パパの育児日記 ホーム » 映画メモ »[映画評] 花よりもなほ

[映画評] 花よりもなほ  

花よりもなほ 通常版花よりもなほ 通常版
(2006/11/24)
岡田准一

商品詳細を見る


この映画のいい所は、でてくる女性がわたしのタイプということ。
田畑智子が一番好きなんだけれど、夏川結衣も好きだ。

もちろん、宮沢りえも好き。
なんだか、色気があるよね。

男は基本的にダメ男ばかりというのも、いい。
現実でも、ダメな男はもっと評価されていいと思う。
宗左衛門の叔父もダメな男なんだけれど、いいヤツなんだ、これが。

『それでもボクはやってない』の加瀬亮は、ちょっと観ていて痛々しかった。
キャラに合っていないような気がした。

狭い長屋なんだから、多少エロがあってもいいんじゃないかと思うよ、オレは。


関連記事

category: 映画メモ

thread: 今日観た映画

janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/282-096cab28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop