パパの育児日記 ホーム » お薬メモ »110709 お薬メモ アルドメット錠125/アルドメット錠250 ザイダスファーマ

110709 お薬メモ アルドメット錠125/アルドメット錠250 ザイダスファーマ  

 
アルドメット錠125/アルドメット錠250(メチルドパ)   ザイダスファーマ

効能・効果
高血圧症 (本態性、腎性等)、悪性高血圧

用法・用量
通常成人初期1日250~750mgの経口投与からはじめ、適当な降圧効果が得られるまで数日以上の間隔をおいて1日250mgずつ増量する。通常維持量は1日250~2,000mgで1~3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

作用機序
メチルドパの降圧作用は、その代謝物であるα-メチルノルエピネフリンによる中枢のα-アドレナリン作働性受容体の刺激、偽神経伝達、血漿レニン活性の低下等に由来するものといわれている。


中枢性交感神経抑制薬で、降圧作用は強力。腎機能や糖代謝に対する悪影響はないので、心不全、腎不全にも使用できる。
肝炎、肝硬変には禁忌。


あんまり使われない薬。包装が500錠なので、あんまりとりたくない薬。
100錠の包装がないのは、嫌がらせとしか思えない。

関連記事

category: お薬メモ

thread: ☆薬剤師☆

janre: 就職・お仕事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tieno.blog79.fc2.com/tb.php/963-0054f8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop