パパの育児日記 ホーム » 読書メモ »100812 読書メモ 人生のイベントとは? フィッシュストーリー 伊坂幸太郎

100812 読書メモ 人生のイベントとは? フィッシュストーリー 伊坂幸太郎  

 
気になった記事

アフィリエイト簡単すぎワロタwwwwwwwww
★マジで…。

トヨタ車「電子制御に問題なし」 米運輸省が中間報告 急加速、半数以上で運転ミス示唆
★あの騒ぎはなんだったのか。

書くことを仕事として成立させるには
★書くことを仕事にしたい!


『フィッシュストーリー』読了しました。

フィッシュストーリー (新潮文庫)
伊坂 幸太郎
新潮社 ( 2009-11-28 )
ISBN: 9784101250243
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

伊坂幸太郎さんの短中編集です。
それぞれに繋がりはなくても、キャラクターのリンクはあります。
伊坂さんの作品は、スターシステムで構築されています。
泥棒の黒澤さんも出てきます。

わたしはこのキャラクターが大好きで、黒澤が出てきただけで買った価値がありました。


「お金よりもね、何かこう人生のうちで一度くらい、やったね、とか言ってやりたいじゃないですか」P67


ある芸術家(の玉子)の奥さんの言葉ですが、こういう暖かい女性がいいよね。


「それはあれだな、悪魔の声は美しい、ってやつか」P91


悪ヤツがそれらしい格好をしている場合は分かりやすい。
そして、そういう格好をしたヤツは、きっと、たいしたことはない。
本当に悪いヤツというのは、綺麗な格好をして笑顔で近づいてくるのだろう。
そうと気付かれないように。


厳しければ屈辱が、甘ければ侮りが生まれる。うまく従えるには、両方のバランスを取る必要がある。つまり、二人いたほうがいい。厳しい人間と、その不満を受け止める人間だP137


アメとムチ。
チームを指揮するには両方必要だ。もっと具体的に言うなら、ムチがトップでアメが二番手というのが理想的である。


伊坂幸太郎さんの作品だからハズレはないけれど、もう一つパンチにかけるような気がします。

物語には起承転結があり、イベントがある。
人生のイベントの多くは、人と人との関係によって発生する。
これはRPGと一緒だ。人と会話しないとイベントが進まない。
引きこもりでは、人生が停滞するだけだ。


関連

セックスに縛られる‐[書評] 重力ピエロ 伊坂幸太郎
[読書メモ] チルドレン 伊坂幸太郎
[読書メモ] 砂漠 伊坂幸太郎
[読書メモ] 人生の残りを考える? 終末のフール 伊坂 幸太郎


関連記事

category: 読書メモ

thread: 読んだ本。

janre: 本・雑誌

tag: イベント  人生  伊坂幸太郎  黒澤 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/775-998f7368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop