パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »140701 読書メモ 『百年法(上)』山田宗樹 有限の生命だから人生に意味がある

140701 読書メモ 『百年法(上)』山田宗樹 有限の生命だから人生に意味がある  

 


久しぶりに寝る間も惜しんで小説を読んだ。
元々SFは好きだし。

世界観ができているのも素晴らしい。
SFはその世界観にどれだけ必然性があるかということが大切になるが、すんなり読めているということは、それだけ納得のいく世界観になっているのいうことだ。

短めのプロットを重ねることで、読者を飽きさせない。
ストーリーを色々な視点で描き、世界観を固めることに成功している。
時間を超えて登場人物を複数回起用すること、手塚治虫のスターシステムと同じだが、その手法に成功しているという筆力の高さがある。

これだけ上巻で成功してしまうと、下巻に期待せざるを得ない。

私の上半期ナンバーワン小説に決定しました。

関連記事

category: 読書メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1726-d1ce2a54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop