FC2ブログ
薬剤師パパの日記 ホーム » 考え方メモ »たまには時事ネタでも-総裁選について

たまには時事ネタでも-総裁選について  


080913

自民党の総裁選がけっこうニュースでやっている。
総裁が誰になるか、興味はあるが、期待はない。
「べつに何も政治になんか期待してないさ」的なことではなく、どういう方向に大衆心理を自民党が誘導するのか、その方向と手段に興味があるだけだ。

大方の予想では、麻生氏で決まりだろう。
麻生氏には、本当の金持ち、貴族的な振る舞いを期待したい。
貴族には、大衆を導く義務があるのだ。

ただ、大方の見方通りの麻生氏では、総選挙が盛り上がらないことは明白である。
麻生氏は秋葉原で人気があるらしいが、彼らはただアウトサイダー的イメージに乗ったに過ぎないような気がする。
大本命になってしまった今、それを応援するほど、彼らが単純真っ直ぐとも思えない。

与謝野氏と石原氏は、ちょっとまだキャラクタが薄い。
どちらも調整役という性質が強いような気がする。
わかりやすく言えば、リーダーシップが弱いのだ。

石破氏は、完全な軍事オタクというイメージ。
あの冷静な口調が、逆に怖い。
厚いペルソナが、壊れたときにどうなるのか興味はある。
もっと、有事的な状況なら、期待できたかもしれない。

一番、総裁になったら面白いのは、小池氏だろう。
アメリカですら、ヒラリー氏が女性初の大統領になれなかった。
日本が先に、女性初の総理大臣というのは面白い。
これが実現すると、総選挙はまた自民の圧勝ということもあり得るのではないだろうか。
元キャスターだけあって、きれいだから、テレビウケもいいと思う。


まあ、ぶっちゃけ、誰でもいいんだけどね。
システムが変わらなくちゃ、何かが大きく変わるということはないと思う。
その変化も、大掛かりなものじゃなくて、大衆が気づかないくらい小さな変化を続けることが大切だと思う。
政治は、パフォーマンス先行になっているけれど、大切なことはそんなことではなく、小さなカイゼンを続けることでしょ。


個人的にはね、滝川クリステルさんが日本の女王になればいいと思うよ。


関連記事

category: 考え方メモ

thread: 今日のつぶやき。

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/355-8b86ca73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop