パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »100215 読書メモ 伊豆の踊子 川端康成

100215 読書メモ 伊豆の踊子 川端康成  

 
スゴすぎ、伊豆の踊子!

伊豆の踊子
川端 康成
新潮社 ( 1950-08 )
ISBN: 9784101001029
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

「伊豆の踊子」よりも「抒情詩」「禽獣」の方が、面白いというのが、面白い。
なんで、「伊豆の踊子」を評価してんの?




「あんな者、どこで泊まるやら分かるものでございますか、旦那様。お客があればあり次第、どこだって泊まるんでございますよ。今夜の宿のあてなんてございますものか」
甚だしい軽蔑を含んだ婆さんの言葉が、それならば、踊子を今夜は私の部屋に泊らせるのだ、と思った程私を煽り立てた。12

純文学かと思いきや、肉食系な言葉でビックリする。
しかし、こういう強がりは、童貞の強がりだろう。
一度でもセックスを経験したら、もっと余裕が出る。
男にとって初めてのセックスは、ほとんど幻想や夢のようなものだ。

踊子が下から茶を運んで来た。私の前に坐ると、真赤になりながら手をぶるぶるふるわせるので茶碗が茶托から落ちかかり、落すまいと畳に置く拍子に茶をこぼしてしまった。余りにひどいはにかみようなので、私はあっけにとられた。16

後の「ドジっ子萌え」ってヤツだろ、これは。
そのままアニメに使えそうだ。

「ああ、踊子はまだ宴席に坐っていたのだ。坐って太鼓を打っているのだ」
太鼓が止むとたまらなかった。雨の音の底に私は沈み込んでしまった。19

ストーカーの一歩手前で、嫉妬に身もだえている。
そう、これは全てのモテない男子の代表なのだ。
女性のことを思って、勝手に身悶えている我々の代表なのだ!

仄暗い湯殿の奥から、突然裸の女性が走り出して来たかと思うと、脱衣所の突鼻に川岸へ飛び降りそうな恰好で立ち、両手を一ぱいに伸して何か叫んでいる。手拭もない真裸だ。それが踊子だった。
若桐のように足のよく伸びた白い裸身を眺めて、私は心に清水を感じ、ほうっと深い息を吐いてから、ことこと笑った。子供なんだ。20

フランス映画のようなシーン。官能的ですらある。
ここからロリコンになる。
ロリコンと言うよりは、幻想という意味では2次元萌えに近いか。

この美しく光る黒目がちの大きい眼は踊子の一番美しい持ちものだった。二重瞼の線が言いようなく綺麗だった。それから彼女は花のように笑うのだった。花のように笑うと言う言葉が彼女にはほんとうだった。30

恋ってこんな感じだろうか。
歳をとりすぎた私には、もうよく分からない。
最近は、恋というよりも打算になってしまっているのかもしれない。

「伊豆の踊子」は大昔に評価された作品だけれど、今読んでみると、ただのドジっ子ロリ萌え小説だった。
今のライトノベルと何が違うのか。
大昔から、ライトノベルの源泉はメインカルチャーだった…。




関連
100117 芸術で表現できるものとは? penを読んで。
100104 超便利!ミニ三脚 『ゴリラポッド』
100103 伊豆河津七滝温泉のつりばし荘に行ってきた!




気になった記事
2010.02.14 勉強なし知識なしでも選択問題を全て正解する禁じ手
★現役のときにコレをやって、全滅したけどね…。
何か大きなことを成し遂げるときに、最初にやること
★なるほど~!
シャイな自分を乗り越えるための9つのアドバイス
★シャイっていうのは、いわゆる自意識過剰な状態だと思う。周りはそんなに気にしてない。


関連記事

category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tag:   川端康成  伊豆  古典 
tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/652-211a3173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

※スクープ※広末涼子の離婚の原因動画発見!?

※仰天スクープ※広末涼子の離婚の原因発見!? プッツン女優の広末涼子が離婚の秒読み段階に入っている。 広末涼子は夫と離れて独身時代に住んでいたマンションにもどり、そのマンションには実家の母親が月の半分ほど宿泊していて、子育てを手伝っているのだそうです。

高島彩&ゆず(北川悠仁)ニャンニャン動画 | 2010/02/24 18:48

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop