パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »夢を目標に変える手帳術-一冊の手帳で夢は必ずかなう

夢を目標に変える手帳術-一冊の手帳で夢は必ずかなう  


一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法


夢をカタチにすることが、夢への第一歩

まずは自分の「夢」「目標」「やりたいこと」を長いスパンで考えて、それらを「やりたいことリスト」として書き出してみましょう。

夢は多くの人にとって、依然『夢』なのです。
夢はまだ、具体性と計画性に乏しく、現実味が薄い。
その夢に具体性と計画性を与える第一段階が、書き出すということなのでしょう。
書き出すことで、モヤモヤしたものから目的、目的から目標へと移していくことができます。


夢を収集していると、夢がむこうからやってくる

「夢手帳」を使い始めたらすぐ、自分の夢にひっかかるさまざまな情報を手帳にスクラップすることを習慣化させることです。

夢の断片を情報・ビジュアルイメージ、として収集することで、夢の現実味が高まり、モチベーションの維持にもつながります。
さらに夢の情報を集めることで、自分の夢・目的に対する知識をより高めることができます。


一息おいてから、最短距離を一気に走る

何事に対しても、すぐにアクションに移すのではなく、まずそれを達成する一番効率のいい方法を考えてから、そのあとで素早くアクションに移す。

まず、最短距離を走ることを計画しなくてはなりません。計画こそが重要です。
計画なくして走り回ると、いつまでたっても目的地にたどり着けない可能性があります。


手帳術だけで夢がかなうとは思っていません。
しかしながら、最短距離を走る方法は、必ずあるはずです。
アクションを起こすことも大事ですが、アクションを起こす前に計画を立てることがもっと大切です。
私個人の意見では、手帳はバイブルサイズだと大きすぎる。やっぱりA6がいまのところベストです。


関連
目標を達成する4工程‐[書評] 仕事は5年でやめなさい。 松田 公太
ひとつにまとめる安心感‐[書評] 情報は1冊のノートにまとめなさい 奥野宣之

関連記事

category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: 人生  手帳    目標 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/348-1d2d801c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop