楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム » 日記的メモ »150117 奥さんの求める文明レベル

150117 奥さんの求める文明レベル  

 
うちの奥さんが、怒る理由は決まっている。

私の気が利かないということだ。

私は人よりもぼーっとして生きている。これは自他共に認める。

ぼーっとしている人に気を利かせろと言われても無理なのだ。そういうふうには生きていない。

自分の気が利かないので、周囲の気の利かない対応にも無頓着でいられる。だから、怒るということが全然ない。せいぜい、イライラするというレベル。
声を荒げるなんてことは、たぶんしたこともないと思う。

ただ、これから休日は奥さんに気を利かせるように緊張していなければならない。
副交感神経系が優位であった状態から、交感神経系が優位な状態へと変えるのだから、ストレスがかかるのは言うまでもない。

交感神経系の興奮がもたらすものは、瞳孔の散瞳、発汗、呼吸が大きくなり、変化に敏感になるということだ。

肉食動物が興奮している状態だと考えてもらったらいい。

そんな状態で生活することは不自然だし、不健康なことだと思うが、他でもない奥さんの希望なのだからしょうがなし。

農耕・牧畜という文明レベルから、狩猟レベルへの退化である。

関連記事

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1788-1fcecbae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop