FC2ブログ
薬剤師パパの日記 ホーム » 読書メモ »勉強は続けられれば、勝ったも同然‐「1日30分」を続けなさい

勉強は続けられれば、勝ったも同然‐「1日30分」を続けなさい  


「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
古市幸雄
マガジンハウス ( 2007-06-21 )
ISBN: 9784838717774
おすすめ度:アマゾンおすすめ度



将来なりたい自分をイメージする!

自分に動機付けするコツは、まず、将来なりたい自分をイメージすることです。そして、そのイメージに近づくためには、今、何をしなければならにのかを考えてみてください。

将来のイメージをもつことが大切です。
社会人になると、日々の雑務に追われ、将来のことなど考えられなくなってしまいます。
しかし、あなたの将来を会社は約束してくれません。
リーマンのように世界的な大きな会社ですら、時勢が悪いと倒産してまうのです。
10年後の自分を具体的にイメージしましょう。


全体のトップ10%以内になる!

あなたが自己投資をし、勉強を続ければ、その時点ですでにトップ20%です。このトップ20%の中でトップ50%に入れば、それは全体のトップ10%以内を意味します。

ここでも「80対20の法則」がでてきました。
全体のトップ10%は、男性でいえば年収1000万円クラスです。
社会人になっても、勉強を続ければ、トップ10%に入るのも夢ではなく、目標になるのです。


勉強がイヤになる前に、勉強を中断する!

「集中力が落ちてきたな」または「飽きてきたな」と感じ始めたら、即刻勉強を中止してください。

嫌なことは、行動分析学的に言えば、「嫌子」になります。
嫌子の出現は、その行動の頻度を下げる方向に作用します。
勉強を続けるためには、目標だけではダメです。
勉強に「好子」をつけることが大切です。
好子とは、その行動の頻度をあげるものです。
勉強を続けることを「仕組み化」するためには、何か好きな行動・ものをつなげる必要があります。


関連
時間に革命をおこす7つのステップ-人生を変える80対20の法則


関連記事

category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: 行動  分析  続ける  勉強 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/364-b06620c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop