パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »人生、『適当』が一番だよ‐ [書評] 「突き抜ける!」時間思考術

人生、『適当』が一番だよ‐ [書評] 「突き抜ける!」時間思考術  


081018

今まで出版されている自己啓発本のいいとこどりみたいな本。
新しい内容はあまりないが、1冊で多くのほんのエッセンスを読み取ることができます。


長く続けるコツ

まずは、自分にとって「負荷」をかけずに、いかに長続きする「仕組み」をつくるのかが大切です。

これは、多くの自己啓発本で書かれているので、そうとう重要なことなんだと思う。
最初から、多くの負荷をかけ過ぎると、脳から危険信号が出て、その行動を抑えようとする。
脳は緩やかなカーブを望むのだ。
だから、最初からキッチリ・カッチリやっても続かない。
脳にとって『適当』な具合というのがあって、負担にならない程度を続けていく方が、継続できて力になります。


適当という案配

仕事を3回するイメージで

なんでも、最初から完璧にしようとすると、ハードルが高くなって、どこから手をつけていいのか分からなくなります。
3回通してやって、完璧にすると決めれば、最初の1回目のハードルが下がって、始めやすくなります。



人生価値

失敗して失うものが何なのかを冷静に考えてみるべきです。

多くの場合、失敗して失うものはプライドや世間体など、物質的なことではありません。
これらは、考え方が変わると、ほとんど価値をもたないこともあります。
ある人にとって価値のある宝石やビンテージワインも、私にとっては、ただの綺麗な石やお酒でしかありません。
価値感は人それぞれですが、本当に自分にとって価値のあるものなのか考える必要があります。
自分の人生価値は、自分で決めたいものです。


「突き抜ける!」時間思考術
午堂登紀雄
インデックス・コミュニケーションズ ( 2008-06-20 )
ISBN: 9784757305335
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


関連
人生を変えるのはたった「1つの習慣」‐ 脳が教える!1つの習慣 1章
人生の価値を決めるのは自分‐[書評] スピリッツ・オブ・ジャンクスタイル   大平一枝

関連記事

category: 読書メモ

thread: 読んだ本

janre: 本・雑誌

tag: コツ  仕組み  人生  適当  習慣  価値  失敗 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/378-3b7d3e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop