演 ロバート・デ・ニーロ/シビル・シェパード/ジョディ・フォスター/ハーヴェイ・カイテル
レンタル開始日 1998.11.20
製作年 2000年
製作国 アメリカ








 戦争に行き、その結果かどかかは分からないが彼は不眠になる。

タクシードライバーを仕事にしている。

キレイな女性をデートに誘うことに成功したが、女性の扱いが分からずに、一緒にポルノ映画へ行ってしまう。
当然、彼女にふられてしまう。

その腹いせに、彼女が働いているアメリカ大統領選挙の候補者を殺そうとする。

そのために、彼は腕立て伏せを始め、銃を買う。

銃を構えて鏡の前でポーズを決めながら、独りごとを言っているのなんてまさに中二病のそれそのものだった。

中二病の抱える悲しい美しさを見事に表現した作品だった。

美しさの象徴はもちろん、ベッツィーではなく娼婦のアイリス(ジョディ・フォスター)だ。

娼婦というのも中二病の悲しさの象徴のようだ。

この映画に共感できるのは、学生時代に女子と話せなかった暗い学生生活をおくれた者たちだけだ。

非モテのバイブルとなるような美しさの象徴となる作品だ。

非モテ!―男性受難の時代 (文春新書)


関連記事

category: 日記的メモ

thread: 映画感想

janre: 映画

tag: 映画  タクシードライバー  ロバート・デ・ニーロ  ジョディ・フォスター 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1456-f7570b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop