パパの育児日記 ホーム » 映画メモ »130512 映画メモ 『ラスト・ターゲット』 あんな綺麗な娼婦はいない

130512 映画メモ 『ラスト・ターゲット』 あんな綺麗な娼婦はいない  

 


オランダの俊英、アントン・コービン監督がジョージ・クルーニーを主演に描くスタイリッシュ・サスペンスアクション。ヨーロッパの裏社会で暗殺を生業として生きるジャックは、イタリアの小さな町で人々と触れ合ううちに、引退を決意するが…。





 この映画は、相手役のヴィオランテ・プラシド嬢が綺麗すぎるから成立する映画ですね。
また、ヌードが超キレイです。
last1.jpg
 こんなに綺麗な娼婦がいたら、街中の噂になって通いつめて、廃人になってますよね。
ある意味、男の願望丸出しの映画です。

マッチョで、クールで、女にもてるというそういう幻想的な映画です。

関連記事

category: 映画メモ

thread: 映画感想

janre: 映画

tag: 映画  ヌード 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1581-38538550
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop