パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »130405 仕事に人生の時間を取られるのは違う気がする

130405 仕事に人生の時間を取られるのは違う気がする  

【事実】
 暖かいので、スーツだけで良さそうだ。

 なぜ、電車やバスのアナウンスは普通にしゃべることができなくなるのか? たぶん彼らも、最初は普通の抑揚で喋っていたはずなのに。
意味のないことに飽きてしまったのかもしれない。

 なんだか仕事がとても意味のないもののように感じる。投げ込まれた石を投げ返しているようなものだ。たぶん、ソローのせいだろう。


【発見】
 情報を知らない者は迷う。知っている者は落ち着くことができる。
もし自分が迷っているということは、決断に必要な情報を知らないということだ。

 最近、薬の勉強をしていない。筋トレもしていない。月末で忙しくなると、サボりがちになるから、7日ぐらいでまた計画を立て直す必要がある。


【教訓】
 一日中働いているのなら、それはなにか間違っている。間違っているのが仕事なのか、生活なのか、あるいはその両方なのかはわからない。


【宣言】
 筋トレと勉強の再開。英語も勉強したいし。小説も書きたい。
関連記事

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1570-69a1a5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop