パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »[読書メモ] 恋はあなたのすべてじゃない 石田衣良

[読書メモ] 恋はあなたのすべてじゃない 石田衣良  

 
恋は、あなたのすべてじゃない
石田 衣良
青春出版社 ( 2008-09-09 )
ISBN: 9784413094146
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

女性にとって恋愛とは、何なんだろうか。
出産によるタイムリミットによって、男性よりは切迫しているかもしれない。
恋愛から結婚という流れに依存していては、出生率は回復しないだろう。
それは、子育て・家族という幻想の正体が分かってきたからなのか。




ちょっとおさえて表現する軽やかさがカッコいい(P18)


感情を素直に表現しないことは、確かに大人っぽさがある。
恋愛を前面に押し出されると、かえって引いてしまう。

女性のなかには「わたしのことを一番だっていって」「いつも“好き”だっていって」という人がいます。けれど、これを日本の男にリクエストするのはかなり無理な話。そういうことを言える男は、どこでも同じことをいっているのだから、逆に信用してはだめです。(P22)

確かに、言い慣れている人には用心した方がいい。
言い慣れなすぎている人にも気をつけた方がいい。

人生から面倒をなくしたら、つまらない。生きることを簡単にしないほうがいい。恋愛は薄く、そのぶん自分の人生を厚くするほうが、ずっと豊富な恋愛に出会えるはずです。(P26)


自分の人生ってなんだろうか?
余計なことっていうのは、結局、文化的な価値観のことだろう。
自分だけで生きているわけではないけれど、自分中心で世界が回っていると思ったほうが、人生は生きやすい。

生きるということは、自分の絶対評価を四十年も五十年もかけて上げつづけていく行為なんです。(P35)


最終的に自分を評価するのは、自分だろう?
周りの評価を気にしだしたら、人生はつまらなくなる。

仕事といえば能力や知性が評価されると思いがちだけれど、じつはみんな「人柄」で仕事をしているということです。(P102)


コレは、本当にそうかもしれない。
結局は人格で仕事をしているのだ。
仕事に性格が出るというのは、最近よく思う。




石田衣良がこんな文章でも、金が稼げるというのは、あの淡白なルックスのせいもあるのかもしれない。
よく自己分析ができていると感じる。
彼の小説にもそいうった大衆の求めるものというものが、よく表れているように感じる。

関連記事

category: 読書メモ

thread: 読書メモ

janre: 本・雑誌

tag: 恋愛  石田衣良  人生  仕事 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/541-2588529f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop