パパの育児日記 ホーム »日記的メモ
カテゴリー「日記的メモ」の記事一覧

171014 ハッピーセットのDVDは全部CMじゃん。  

マクドナルドでハッピーセットを買ったらDVDがもらえました。
男の子はプラレール、女の子はリカちゃん。

オマケのおもちゃは、プラレールの方はいいできです。前後に連結部が付いているので、本物のプラレールとつなげて遊びやすいと思います。

DVDの内容はあってないようなもので、おもちゃの出来のいいCMです。
子供はおとなしく見てるけど、欲しいって言い出すんだろうな〜という感じ。
やるな〜、タカラトミー。

子供が昔からの友達を紹介するみたいにテレビのリカちゃんを指差して「パパ、リカだよ」と言って私にリカちゃんを紹介したのが印象的でした。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  マクドナルド  ハッピーセット  プラレール  タカラトミー 
tb: 0   cm: 0

171013 子供の手足口病が感染ったかもしれません。ドコモと中国電力の株売却。  


子供の手足口病が感染ったのかもしれません。
なんとなくだるく、口の中がボコボコしています。
大人も子供も、手足口病に治療薬はなく、対処療法しかありません。
口内炎が酷くならないことを祈るだけです。

ドコモと中国電力の株を売却しました。
中間配当が入ったこととインカムゲインで年間配当程度の利益が出たので売却しました。
株高がニュースになるくらいですから、少し加熱気味ということを考慮に入れて早めに売りました。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tb: 0   cm: 0

171012 『死神の浮力』読了しました。病院があるから病気になるのか、病気があるから病院があるのか。  

伊坂幸太郎さんの『死神の浮力』読了しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 死神の浮力 /伊坂幸太郎(著者) 【中古】afb
価格:348円(税込、送料別) (2017/10/12時点)



24時には寝るつもりだったのですが、面白くて最後まで読み切った時には1時になっていました。

どうしても映画を観たせいか、死神の千葉が金城武さんでイメージされてしまいます。
最後の自転車の場面は、実写にするとギャグになってしまいますよね。

続けて『陽気なギャングの日常と襲撃』を読み始めました。

くる処方、くる処方、一包化ばかりで調剤と監査で時間がかかってしょうがない。
処方されている薬を、一回ごとにまとめることを一包化と言います。
当然、自分で管理できない人が一包化を希望するから一回ごとの薬が多いんです。
一包化についても条件さえ満たせば、加算が算定できますが、作業時間を考えると薬局としてはむしろマイナスです。
一回ごとに薬をまとめるなんていうのは、とても日本的で丁寧な仕事ですが、そもそも、自分で管理できないくらいの薬を処方するという現代の医療には疑問を感じます。

病院で処方される多くの薬は、血圧、血糖、コレステロール、尿酸の値を下げる薬です。定期的に病院へ通っている人の殆どはこれです。
生活習慣から病気になったものを、無理やり薬で帳尻を合わさているだけですね。
生活習慣を改善すれば、薬を飲まなくてもよくなるとは言わないまでも、減らすことくらいは可能なのにできない、あるいはできなかった人たちです。

でも、生活習慣を改善する指導は病院、薬局で説明を受けるくらいで、誰もその人たちを本気で変えようとはしていません。
ヒトの病気でお金をもらっている医師、看護師、薬剤師が、病気の予防に力を入れるわけないじゃないですか。当然でしょう。

すでに日本の医療費はジェネリック医薬品を使ったくらいじゃ焼け石に水で、どうしようもないんです。

こうなると、ルールで規制するしかなくなるでしょう。元々、医療保険制度は国が作ったものなのだから、国の危機となったら国に都合のいいように変えていくのでしょう。
そのときに、生活習慣病にどっぷり浸かって国に翻弄されるのが嫌なら、自分の習慣くらいは自分で改善しなくてはなりません。
国からの自立、習慣の自律です。

仕事で疲れて、長文を書いてしまいました。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

171011 ハッピーセットが支援になるらしい。クラウドクレジット始めてみました。  


子供の支援になるのなら、今度の休みはハッピーセットにしようと思う。奥さんはあんまりいい顔をしないと思うけど。

弱っている子供に優しくなったのは、私にも子供が生まれたからだろう。
ヒトの子を自分の子供に置き換えて想像するくらいの想像力はある。

クラウドクレジットでの投資を始めました。
利回りがいいのが特徴なのですが、外貨に一度変わってしまうのでリスクが高いです。
とりあえず、様子見で20万円投資しました。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tag: 人生  仕事  お金  育児  思考 
tb: 0   cm: 0

171010 伊坂幸太郎さんの『死神の浮力』を読んでいます。  

前の体育の日。
昔のほうが、ことみと祝日が関連していて覚えやすかった。今はやたらに土日とつながっていて、なんの日かピンとこない。

伊坂幸太郎さんの小説に出てくるフォーシーズンズのshellyを聴いた。確かに男性のファルセットが面白い。
聴きたい音楽をすぐに聴ける現代は、死神の千葉にとっては嬉しい時代だろう。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

171009 休日の病院はすごく混んでいる。例外はない。ドラッグストアは安くない。  


子どもが発熱していると昨日書きましたが、どうやら下の子は手足口病のようで、足の裏や手のひら、口の中にポツポツと赤くなっています。
その影響なのか、右耳が痛いというので病院へ連れていきました。

浦和美園のイオンモールにある病院は祝日もやっているだけあってすごく混んでいて、受付にたどり着く順番待ちで一時間くらいかかりました。
受付さえ済ませてしまえば、イオンモール内で時間を潰せるので楽でした。

そんな休日を過ごしていたので、子供と奥さんが寝たあとに紅茶を飲みたくなって近くのドラッグストアへ買いに行きました。
ついでに筋トレのプロテインも買いました。三十過ぎのおじさんがプロテインを買うのは少し恥ずかしいのですが、仕方がありません。
ついでにアイスも買いました。
アイスを食べる罪悪感も、疲れと「糖質オフ」の記載で少し和らぎます。

帰ってきて同じプロテインをamazonで調べてみたらamazonの方が1000円も安い…。
ドラッグストアの安そうな雰囲気に騙されました。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tb: 0   cm: 0

171008 子どもたちは発熱してても大騒ぎするもの  

ディズニーランドへ行くつもりでしたが、子供の体調が良くないので家で過ごす事にしました。

鼻水や咳が出でいたり、37℃ぐらいの発熱なら、子供はほとんど関係なく大騒ぎで遊び回ります。

朝ごはんを食べて、奥さんがクッキーの生地を作ってくれたので、家族4人でクッキーを作りました。
自家製のクッキーは、まだ少し熱いくらいのものが最高です。オーブンから漂ってくるバターの香りも幸福な喜びを感じさせます。

こんな日は、ゆっくりと読書をしたいのですが、体力の余っている子どもたちはなかなか眠ってくれません。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 人生  育児  生活  思考  お菓子  クッキー 
tb: 0   cm: 0

171007 運動会強行! 踊る我が子にパパ感激!  

今日は保育園の運動会です。
来週14日が予備日なのですが、来週も雨の予報なので強行開催するそうです。

昨日から準備すればよかったのですが、眠くて寝てしまったので、朝5時に起きてビデオカメラの準備をしています。

動画のデータというのはどうにも扱いが悪くてダメですね。写真ならフォトブックにしたりできるけれど、動画は貯まる一方通行なんですよね。
誰かいい方法があったら教えてほしいです。

普段はほとんどカメラやビデオカメラを持たずにスマホで代用していますが、運動会とか発表会などの大きなイベントでは、やっぱり専用機ですね。
安心感があります。

うちの子はお姉ちゃんが緊張するタイプで、特にダンス系のものはダメなのです。
「練習では上手で、とっても可愛いかったんですけどね〜」と保育士の先生に言われるほど、本番ではピクリとも動かないのが続いていました。

しかし、4歳になった今年はしっかりダンスを踊っていました! 感動したな〜。泣きそうになったな。

イベントのときは、保育園の先生方は本当に大変だろうけれど、わが子の成長が見られて感謝しています。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tb: 0   cm: 0

171006 クラウドラジオというラジオアプリがオススメです  

ラジオをまた聴き始めました。
聴こうと思って聴くのは、中学生のときいらいです。
あの頃は携帯のアプリでラジオを聴けるなんてできなかったことです。当時はボケベルだったしね。

ラジオクラウドというアプリを使ってオンタイムではなく、聴きたいものだけ聞いています。

「欲しいもを、欲しいときに」というのはインターネットからくる考え方でしょう。
ユーザーが欲しいときに、欲しいものを得るというのが、YouTubeやオンラインショッピング、電子書籍などもそうですね、サービスの新しい型になっていくのだと思います。

こういうサービスの型が、私のナリワイにしている医療にもこれから広がっていくのでしょう。
オンライン診察、オンライン調剤が携帯電話でできるようになる日も近いと思います。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tb: 0   cm: 0

171006 伊坂幸太郎「熱」が再燃しています。  



小説を買いました。
伊坂幸太郎さんの本を4冊とローレンス・ブロックのケラーシリーズを1冊。

『ジャイロスコープ』
『死神の浮力』
『首折り男のための協奏曲』
『陽気なギャングの日常と襲撃』
『HIT ME 殺し屋ケラーの帰郷』

伊坂幸太郎さんの小説は図書館で予約しているのですが、なかなか順番が回ってこないので買ってしまいました。

category: 日記的メモ

thread: 日記というか、雑記というか…

janre: 日記

tag:   ブックオフ  小説  ミステリー  伊坂幸太郎 
tb: 0   cm: 0

171005 子どもが大人の犠牲になる社会は、やっぱりおかしい  

 
子どもが昨日の夜に、咳で吐いたらしい。
咳き込みすぎて吐いてしまうことは、小さい子どもではたまにあることです。
私はその時、飲み会の最中で奥さんは大変だったことでしょう。

今朝になっても、子供は咳をしていて熱は37.1℃という微妙な発熱。
私も奥さんも簡単に休める状況にはないから、お互いの、休んだほうがいいんだけどという感情を隠して、言葉を飲み込んで、保育園へ預けて出勤する。

子どもが大人の都合の犠牲者になってしまうという何でもない日常。
おかしいけれど、こういう問題はなかなか解決しない。
もちろん、この問題が選挙の争点になることもない。

そして案の定と言うべきか、やはりと言うべきか、子どもの体温はぐんぐん上がって、夜には38.9℃になりました。

土曜日の運動会は、残念だけれど無理そうです。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  病気  問題 
tb: 0   cm: 0

170828ローレンス・ブロックの「殺しのリスト」を読了。 淡々とした語り口が魅力。  

 



相変わらず、当然だけれど、ケラーは依頼で人を殺して得た報酬で切手を集めている。

殺し屋だけれど、その描写よりは淡々とした日常が進んでいく穏やかな描写が魅力的。

字のまだ読めない子供に「パパなによんでるの〜?」と訊かれると答えに困る小説でもある。

category: 日記的メモ

tb: 0   cm: 0

170813 奥さんの実家へ帰りました。日本三大滝の一つ袋田の滝へ行ってきました。  


奥さんの実家の近くにヒマワリ畑があったので、行ってきました。

綺麗でした。

シンプルにヒマワリがたくさん咲いているだけなのですが、数に圧倒されます。



これは全然近くないのですが、茨城県にある袋田の滝です。

日本三大滝の一つらしいのですが、この日は水量がいまいちでしたが、自然にふれられてよかったです。
日本三大○○って意外と知らないものですよね。

子供たちも祖父母や親戚の子供たちと遊べて大満足でした。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tb: 0   cm: 0

170717 子供と 群馬サファリパーク へ行ってきました!  


群馬サファリパーク へ行ってきました!
自分の車でサファリゾーンへ行くのが怖かったし、ジジ・ババと一緒に回りたかったので、サファリバスというバスに乗りました。

ライオンにエサをやれる名物のバスもありますが、子供が怖がったので普通のバスにしました。うちの子達はけっこうビビりなのです。


それでも、サイやシマウマにこんなに接近したことはなく、大人の私も興奮しました。


手書きのマップなんかもあり、絶妙にアットホームです。


名物の方のバスです。
子供がもう少し大きくなったら、乗ってみたいですね。
ちなみにエサやりバスに乗らなくても、ライオンにエサをあげられる場所があります。
ライオンだけでなく、シカ、ウサギ、ラマ、ロバなどにエサをあげられます。


レトロな遊園地も隣接していて、一番奥にある観覧車の側で3歳〜小学生までは、ポニーに乗ることができます。
ポニーに乗れなかった2歳の息子もトーマスに乗れたので良かったです。

歩く距離が意外に多くバテましたが、大人も子供たちも大満足でした。

残業だったのが、エサやりバスのミニカーがないこと。絶対に売ってると思ったんですが、商品化されていないようです。
タカラトミーさんお願いします。トミカで出して下さい。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tb: 0   cm: 0

170716 子連れでかんぽの宿 磯部 に泊まりました!  




かんぽの宿 磯部 さんに泊まりました。
外観からして古い感じで、正直、あまり期待していませんでしたが、リーズナブルでサービスも充実していて、小さな子供連れの家族はこのぐらいがいいんじゃないかと思います。

ママが朝風呂に入っている間の時間つぶしで子供たちと、宿内のスタンプラリーと宝探しで、お菓子と花火がもらえました。
子育て世代には、どんなに素晴らしい景色よりも、こういうのが嬉しいのではないでしょうか?

お洒落なホテルよりも、おじいさんやおばあさんぐらいの高齢者が多いほうが、子供にも優しい気がします。

大浴場もお風呂が4つあり、うち1つは露天風呂でした。
ただ、うちの子供は普段、シャワーや39℃のお風呂に入っているので、お風呂が熱くて、2歳の息子は足までしか入ったくれませんでした。3歳の娘は普通に入れました。

大人の夕食はまあまあという感じです。
子供は食欲にバラツキがあります。この日はあまり食べない日だったのですが、おもちゃが付いていたので、時間稼ぎができました。これも嬉しい。

朝食はバイキングなので、大人も子供も満足です。私たちはカレーとマカロニサラダがあったので満足です。

かんぽの宿 磯部 さんに初めて泊まりましたが、子育て世代にはオススメのリーズナブルで安心できる宿でした。

category: 日記的メモ

thread: 育児日記

janre: 育児

tag: 育児  ホテル  宿  安い  リーズナブル  お金 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

読書中

RSSフィード

メールフォーム

フリーエリア

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

ベストセラー

買って良かったもの

最近のお気に入り

読了本

▲ Pagetop