FC2ブログ
パパの育児日記 ホーム » 日記的メモ »090426 日曜の夕方の憂鬱感

090426 日曜の夕方の憂鬱感  


朝から録りためたテレビを見た。
クイズショー、面白いね。
クロスゲーム、切ない。

飽きたら本を読んだ。
最近、集中力がないのか、1日で読み終わるということがない。

それにも飽きたらゲームをした。
ゼシカが杖もって暴れるから、マイッタ。

さらに飽きたらテレビに戻る。
こういうループを繰り返していたら、夕方だった。

日曜の夕方というのは、なんだか悲惨な気分になります。

学校に通っていた頃は、サザエさんが始まる頃に、「もう日曜も終わりだなあ」と思ったけれど、社会人になってから別に日曜にそんな価値もなくて、手に余る。

二十代後半に入ってからの孤独感は何なんだろう?

まわりもポツポツと結婚しだして、人生の将来を考える。

そして、思い出す。

「俺、もう将来に生きてるじゃん!」

ビックリした。なんだかいつの間にか将来にたどり着いてしまっていた。

別に具体的な心配事や不安があるわけじゃないけど、少し驚いた。


関連記事

category: 日記的メモ

thread: 思ったこと・感じたこと

janre: 日記

tag: 人生 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/479-995a7ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop