楽しいことだけしたい人の、ミニマムライフ的なブログ ホーム »日記的メモ
カテゴリー「日記的メモ」の記事一覧

161123 3歳の上の子が初めてパンツで寝た日。  


 


>子供はオムツを経て、パンツへと移行します。


子供のいない人にはあまり想像がつかないことだと思います。


実際私もそんなこと考えもしなかった。



パンツを履いて寝るということは、3歳の子供にとってはそれだけでも成長なのです。


私達が今、オムツではなくパンツで夜寝ているといことは、その成長を見守ってくれた大人がそばにいたということなのでしょう。



日中はパンツで過ごしている3歳の娘にとっても、夜寝るときにパンツで寝るということはチャレンジです。


その成長を自分でも楽しんでいるかのように、何度も「チャレンジ」と言っていました。



奥さんと二人で、シーツの下におねしょシーツ、ビニールをひきました。


興奮して娘はなかなか寝ません。


正直、相手をしていた奥さんは疲れたでしょうが、子供の小さな成長を嬉しく感じたでしょう。



無事に朝を迎えられて、娘は
「夜、パンツで寝ても大丈夫だったよ!」
と起きてきました。






category: 日記的メモ

thread: パパの育児

janre: 育児

tag: 人生  育児  成長  オムツ  おねしょ 
tb: 0   cm: 0

161121 白い靴は着回しの使い勝手がいい。adidas VALCLEAN2 CMF  

 
真っ白いスニーカーは使い勝手がいいです。

あえて真っ白を選ぶことでスポーティーな印象がでるし、実際、爽やかです。

きれいめなコーディネートのときに、外しとして白いスニーカーを履きます。
トレンチコートのカジュアルめな外しとして履いたりしています。

子供と公園へ行くときも履きます。
子供の靴は白いものが多いので、「おそろいさんだね」なんて言ってくれます。

私が今実際履いている白いスニーカーはadidasのVALCLEAN2 CMFです。



あえてのベルクロで、スタンスミスではないところが気に入っています。

値段も安めなので、公園での汚れも気になりません。

真っ黒と真っ白の靴というのは、持っていると重宝すると思います。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: ファッション  adidas  公園 
tb: 0   cm: 0

161120 ルンバ880を買いました!  

  

ついにルンバ880を買ってしまいました。

900シリーズが出て、800シリーズが安くなっているます。

リチウム電池の885、875と迷いましたが6年も本体がもつのか不安だったので880にしました。

楽天で約53000円で購入しました。長く使うことを考慮して、保障のきく国内正規品にしました。

ルンバ880には、ルンバ本体とホームベース、電源コード、ブラシ×2、フィルター×2、お部屋ナビ×2とリモコンが入っています。

ちなみに電池も入っていました。電池も入って入るのは最近の電化製品では少ないと思います。

当然ですが、レンタルしていたのと同じですね。

とりあえず、リモコン、換えのブラシ、フィルターそして、お部屋ナビはつかう予定がないので、後で100均で入れる袋を買ってきます。

スケジュールの設定をします。レンタルで経験済みなのでマニュアルもほとんど必要ありません。

毎日、朝10時に稼働するように設定します。

設定が終わったら、ユーザー登録です。

登録用のハガキが入っていましたが、スマホで全部できます。

これで準備完了です。

明日からルンバちゃんが掃除しやすいように、人間どもが前掃除を頑張ります。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

161120 受診したのに薬はいらないという患者。  

 
処方箋を受け付けた80歳くらいのおばあさんにを説明しに行ったら「風邪だからいらない」と言われた。

正確に言うと「バカじゃないの」とも言われた。

ここでイラっとしては客商売としてはダメなんだろうけれど、私はイラっとしてしまう。
「だったら医療費の無駄だから病院なんてかかるんじゃねーよ!」と言いたいのをこらえを医師に連絡して、処方を削除してもらった。
処方箋にも発行料があるので、病院へ戻ってもらった。

何しに局へ来たのか?


category: 日記的メモ

thread: 医療業界

janre: 就職・お仕事

tag:   仕事   
tb: 0   cm: 0

161119 ZenFone3に買い替えました〈輸入台湾版〉  


今まで使っていたスマホ、ARROWSF-01Fの電池が1日もたなくなってきたので、スマホを買い替えました。
docomoの端末ですが、以前書いたように格安SIMに乗換済みです。BIGLOBEのSIMを使っています。

候補はいろいろあったのですが、結局ZenFone3にしました。

選んだポイントは、指紋認証が使えること。ARROWSでも使えましたが、精度がイマイチで使用頻度は低めでした。
そして、台湾版をAmazonでみつけたこと。価格差が日本版と1万円以上ありそれが一番の魅力でした。

台湾版ZenFone3


日本版ZenFone3



なぜか楽天では並行輸入版は販売されていません。

日本の正規販売品を使用していないのでわかりませんが、輸入盤でも大差ないと思います。

詳細は他のサイトを参考にして下さい。使用感としては満足度が高いです。
台湾版でも表示を日本語にして、すでにインストールされているよくわからないアプリの通知を表示しないようにしておけば、輸入品だという気になることもありません。
たぶん保証とかが受けられないかもしれませんが、自己責任ですね。
各サイトで表示の直し方を紹介しているので、購入された方は参考にしてみて下さい。

ちなみに、古いスマホでも家の中で、Wi-Fi通信はできるのでAmazonビデオやYouTubeを見たり、家の中でのザッピングに使用したりしています。

category: 日記的メモ

thread: スマートフォン

janre: 携帯電話・PHS

tag: スマホ  ZenFone3 
tb: 0   cm: 0

161118 子どもにメガネを折られた  




1歳の子供にメガネを取られ、すぐにポキッと折られました。
力が強いんですよね。

「あッ!」と普段あまり驚いたりしない方ですが、そのときは言ってしまいました。

ニコニコ笑って、悪気のない我が子を怒ることもできず…。
二人で急遽お出かけです。
メガネがないので電車で。

JINSで買ったメガネなので、早速近くのJINSへ行ってみました。

「出来れば同じフレームがいい」と伝えたところ、同じ色がお店になくて、色違いのフレームにレンズをそのままつけてもらいました。

4500円でした。すぐにできて助かりました。

メガネってここ最近、すごく安くなったしサービスも良くなりましたよね。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

161116 子供の鼻水を吸引する機械がオススメです!  

nosenose / squant


小さい子供は、すぐに中耳炎になります。

うちの子は二人共、保育園ヘ行っているので、風邪を引きやすいです。

どちらかが鼻水を出しているような情況で、鼻水を自分でうまくかめないから、中耳炎になる危険性が高いです。

耳鼻科へいくと、鼻水を吸引してもらうことになりますが、実は自宅でも使用できる同じような物があるのです。もちろん、病院のものよりは、吸引力が低めな感じがしますが、素人が使用する分には、吸引力が低めな方がむしろ安全だと思います。




うちでは鼻水がでるとこれですぐに吸引しています。

子どもは3歳と1歳ですが、どちらもけっこう嫌がります。

歯磨きのときみたいに、両足の太ももで子どもの腕を抑えて股で頭を固定すると、嫌がっても吸引出来ます。

子どもが上手く鼻をかめるようになるまでは、使用頻度が高いアイテムだと思います。

category: 日記的メモ

thread: パパの育児

janre: 育児

tag: 育児  鼻炎  中耳炎  風邪  パパ 
tb: 0   cm: 0

161113 スヌードを買いました! 第2188回「どんなマフラーが好きですか?」  

 

こんにちは!トラックバックテーマ担当の一之瀬です今日のテーマは「どんなマフラーが好きですか?」です防寒のためにはもちろん、冬の装いのワンポイントにも欠かせない存在感を放っているマフラー!私は今はベーシックな編み物のスヌードを使っています(マフラーとは言えないでしょうか?)ファー素材のものや、カシミヤなどのちょっとお高いけどサラサラして気持ちのいい素材のものもありますよね!みなさんはどんなマフラーが...
FC2 トラックバックテーマ:「どんなマフラーが好きですか?」



タイムリーにスヌードを買ったので、投稿したいと思います。

マフラーとスヌードは別物だけど、まあマフラーの一種ということで…。

ファッションに疎い男性のために説明すると、スヌードとはマフラーが輪っかになっているようなものだと思って下さい。

わたしが買ったのはこのスヌードです。男性なら、ネイビーブルー、ブラック、チャコールグレー当たりがオススメです。




これがけっこう便利で、通勤にも普段使いにも使っています。

肌触りもチクチクせずに、かなりいいです。

値段も1000円と安いので、ワンシーズンで使い捨てという感じでもいいかと思います。

顔周りに物があると、小顔効果があると言います。

スーツでも20代から30代前半くらいまでの方なら、いいと思います。

さすがに、それ以上はもっといいモノをしたほうがいいと思います。

ちなみに私も真面目な時用のFerragamoのマフラーを持っています。

category: 日記的メモ

thread: みんなに知ってもらいたい

janre: 日記

tag: ファッション 
tb: 0   cm: 0

161122 我が家の保湿クリームは妊婦用!?  

 
11月も中旬ですから、かなり乾燥していますね。

子供の肌は意外と乾燥しやすいんです。

乾燥から掻いてしまって、掻き壊で受信されている方をよく見ます。
大人は痒みを我慢できても、子供はできませんからね。

うちでは子供も大人も、お風呂上がりに妊婦用のクリームを使用しいます。

コレです。




実は、以前他のクリームを買おうとして間違えて買ってしまったものなのですが、意外にも奥さんから好評で、乾燥するこの時期にリピート購入しています。

問題は値段が高いということなんですけどね…。

category: 日記的メモ

thread: パパの育児

janre: 育児

tag: 保湿  乾燥  クリーム  育児 
tb: 0   cm: 0

160711 しょうもない大人  

 


薬局で働いていると、なぜ健康にこだわるのかと思うことがある。

昔タモリさんは、「健康のためなら死ねる」と言ったが、まさにそんな感じだ。

不眠症状を訴えて、眠剤を服用する老人。

血圧を下げるために降圧剤を服用するが、食生活を改めるつもりのない人々。

病院に来る人々の多くは、はっきり言ってしょうもない。

眠れないのなら、寝なければいい。どうせ日中も暇で時間を持て余している。

自分の生活習慣を改善するつもりはないが、薬を飲むのは嫌。
死ぬのも嫌。

子どもみたいな態度を、いい大人がとっている。

しょうもない。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

160612 病院の待ち時間対策もネットが大勝利  



子どもはとかにかく風邪を引きやすい。
二人もいると常にどちらかが風邪で、平日の休みは病院に連れて行くことになる。

最近は病院も便利で、ネットで予約して、順番も知らせてくれる。

順番近くになったら病院へ行けばいい。
待ち合い室で子どもを見ながら待つというのは、大変なので、ありがたい。

個人でやっているようなクリニックにこういうサービスが多く、大きな病院ほど患者の利便性は無視されている。
大きな病院の利用者の多くが高齢者であるという事情はあるが、病院の待ち時間がなんとかならないかと思っているサイレントマジョリティは多い。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

160508 メルちゃんの洗濯機を自作  



メルちゃんの洗濯機をティッシュ箱で、娘と自作。

既製品はドラム式みたいですが、うちのに合わせて縦型にしました。

「まだまだないのがある」と今後の製作も依頼されました。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

160505 ゴールデンウィークの上野動物園  



ゴールデンウィークの上野動物園は案の定の混雑で、チケットを買うのに長蛇の列。

園内の人だらけ、休憩する場所を確保するのも大変でした。

パンダは無理だと諦めました。

ちょっと前まで、羊や山羊を恐がっていたはずなのに、もう怖がらない上の娘に、成長を感じました。

動物園に行きたいと言ったうちの娘は満足してくれたはず。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

190504 遊びか教育か  



子供と遊ぶということは意外と難しい。

こっちが指示を出しすぎると、遊びはその面白さを失い教育になってしまう。

だからなるべく僕は、子供の遊びに口を出さないことにしている。

僕が口を出すのは、危ない時だけ。

でも、それはうちの奥さんにすると怠けているように映るらしい。

バランスが難しい。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

160423 だから、早くけ帰りたい!  


 
毎日働いて、帰ると子供と奥さんのは食事が終わっている。

私の子供の頃は、うちの父は夕食には間に合っていたように思う。

早く帰りたいけれど仕事が終わらない。ほとんど毎日残業しなければ終わらない。
従業員が頑張って仕事しても、毎日残業しなければ仕事が終わらないというのは、雇用している側のミスだと思う。

家に帰ると、お風呂から出る頃から寝る直前で、下手をすればもう眠っている。

家族のだんらんが消えて、日本はおかしくなったのでないか?

その消えてしまったものを他のものでう埋めようとして、どんどん歪んで、最終的に醜くい塊がしこりのように残っている。癌みたいだ。

利便性や経済成長の追求だけが人を幸せにするものではないということを、そろそろ世界は自覚するべきだと思う。

日本がこのダウンシフトを行えたら、本当に素晴らしいと思う。
無益な競争や争いが減り、共存共栄がテーマになる。
自然と共生するためには、ヒトが我慢することも必要だ。

一定以上を超えた『成長』は逆にヒトを苦しめ始めたというのは、出来の悪いSFのようではないか。

そりゃあ成長し続けるなんて無理だということは、誰にでもわかっていることだし。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop