FC2ブログ
パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »180817 読書メモ 『親と子のアドラー心理学』読了。

180817 読書メモ 『親と子のアドラー心理学』読了。  


岩井俊憲さんの『親と子のアドラー心理学』を読了。

本に出てくる自分たちの子育ての話が理想的すぎて、「そんなことほんとにある?」と疑いたくなるくらい。

子供を自立した大人に育てるには、尊敬と信頼をもって子供に接するというのは、正しいと思う。

子育ては時間軸が長く、不確定な要素が多いから正解が分からないが、親のとるべき態度というのはあると思う。

子供の手本にならないと!

関連記事

category: 読書メモ

thread: 最近読んだ本

janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/2098-e9d49b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop