パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »141211 薬局でサプリメントを置くらしい

141211 薬局でサプリメントを置くらしい  

 
薬局でサプリメントを扱うことになったのでその講習を受けた。

医療費の改定で調剤薬局としての利益がかなり減ってしまったので、サプリメントでその穴埋めをしようという魂胆らしい。

あんたち間違ってるよと会社の上層部に言いたいところだが、いちサラリーマン薬剤師にそんな力はない。
大人しくサプリメントの講習を受けて、効果があるのかないのか分からない、もちろんサプリメントの販売会社の人から言えば効果のある、高価なサプリメントを売るわけだ。

話を聞いてわかったのは、薬ほど効かないから、どんな患者にも勧められるし、どんな薬と一緒に飲んでも大丈夫ということ。

それって効果がないということの裏返しじゃないの?という感じだけれど、現在の処方薬も一部はそれと似たりよったりであるということも事実。

毒にならないということが分かれば、少しは売る方の気も楽になる。




関連記事

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1775-514ca7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop