FC2ブログ
パパの育児日記 ホーム » スポンサー広告 » 日記的メモ »180115 『カーズ クロスロード』を見て『夢』が鼻につく 夢がかなわなかったときにどうするか?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

180115 『カーズ クロスロード』を見て『夢』が鼻につく 夢がかなわなかったときにどうするか?  

https://www.twin-loc.fr Caterham Lotus Super Seven - Club ASA - Circuit Pau-Arnos - Le 9 février 2014 - Honda Porsche Renault Secma Seat - Photo Picture Imagehttps://www.twin-loc.fr Caterham Lotus Super Seven - Club ASA - Circuit Pau-Arnos - Le 9 février 2014 - Honda Porsche Renault Secma Seat - Photo Picture Image / www.twin-loc.fr


『カーズ クロスロード』を観ました。

ネタバレすると、プレイヤーがマネジャーになる話。

それにディズニーらしく夢がかなうというストーリーを絡めています。

子どものアニメというのは、たいてい、諦めなければ夢がかなうというメッセージが含まれていますが、親としてこれを見ていると、これでいいのか?と思ってしまいます。

現実として、夢がかなう幸福な人というのは一握りで、それは奇跡のようなもの。

かなわぬ夢を諦めた大人が大多数で、夢がかなわなかったなりに小さな幸せを見つけて暮しているというのが現実。

「新しい夢を追えばいいじゃん」と言いえるのは子どもだけで、大人が夢を追っていたら家庭は崩壊します。

実際、夢を追わせることで経済を回しているという面もあり、夢も否定できないけれど、夢がかなわなかったときのことを考えておけよって言ってくれる大人というのは、あまりいない。

子どもに、夢がかなわなかったときのことを教えるのは、やっぱり親なのかな。

関連記事

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 映画  育児    メモ  思考  ディズニー 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/2080-2a1c5286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。