FC2ブログ
パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »180303 ドラえもんの映画を子供と初めて見ました。

180303 ドラえもんの映画を子供と初めて見ました。  

ひな祭りですが、奥さんが仕事のためひとりで子守です。

近所のスーパーに雛あられと菱餅を買いに行きましたが売っていなかったので、柏餅と桜餅のセットを買いました。
雛あられなんてどこでも買えると思っていましたが、売っていないものですね。

私が花粉症であまり外に長くいると辛いので、家の中で録画していたドラえもんの映画を観ました。

実は、ドラえもんの映画を初めて観ました。
テレビと比べると、ひみつ道具へのフォーカスが減ってストーリー、博愛精神や友情、夢など、に重点がおかれている気がしました。

映画版とテレビ版、どっちらが好きかと言われれば、「少し不思議」感があるのは、テレビ版の方で、私の好みはテレビ版です。テレビ版の各エピソードの少し怖いオチが好きです。

映画版の愛や友情、夢、諦めない心、などの押し付けがましさが好きにはなれません。
それはたぶん、子供の頃に見ていたとしても同じでしょう。

お昼頃に子供をスイミングに連れて行って、夕方からご飯を作るときに、調子に乗ってAmazon Prime videoのドラえもんの映画をもう一本観せて時間を稼ぎました。

こっちは安定の大山のぶ代さん。
現代のドラえもんよりも世話焼きで、なんだかおばあちゃん感があります。

関連記事

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/2083-cf772733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop