パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »121026 オチが見え見えなんだよね 映画メモ 『パッセンジャーズ』

121026 オチが見え見えなんだよね 映画メモ 『パッセンジャーズ』  

 
トミカギフト ジャンボエアポ-トセット3 ANA


 飛行機って怖いですよね。

出来れば乗りたくないんですけど、遠くへ行く場合はどうしようもないです。

墜落しないことを祈るだけです。

『レインマン』でダスティン・ホフマンが言うように「カンタス航空」が安全なのかもしれないですね。




作品内容

『プラダを着た悪魔』『ゲット スマート』のアン・ハサウェイが、飛行機事故を巡る不可解な謎に巻き込まれていくセラピストを好演したサスペンススリラー。クレアは飛行機事故で生き残った5人の乗客のセラピーを担当することになるのだが…。

作品情報

監督 ロドリゴ・ガルシア
脚本 ロニー・クリステンセン
撮影 イゴール・ジャデュー=リロ
音楽 エド・シェアマー
出演 アン・ハサウェイ/パトリック・ウィルソン/デヴィッド・モース/アンドレ・ブラウアー
レンタル開始日 2009.9.9
製作年 2008年
製作国 アメリカ
収録時間 98分






 脚本的なプロットが単調すぎました。

アイデアとしては、死者が迎えに来るというのいいと思うんですが、現実と離れすぎてしまったように感じました。

現実世界と絡めたほうが、『シックスセンス』的なヒット映画になったのかもしれません。

 アン・ハサウェイが好きなら、観て損はないと思います。



関連記事

category: 日記的メモ

thread: 映画感想

janre: 映画

tag: 映画  飛行機  アン・ハサウェイ   
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1480-94c1de4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop