パパの育児日記 ホーム » 考え方メモ »我が家のパワーバランス

我が家のパワーバランス  

0103

深きところより、主よ、俺は阿呆だ。


ランボウ


地獄の季節のさわりだけ読んだけれど、まったく分からん…。
詩を読むリテラシーが足りないのか、経験が足りないのか、あるいは、その両方か。
たぶん、まだ早いのだろう。
とりあえず今は棄権。

うちの母は駅伝好きで、昨日・今日と1人でテレビを独占している。
1年の始まりから、我が家のパワーバランスを明確にするという意図があるのかもしれない。

走っているだけの競技のどこが面白いのかと思うけれど、面白いらしい。
選手の頑張りを見て感動するというよりは、選手のブレーキを期待しているようだ…。

見ているといつも思うのだけれど、沿道で「がんばれ~!」っていている人は、たぶん走っている選手よりも頑張っていないよね、実際。

「走ること」に対するアドバイスは、どのようにするのだろう?
陸上の経験のないわたしには解らない。
そもそも、長くやっていて経験的に上手くなるようなスポーツではないからね。
どうなのでしょうか、その辺。

明日からまた、インフルエンザ・ウイルスに曝露される職場に戻ります。
リスクの高い職場だ…。その代わり、当然だけれど、薬もたくさんある。


関連記事

category: 考え方メモ

thread: 日記

janre: 日記

tag: 地獄の季節  ランボウ  駅伝  インフルエンザ・ウイルス 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/159-256139ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop