パパの育児日記 ホーム » 映画メモ »どろろ

どろろ  

どろろ(通常版) どろろ(通常版)
妻夫木聡.柴咲コウ.瑛太.杉本哲太.麻生久美子.土屋アンナ.原田美枝子.中村嘉葎雄.原田芳雄.中井貴一 (2007/07/13)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン

この商品の詳細を見る

終わりの見えない戦国の世を憂う武将・醍醐景光は、戦乱の世を治める力を得るため、自分の子の体48箇所を48体の魔物に差し出す。こうして生まれた百鬼丸は、医師・寿海に仮の体と護身のための妖刀を与えられ、見事な成長を遂げる。やがて、魔物を倒すごとに奪われた体の一部を取り戻すことを知った百鬼丸は、魔物退治の孤独な旅に出る。ひょんなことで百鬼丸の存在を知ったコソ泥どろろは、百鬼丸の強さの象徴である妖刀を奪うため、その旅を追いかけ始める…。


柴咲コウは、こういう役もできるんだなあ、と感心してしまいました。
アクションも妻夫木聡、本人がやっているのかわからないけど、わりとよかった。
単純にテンポもいいし、音楽もミスチルだし。
まあ、こういう作品の運命的なB級感は漂っていますがね。
原作のどろろを途中までしか読んだことがないので、こういう結末なのかわからないけれど、これはコレでいいかなという感じ。

作品としては、テンポもいいし、アクションもそこそこなので誰でもそこそこ楽しめる作品ということで、B-。
関連記事

category: 映画メモ

tag: 柴咲コウ  妻夫木聡  ミスチル  どろろ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/59-70265000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop