楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム » 日記的メモ »150730 人間の退化 『うれしい悲鳴をあげてくれ』読了

150730 人間の退化 『うれしい悲鳴をあげてくれ』読了  

 
職場の近くにローソンができた。

今まで昼食は近くのスーパーで買っていたが、それよりも近くにローソンができてしまったので、当然ながらローソンで買うことになる。

外は暑いのだ。なるべく歩く距離を短くしたい。
人は快適を求めて生活しいる。

近くにローソンができて良い事づくめのような気がしていたが、今日ふと曜日の感覚がなくなっていることに気がついた。
こういうことに気が付くと、ビックリしますよね。

近所のスーパーは毎週水曜日が休みだから、かろうじて私の曜日認識能力は働いていたのですが、年中24時間無休のローソンへ行くようになって、その能力も消えました。

能力がなくなっていくことは退化なのかしら。
まあ、別に困るわけでもない。
なくても困らないから、なくなるのですよね。

『うれしい悲鳴をあげてくれ 』を読了しました。

ミュージシャンで本も書けるなんて、すごい才能だと思う。
なんとなくイケメンだし。
全然知らない人だけれど、ちょいと羨ましい。
しかし、はて? なんでこの本を持っているのかわからない?

関連記事

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1846-0517a4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop