パパの育児日記 ホーム » お薬メモ »100831 アルコール中毒治療薬 シアナマイド 酒乱は迷惑です。 

100831 アルコール中毒治療薬 シアナマイド 酒乱は迷惑です。   

 
シアナマイド   田辺三菱


効能・効果
慢性アルコール中毒及び過飲酒者に対する抗酒療法

用法・用量
断酒療法として用いる場合には,通常1日50~200mg(1%溶液として5~20mL)を1~2回に分割経口投与する.
本剤を1週間投与した後に通常実施する飲酒試験の場合には,患者の平常の飲酒量の十分の一以下の酒量を飲ませる.飲酒試験の結果発現する症状の程度により,本剤の用量を調整し,維持量を決める.
節酒療法の目的で用いる場合には,飲酒者のそれまでの飲酒量によっても異なるが,酒量を清酒で180mL前後,ビールで600mL前後程度に抑えるには,通常シアナミドとして15~60mg(1%溶液として1.5~6mL)を1日1回経口投与する.飲酒抑制効果の持続するものには隔日に投与してもよい


すぐに悪酔いのような症状がでるようになる薬です。


酒乱はカッコ悪い

同じ職場の女性に酒乱の女性がいます。
正直、酒を飲んでいるときは、近寄りたくありません。

普段は気を使いすぎる女性なのですが、お酒をのむとその機を使うというたがが外れてしまうようです。
酒乱の女性をかわいいと思う人もいるのかも知れませんが、わたしは全くそうは思えない。
只々、迷惑なだけ。基本的に酔っ払いは嫌いです。
彼氏に「クソ女」と言われる理由をその時に、実感しました。

その娘はさらに悪いことに、酔っ払たったことを覚えていません。

酒の席でのことを上司として注意していいものかどうか、迷っています。


関連記事

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/784-ffc780e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop