パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »130101 大崎 善生さんの『聖の青春』を再読しています。

130101 大崎 善生さんの『聖の青春』を再読しています。  

 
人生の時間を大切にするために、若くして亡くなってしまった人の人生を知るということは有意義なことだと思います。

大崎善生さんの『聖の青春』は、一度読んでいますが何度読んでも感動できると思います。

小説ではなく、現実ということに動かない重みがあります。

たらればを考えてしまう本でもあります。

【送料無料】聖の青春 [ 大崎善生 ]

【送料無料】聖の青春 [ 大崎善生 ]
価格:730円(税込、送料別)



関連記事

category: 日記的メモ

thread: 日記

janre: 日記

tag: 人生  将棋  村山聖 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1517-ff1f2fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop