パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »160123 2歳4ヶ月の娘が好きな絵本

160123 2歳4ヶ月の娘が好きな絵本  

 
図書館でいちどに10冊くらいの絵本を借りてきて、よる寝る前に選ばせて、読み聞かせをしています。

子供は不思議なもので、何度も同じ本を読んでくれと持ってきます。

「また?」と思いますが、大人ほど感性の鈍っていない子供は、何度でも同じ物語の中に入り込んでいけるそうです。

そんなうちの娘の絵本遍歴の記録をつけていこうと思います。

今借りている本で好きなのはこの3冊です。

バナナじけん [ 高畠那生 ]

バナナじけん [ 高畠那生 ]
価格:1,404円(税込、送料込)


『バナナじけん』
バナナが落ちて事件が起こるという話。娘はウサギが連続で転ぶ音が好きみたいです。


『ね、ぼくのともだちになって!』
シッポで動物を当てるというゲームができます。はらぺこあおむしで有名なエリック・カールの絵本で絵がキレイです。


『かくれんぼかくれんぼ』
大人もかくれんぼを通して世界の大きさを再認識できるかもしれません。正直、いまいち面白さがわかりません。

大人が面白いと思うものと子供が面白いと思うものは一致しません。
違いの発見が子育ての面白さであり、人間関係の面白さです。
関連記事

category: 日記的メモ

thread: パパの育児

janre: 育児

tag: 絵本 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/1900-d6efd857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop