パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »[書評] 「仕組み」整理術   泉 正人

[書評] 「仕組み」整理術   泉 正人  


「仕組み」整理術
泉 正人
ダイヤモンド社 ( 2008-09-27 )
ISBN: 9784478006467
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

「仕組み」仕事術ほどのインパクトはない。
やはり、2冊目というのはダメなのか?
だいたい、将軍も2代目はダメだし…。



最小の労力で最大限の効果を得るための方法、それが「仕組み」仕事術です。

考え方は、前の本と同じ。


「整理ができない人は、仕事の効率が悪い」

整理ができていないと、いちいち仕事に関係のないことで時間がかかることは、日々の業務で実感している人も多いはず。


「シンプルで効果があり、誰にでも実践できる整理術です」

続けば、本当にいいことだらけだと思う。


貴重な情報を埋もれさせないためにも、不要なものはどんどん「捨てる」ことが大切です。

捨てる作業がまた、面倒くさいんだよね。


サイズ・形は統一する。

これは、本当にそう思う。
すべてのサイズを統一する規格が欲しい。日本規格みたいなものをつくればいいのにね。





「仕組み」整理術のコンセプトはコレ。

「仕組み」整理術の原則
・基本は「統一化」「一元化」「自動化」。
・ルールを儲け、徹底して実践する。
・ムダな時間を削減することを目指す。
・整理しすぎない。
・整理した時間を、有効活用する。



総合評価:★★★

やはり、2冊目というのはダメな気がする。
これは私の「2代目嫌い」が理由にあるのかもしれないが、内容が前の「仕組み」仕事術を、より細かく分けただけのような気がする。
前著が大好きだっただけに、物足りなさを感じてしまう。


関連記事

category: 読書メモ

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tag: 整理  仕事  時間  情報 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/416-b7cb311e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop