パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »151014 人生は『少し満足』が丁度いい

151014 人生は『少し満足』が丁度いい  

 
朝、雑誌を紙袋1袋分捨てた。
履かない革靴も捨てた。
断捨離が復活してきた気がする。

生命保険の確認書類を返送した。
自分の死んだあとのことにお金を払うのだから、私も大人になったものだと思う。

今日は仕事。
薬局長ということで、一応『長』が付いているぶん偉いとお客からは認識されているが、社員からそう思われているかはわからない。
普通には処理できないような面倒くさい仕事が回ってくる代わりに、お手当が少しつく。
小金は持っているけれど、幸福にはど遠い気がする。

私で処理できない問題は更に上に行くだけ。
会社というものはそういうもので、これがルール。

うるさい患者が、この薬が余っている、要らない、効かないと案の定うるさいことを言いだす。適当に患者をあしらって薬を出す。

現代の病気の多くが、生活習慣からくるものだが自分で生活習慣を変える気はサラサラないくせに、病院・薬局で時間がかかる・金がかかるとうるさい。
生活保護の患者がクレームだけは一人前。

そういう面倒くさい患者に1日に3回も当たれば、やる気のある新人もゲンナリしてしまう。
そこをケアするのも、私の仕事。

薬局の仕事が終わる頃に、今度はうちの子の咳が酷いから、早く帰ってこいという妻からのLINEが入る。

うちの子は元々、気管支が弱い。
余っているホクナリンテープを貼るように伝えた。

まだまだ、今日は休めない。

こう書くと嫌々やっているようだけれど、仕事は嫌いじゃないし、家族は大好きで、人生に概ね満足している。
少し満足している程度がちょうどいいと思う。

関連記事

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1863-3905b7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop