楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム » 日記的メモ »130812 競歩の究極は、走ること?

130812 競歩の究極は、走ること?  

 
 世界陸上で競歩を見た。読んで字のごとく、歩いて競う競技だ。

 速く移動したいなら、走れよと思ってしまうし、見ているとなんだか違和感をおぼえてしまう。

 その違和感の正体とは、究極の到達点が想像できないことにある。
これからどんなに速くなっても、走ることよりは遅いし、フォームもカッコイイわけではない。

 なんだか、私の勝手なイメージでは、ポートボールやキックベースのような、上位種目のある競技が大きな大会に紛れ込んでいるようなイメージになる。だから違和感をおぼえてしまう。
関連記事

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1593-ae25f617
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop