パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »高い時計

高い時計  

上司に「高い時計をかいなよ」と言われた。

私が普段している時計はセイコーの腕時計で、父に就活のときに「腕時計で余ってるのくれ」と言ってもらったものだ。
スーツを着ると、腕に時計がないと違和感があるのです。

だから、値段とか知らない。
多分セイコーだから値がはるものではない。
古いものだから、電波時計でもないし太陽電池でもない。
そもそも、セイコーで高いといってもたかがしれていよ。

そんな時計が、上司にはかっこ悪く見えたのかもしれない。
彼女は、男性の時計をチェックしてしまうと言う。

経済力と時計は概ね比例するとは思う。
実際、男がお金をかけられるところって、腕時計とか車とかそんなところしかない。

でも、そんなところを見て寄ってくる女性にモテてもね……。
虚しいだけなんじゃないだろうか?

まあ、貧乏人の遠吠えですね。


関連記事

category: 日記的メモ

thread: 思ったこと・感じたこと

janre: 日記

tag: 腕時計 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/442-f3fcec26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop